真面目じゃない稼ぎ方。


br />

稼ぐために、ただ黙々と仕事だけしてるのはつまらない。

最近はそう思うようになりました。

だって、アメリカやオーストラリアのお客様は

「バカンスに行くから荷物は1か月後に送って欲しい」とか

「日本人はなんで国が決めた休みの日しか休まないの?」とか

さんざん聞かされてるから。

いやいや、やっぱり休みを取るとその分仕事が溜まるでしょ。

そしたら迷惑がかかっちゃうし。

待ってる人がいる限り、私は仕事を続けよう。

そうやって思ってここまで来ましたが、

それをそのままビジネスをしてる仲間に伝えると、

話しが合わなかったりする。しんどそー。とか思われたり(笑)

私自身は、好きでやってるだけなんだけどね。

仕事なんてものは、雑談や日々のことから自然と生まれてくるもので、

いきなり「さあ商談です。」なーんて本題から入ったって

うまいこといかないもんです。

例えば最近では、シャングリ・ラホテルっていう

1泊5万円ぐらいの高級ホテルに毎週泊まってるんですが、

フカフカのベッドに横たわるのはやっぱり気持ち良いモノです。

仕事してる役得として、こーゆーのを

もっと楽しんでもいいかなって思うし、

きっと、そうやって楽しんでいった方が良い仕事もできる。

仕事をしたり、ガス抜きをしたりっていうのは

豊かな暮らしをするためには大事なことだと思います。

しかし、全部ほったらかしにして遊ぶっていうワケじゃなくて。

人に迷惑を掛けないように、バックアップを取る仕組みが

最近は重要だと思います。しばらくはここにチカラを入れたい。

そうすると、みんなで稼ぐことにも繋がるんだなー。

それに、人に何かプレゼントをしたり、イベントを仕掛けたりするとき、

あまりにも真面目すぎると引き出しが少なくて苦労する。

今年はどんどん、イベントをやって行こうと思うので、

ただ稼ぐだけじゃなくて、みんなに「それって面白いよね!」って

共感してもらえるような仕組み作りをしていきたいと思います。

それって一番楽しくて、一番稼げることなんじゃないかなって。

世の中うまくできてるなーってね。

今年は遊ぼう!

【あとがき1】

昨日は菅野さん、高浜さんを始めとした

インフォトップのみなさん全員に、飲み会にご招待いただきました。

これから色々ご協力をいただけるってことで、

なんか盛り上がってしまったり(笑)

さーどうやっておもてなししようかなー、なんて

今からドキドキワクワクしています。

キーワードは、フランスですね。

皆様今回は、お気遣いをいただいてありがとうございました。

しっかりお返しができるように、頑張りますね。


The following two tabs change content below.