日本はいまだに鎖国だった。


本語ってとても閉鎖された言語なんですね。

とても難しいし、しゃべれる人もあまりいない。

つまり、日本語のサイトはほぼ、日本人しかみていないんですね(当たり前か)。

こんなカンタンなことに、今まで気づきませんでした。

例えばyahoo.comは英語圏であれば、全世界でサイトが閲覧できますが、

yahoo.co.jpのサイトは日本にしか通用しません。

これは大きなチャンス。

ある意味、このバリアーを突き破れるカリスマが、成功を掴むのだろうなー


The following two tabs change content below.