昨日の自分を上回るために必要な指標とは


「昨日の自分を上回る。」

これってシンプルだけど一番分かりやすい目標だなって思います。

昨日はふとしたところで売上データについての話しになりました。

インターネットのビジネスの一番難しいトコロ。

それは達成感を味わう瞬間を自分で作らないといけないってことですね。

お店なんかだと、めちゃくちゃ売れた時はめちゃくちゃ忙しくなるし、

レジで会計を閉めた後はどれだけ売れたか把握することができます。

汗かいて体動かして、ついこの間もオープン直後のコンビニに行ったら

人が賑わっていてマヨネーズがおまけでついていて、

バイトの店員さんがレジでテンパっていて賑わいが一目瞭然です。

ところが、インターネットの場合は入金はオンラインなので、

中々数字の伸びを「体感」することができません。

最近私自身のビジネスは売上が伸びているみたいなので

1日50件近く注文が入っているようですが、

何がどう良いのか、実はあまり把握をしていないんですよね。

あ、これはオフラインビジネスでも一緒ですね。多分。

「事件は会議室で起きてるんじゃない。現場で起きてるんだ!」

という有名なセリフがありますけど会議室での戦略会議と、

現場での作業、これは両方が必要だと思います。

(踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望:楽しみです)

これはイカン!ということで、最近は経理を頑張っています。

ただ恐らくあなたは現場での作業を一所懸命頑張っていて

経理集計や売上や利益、伸び率の計算などを結構

置き去りにしてるんじゃないでしょうか?

これには単純な公式があります。

1.出品点数

2.落札数÷出品点数=落札率

3.リピート数

4.売上額

5.売上額-仕入額=利益額

これら5つの項目を押さえておけば、あなたの稼ぎは増加します。

そして最初は1番目から順番に重点項目にしていきます。

私はシンプルが好きなんですが、こういったデータは

最初決めた項目でずっと続けないと正確な統計が取れません。

そして、ここにヘンに数的目標を入れると過剰に落ち込む要因になります。

あなたの敵はあなた自身。自分に打ち勝つための目標が一番大事。

だからこの5つの項目のうち、前月をどれだけ上回ることができたか。

これを1つの指標として考えると「積み重ねのレバレッジ」が効いてきます。

1つずつ課題をクリアし、「昨日の自分を上回る。」

利益に結び付くまでの過程も自分で評価してみてください。

率直に実践し、自信を持つことを第一に考えましょう。

【あとがき1】

昨日告知をした「アマゾン海外販売セミナー」ですが、

広い会場が見つかりそうなので、しばらく募集を継続します。

ただ何度も変更はできないので、いつ締め切るかは分かりません。

tinyurl.com…

【あとがき2】

> 私は通訳志望の女の子です。英語が、かなり出来ます!
> この能力を活かしたいこともあり、輸出のマニュアルはないかな・・・と
>
> -中略-
>
> マニュアルのSTEP1を頂戴して、本当に驚きました。
> 正直なところ、まだ読み切れていません。
> これほど読み手に「伝わる」「行動してもらえる」ことを意識して
> 書かれたマニュアルが、しかも無料で出されているなんて
> amazingです。信じられません・・・。

STEP1マニュアル、読んでくれたんですね。

ありがとうございます。

かなりの量があるので、しっかり読んで

まずは実践してみてくださいね!


The following two tabs change content below.