悔しさをバネに。そしてまた一歩前進を。


最初は勢いよく飛び出し、そして絶対に一度はどこかで壁にぶち当たる。

順調に物事が進んでいればいるほど、

前につまづいた時一歩も動けなくなる。

反射神経でしょうか?防御本能でしょうか?

歴史や伝統があればあるほど、それにすがりたくなる。

それなりの環境も整っているから、期待に応える立ち振る舞いが求められる。

そうすると、決断が一歩一歩遅れてしまう。

そんなとき、あなたにはありませんか?

答えは自分の中にある。

そして、いつだって答えは1つしかない。

人の顔色をうかがって、やりたいことを簡単に諦めてはいけない。

走り出したら最後までやりぬく。

そして諦めない強い気持ちを持つこと。

分かっていても、それが出来ない。

失敗することの恐怖心が、少なからず頭をよぎるから。

実際に失敗した経験があればなおさらです。

そういうときは、遠慮なく震えると良いと思います。

しばらくふさぎ込んでみるのも良いと思います。

悩んでも離れても結局元の場所に戻る。

そしてまたチャレンジするしか、道はないんです。

その時、復活したあなたの底力は相当なものがあるでしょう。

吹っ切れてまた一歩前進。

推進力は相当に大きなものになると。

悔しさをバネに。そしてまた一歩前進を。

世界への道を拓くのは、私達しかいないのだから。

【あとがき1】

今回はエグゼクティブクラブの5周年を記念して、

期間限定でSTEP1を無料公開することにしました。

tinyurl.com…

海外販売は本当に改訂が多く存在するので、

手続きの方法なども毎回変更をしなければならないのですが、

全て2012年8月現在の最新バージョンです。

多くの人がこのマニュアルを活用し、海外販売の扉を開け、

そして羽ばたいてくれることを願っています。

公開期間は8月30日まで。

残り期間が僅かとなりました。

まだの方はお早めに。

【あとがき2】

小玉歩さんをご存じですか?私は滅多に教材の紹介はしないのですが、

邪気払いに惹かれて購入してしまいました(苦笑)

tinyurl.com…

彼は、私が唯一「独立した方がいいよ」と勧めた人物です。

その後の活躍ぶりは・・、私が言うまでもないですね。

たまたまフェイスブックを見てたら、私が出産祝いで贈った

だっこ紐(私は現在も愛用中)を使っててくれたみたいなので

嬉しいのもあわさってポチッと購入。

その後、この教材のボリュームに爆死しております・・。

もっともっと大きくなって欲しい。

そんな願いも込めて、オススメしておきます。


The following two tabs change content below.