子供がいるから、金持ちでいられる。


br />

昨日の記事に、かなりの反応がありました。

私は後で自分の書いた記事を読み返すことが多いのですが、

客観的に読んでみると「ま、私事なんてたいして興味ないよね。」

なんてうそぶいてました。

しかし、私にとっては重大事件だったんです。

(どーでもいいことだけど^^;)

今日会員さんと話しをしていて、ふと気づいたんですが、

何が我慢できなかったって、その会社は役職名で

人を呼ばないといけなかったんですよね。

電話口で、「高野(彼女の旧姓です)リーダーお願いします。」なんて

絶対言えなかった。それは屈辱以外の何物でもなかったんです。

それは、そのルールの中で私が生きていたからだと思います。

出世のために我慢をし、ライバルを蹴落としてのし上がらなければいけない。

辛いけど、それが仕事でしょ?嫌なら辞めろ、辞めたらお終い。

やるならやれよ、地獄に片足突っ込んででも。

それが当たり前だと思って、歯を食いしばる生活。

そんな人生と決別して、私は少々稼ぐことができるようになりました。

すると、会員さんにこう言われました。

「お金持ちになったら、家族がバラバラになるんじゃないかと・・」

気持ちは凄く分かる。でもこの辺の感覚は

ある時を境にして、私は全部入れ替わりました。

うまく言えないけど、書いていこうかな。

まずお金持ちになると、幸せになれます。

なぜなら、生きるためのルールが完全に入れ替わるからです。

会社の中で働くことは、限られたパイ(ポスト)の奪い合いでした。

縮小する労働市場の中で、池の水が徐々に干上がって行く。

その中で、カエル一匹生き延びたところで、多分幸せにはなれません。

それは果たして、勝ち組と言えるのかな?

例えばあなたが倉庫管理をしていて、そこに5名が配属されていたとします。

倉庫管理システムを導入するので、効率化が図られ2名の要員で

足りるようになります。だから現状分析をしたいということになった。

今やっている仕事を全部出せと言われて、果たしてどの程度の人が

協力的にその「仕事」をするでしょうか。

幼稚園児が好きな女の子にうまく愛情表現ができずに

気を引こうとして逆にイジめてしまうような気持ち。

仕事だけど、仕事という命令に相反して感情的に、

非協力的な態度をとってしまう。駄々をこねる、無理だと言う。

そういった光景を私はたくさん見てきました。

ただ、現時点では仕事がもらえている。

その安心感から、漫然と仕事を続けてしまうんですね。

幸か不幸か、私はサラリーマンを辞めてその状況から脱出しました。

新しい世界に飛び込むと、一寸先は闇。

怖くて怖くて仕方がありませんでした。

変化を恐れないで突き進むと、そこには恐怖が待っています。

そしてその恐怖を克服して、暗闇に目が慣れてくると

新しい世界が広がっていたりします。

私の記事を見ている人は、私のテンションの変化をリアルタイムで

見ていると思いますが、隠しはしません。

それほど猛烈なスピードで変わっています。

するとこちら側の世界はキラキラ光る、本当に素晴らしいことで

溢れていると実感するようになりました。

今はインターネットの時代。

例えば、1人で1個モノを買っても仕入れ値は下がりません。

でも、100人で100個モノを買えば、仕入値はグッと下がります。

1人で情報を隠し持つより、みんなで共有した方が

成功するスピードは速くなるし、本当に成功した体験談が聞ける。

悪い物を売ると顧客は離れ、

良い物を売ると顧客は戻る。

つまり正しいことをする方が儲かるんです。

自分だけが良ければいいと思っている人や、

上っ面だけの人が淘汰される時代が来ました。

最近私が一番感動した言葉が1つあります。

「子供がいるから、私は金持ちでいられるんだ。」

普通は逆なんじゃないかと私はずっと思っていました。

この時代、結婚するとお金がかかります。

子供を産むと、お金がかかります。

家を建てるとお金がかかります。

教育にも、お金がかかります。

子供がいるから、うちは貧乏なんだ。

そういってボヤく人も実はたくさんいると思うんです。

昔のように子供をたくさん作って家の手伝いをさせる必要もないし、

弁当はコンビニでも買えるし、必要なものはどこでも買えるので、

1人で生きてくことも十分できる。

では、人はなぜ妻をめとり、子を育むの?

寂しいから?本能だから?周りがみんなそうしてるから?

いいえ、違います。

子供は資産。

もしあなたが独立して会社を興したなら、

その会社という資産から収入を得ることが可能です。

そして、その会社を子供に任せてしっかり経営をしてくれたら、

子供があなたを儲けさせてくれます。

将来のために、あなたは必死で最高の人と恋愛するでしょうし、

仕事をするでしょうし、子供には早くから帝王学を学ばせるでしょう。

そしてあなたが引退し、子供が経営を始めると

あなたは子供という資産で儲かるようになるんです。

あなたが儲かるから、だから子供を愛情深く育てる。

少々下世話に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

大変理にかなっている考え方です。

長年のモヤモヤが一気に晴れました。

お金持ちになることは、とっても幸せなことです。

迷わず行けよ。行けばわかるさ。

あなたは納得、しましたか?

【あとがき1】

彼のセミナーですが、9月8日の23:59で募集を締め切ります。

後悔しない内容ですので、是非会場に足を運ん


The following two tabs change content below.