梱包


日行った海外販売セミナーのアンケートで

かなりの方が梱包方法に興味をお持ちであることが分かりました。

以前、この辺りが気になってお客様にアンケートを取ったことがあります。

「あなたが商品を購入する際、最も気を遣っていることは?」

と聞いたら、

商品の状態・・・55%

商品の値段・・・21%

コミュニケーション(英語力)・・・13%

到着までの日数・・・6%

という結果でした。

なんと商品の値段よりも商品の状態を気にする人が多いんです。

考えてみれば当たり前ですよね。

安く買っても、壊れた商品が届いたら誰だってガッガリします。

壊れようのない梱包で商品が届くのを見たお客様は、

ほっと胸を撫で下ろしているハズ。

そして、またビクビクしながら知らない人から買うよりも

あなたから買いたいと思うようになるのです。

転売ヤーさんの中には、

納品書だけ抜いて、段ボールはそのままリサイクルじゃん?とか

不要な箱を使いまわして節約!とか

以前はそういうノウハウも結構見かけたものですが、

3年経ったら誰もいなくなっちゃいました。

どこ行っちゃったんでしょうという感じです。

今、円高ですし日本の商品はただでさえ付加価値がウリです。

日本人の人件費は世界一高いですし、

時給100円で働く国の人にマンパワーで

対抗しようったってハナから無理。

だったら段ボールはケチらずに厚めのものを。

プチプチはぐるぐる巻きにして

感謝状を添える。

そういう心意気が、大事なんじゃないかなーと思います。

大事なのは、徹底的にやることですね。


The following two tabs change content below.