成功の条件


br />


会社が月に支払える給料が100万円だったとして、





元々給料が50万円の人が3人いたとします。





あなたが社長ならどうやって支払いますか?









右肩上がりの会社なら、応えはカンタン。





売上を150万円にして、50万円ずつ払う。





これが正解です。









今特に問題になっているのが、売上が伸び悩んでいて、世代交代が必要な会社。





その場合、答えは3つ。









一、 1人目に50万円、2人目に50万円。3人目には会社を去ってもらう。





二、 1人目に50万円、2人目に30万円、3人目に20万円。ゆるやかな成果主義へ移行。





三、 1人目に70万円、2人目に20万円、3人目に10万円。完全なる成果主義へ移行。









あなたが働いている間にも、ゆっくりと議論は進んでいます。





いずれ、猶予がなくなったら動き出すでしょう。









年収200万円時代はこうして訪れます。





ならば、あなたが取れる方法は1つ。





本業以外にも、複数の収入源を持つこと。





あなたが経営者として成功するためには。









日本の市場は飽和状態。









ならば目指すは「世界」だ。







いずれは日本を拠点にして、世界中を旅行しながらビジネスしたい。





インターネットは万国共通。









英語が話せなくてもホームページが代わりに翻訳してくれる。





ビジネスセンスは
成功者のマニュアル

を買えば手に入る。





インターネットで世界は1つ。





同じように情報が与えられる現代。





1番最初に「乗っかった」人だけが、成功できる。





ハスに構えているだけじゃ、何も変わらないんだよね。





次はあなたの番だ。

ブログランキングに応援
 

とても嬉しいです。ありがとうございます(-^□^-)


The following two tabs change content below.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。