昭和と復興。


br />

「情熱的な会社はよく伸びる」

って、行列のできる法律相談所の北村弁護士がテレビでしゃべってた。

あなたの仕事に情熱はあるだろうか?

正直、現代は「つまらない」類の仕事が多い。

ライン工からサービス業に至るまで、決められたプロセスを

決められたとおりに行うビジネスに、飽きている人も多いんじゃないかな。

ところが反面、「産み出す」仕事ほど面白いこともない。

「モノ作り」をするとき、人の目は輝きだす。

昭和30年。敗戦から10年で東京がまだ平だった頃。

新しく生まれた娯楽であるテレビが人々を熱狂させていて

テレビの時代が幕を開けようとしていました。

この時、テレビを管轄する郵政省は、大きな問題に頭を抱えていた。

放送局が次々建てる電波塔の乱立。

この問題の解決のために濱田電波管理局長が老建築家を呼んで言った。

「東京に、世界一の電波塔を創ろう。復興の証として日本人に自信を与えたい。」

塔の高さは世界一の333m。

世紀の大工事を前に、昭和32年夏に作業員が東京芝に集結。

ここで稼いで一旗揚げてやろうと燃える男達がやってきた。

そして世紀の難工事を乗り越え、世界一の塔が東京に完成した。

私は、燃える男になりたい。

あなたもきっと、そうじゃないかと思う。

北村弁護士の言うことを逆説的に捉えると、

「よく伸びる会社は情熱的だ」ってことになる。

じゃあ情熱ってなんだろって考えると、それはモチベーション。

新しいことに挑戦したいという意欲が、あなたの人生を豊かにする。

諦めた時、引退を宣言した時、人生は途端につまらなくなる。

やるべきことは1つしかない。新しいことを、産み出すこと。

創造することは、生きる原点のような気がする。

この豊かな時代が、たくさんの人を臆病者に変えてしまったんだ。

生活のために、仕事をするんじゃない。

仕事をするために、生活がある。

みんな、出てこい。

フランスへ行こう。海外販売をしよう。

【あとがき1】

JAPAN EXPOの概要はこちら

tinyurl.com…

JAPAN EXPOツアーに参加ご希望の方は、

個別にご案内をさせていただいております。

連絡がまだの方は、裏メルマガにご登録くださいね。

tinyurl.com…

今年は総勢100名でジャパンエキスポに出展し、

『旅費全額を、実質ゼロ円にする前代未聞のツアー!!』

を実行する予定です。

詳細はこちら

tinyurl.com…

【あとがき2】

海外販売クローズドライブ~もっと海外販売で稼ぐための実践方法~

tinyurl.com…

遂に創刊いたします!(これが裏メルマガの申込フォームです)

あなたが知りたい情報を提供できるように

入念に準備して進めてまいりました。

裏メルマガの内容はこちら

tinyurl.com…

完全無料。

配信は週に1回もしくは2週間に1回と考えております。

tinyurl.com…

お楽しみに!

【あとがき3】

東日本大震災に被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。


The following two tabs change content below.