幕末、開国、明治維新


a id=”i10457590860″ class=”detailOn” href=”http://ameblo.jp/9-4/image-10485684120-10457590860.html”>$海外販売をしよう!

時は幕末。

激動の世にあって、

坂本龍馬らが鎖国を破り、明治維新を成し遂げた。

時は変わって、平成の世。

日本のインターネット市場は未だ、大鎖国時代が続いている。

日本語という、世界一難しい言語。

単一民族国家にあって、友達にガイジンがいない日本国民。

インターネットはここ10年で急速に普及したが、

海外取引を行っている日本人は、長崎の出島程度の規模しかない。

しかし、そんな世の中にあって

この時勢をチャンスと見て動き出した若者達がいる。

それが、オークファンスクールの講師陣。

名だたるメンバーが揃い踏み、世界市場での取引推進に向けて、

大きなうねりを作っている。

今回、私に

~海外販売の若き志士~ 

というキャッチコピーを作ってくれたのは

同志、オークファン講師の杉本氏。

$海外販売をしよう!

志士という言葉をWIKIで調べてると、

—————-Wikiより引用————————————

志士(しし)とは、一般に日本の江戸時代後期の幕末において活動した

在野の人物を指す歴史用語である。

論語にある「志士仁人(ししじんじん)は(…)身を殺して以て仁をなすなり」

が語源で、天下国家のため正しいと信じたことを、

生命をかけて貫く人物像を指した。

—————————————–ここまで—————

さすが杉本氏。深い。

完全に名前負けしている私ですが、

大きな仕事に挑戦したいと思っています。

平成の大開国、なるか。

日本の夜明けぜよ!


The following two tabs change content below.