戦場カメラマンとネット革命


br />

私は20世紀の終わりに、これから21世紀はどうなるのかって

それを真剣に考えました。

キーワードは「少子高齢化」と「グローバル化」。

あれから10年。

今の日本を振り返ってみることにしました。

最近の一番大きな事件は、エジプト・リビアの民主化運動。

ムバラク大統領は国を追われ、リビアでは内紛が続いています。

戦場カメラマンの渡部陽一さんも、あの独特の言い回しで

「インターネットから始まった革命は初めてだ。現場に戻りたい。」

と言っている。

インターネットを、ねずみ講と同じように捉えている人は

ほんの少し前まですごく多かった。

だけどインターネットの注目度はどんどん上がってきて、

最近では当会のセミナーでも40代~60代の方を

多くお見受けするようになりました。

会計士さんがアフィリエイトについて個人的に

詳しく聞いてきたときは、驚きました。

私が委託してるシステム会社のSEさんに、

「夜中の3時まで仕事で家族と時間が取れない。

 何かネットで稼ぎたいんですが・・・。」

と聞かれたり。

つい1年前は、私のことを知らないリアルの人は

仕事の話しをするとすごく気味悪がられたのに。

なんか、世の中が大きく変わりそうな予感。

【あとがき2】

多田さんから、お客様の声をいただきました。

——————–ここから————————————–

吉田さんという方は多分とってもシャイなかたです。

DVD を見ると、すぐわかるでしょう。

そして、吉田さんのサイト、メルマガなどでも吉田さんの人柄がよ~くわかります。

誠実にして、人の喜びを自分の喜びとするところ。

感動をいかに与えるかを使命としている節さえあります。

どうやらそれも、この輸出ビジネスの経験を通して培われた感があります。

メルマガもずっと読んでます。リアルタイムな話がまた面白いです。

上海に、人に会いに行った→一人でミーティングポイントに行けない、

どころか、一人で出歩けない、無理(ひったくりなどが怖いから)→

その人にホテルまで迎えにきてもらう。

(以上超簡略。)などなど・・・

英語が今でもダメみたいですが、(ビジネスではこと足りているらしい)

でもホントにシャイな感じなので、海外で活躍される時、パーティーなど、

またこれからもっと大きなステージに上がって行くとき、、

大丈夫なのかなあと、気にかかってしまいます^^:。

そんな方ですから、尚、親近感が沸きます。

私は大学時代、経済のマーケティングが専攻でしたが、

「心のマーケティング」という卒論テーマにて、

一流ホテル等のおもてなしを研究しました。

(経済マーケティングとはかけ離れているのに、

よく合格にしてくれたなあと、今も思いますが^^。。。)

その後、飲食の接客業をなりわいにして、現在は金沢駅近くで、

家業である大衆割烹「喜乃屋」でサービス責任者をしています。

ずっと、サービス精神を磨いてきたつもりです。

ですから人の心の琴線には敏感かもしれません。

そんな私ですが、実は大学時代から、留学経験などを通して、

国際貿易をいつかしたい!世界を舞台に仕事がしたい!

と思っていましたが、今のいままでは儚い夢でした。

しかし、今からは夢を現実にできそうな、

そんなイメージがはっきりと浮かびつつあります。

吉田さんは、ビジネスでWIN-WINの関係をつくり、

(信頼と感動を与え続けた結果だと思うのですが)

外国人のお客さんに、よく招待されているとか、、、

なんとも夢のある話です。

私もそういうビジネスがしたい!これは切望の域です。

ですから・・・

——————–ここまで————————————–

当会では、お客様の声を随時募集しております。

1.お名前

2.顔写真

3.感想

dvd☆9-4.jp → ☆を@に変えてください。

まで送ってくださいね。

【あとがき3】

濃縮還元ジュースのような、私のDVDはこちら

『海外販売セミナー ~英検4級の私が世界に顧客を持つ時代~』

tinyurl.com…

決済の後に、ご住所などをご登録いただく画面に遷移します。

決済いただいたメールアドレスに、ご案内が行っているはずです。

ご登録がお済みでない方は、至急ご登録をお願いいたします。


The following two tabs change content below.