妻が、倒れました。


a id=”i10434342178″ class=”detailOn” href=”http://ameblo.jp/9-4/image-10471359023-10434342178.html”>$海外販売をしよう!

先週の金曜日。

自宅に戻ったら、部屋中が真っ暗。

「んーと、買い物にでも出かけているのかな?」

とさほど気にせず。そしたら隣の部屋で、妻が寝込んでいました。

「頭がイタイの・・・」

タダごとではない様子。

「大丈夫か?どうしたんだ?」

そう聞いてみると、

車の運転中も意識が遠くなって、なんども気を失いそうになったとのこと。

必死の思いで帰ってきたと言う。

ネットで調べてみたら、くも膜下出血と非常によく似た症状と言う。

えええ??? ウソウソウソ?

大丈夫、寝たらよくなるから・・・

そう言いながら、妻は眠りに就いた。

落ち着かない私は、

(そういうのってヘンなイビキをかきはじめたらヤバイとか言うよな・・・)

と、夜通し聞き耳を立てていることを決意。

間もなく・・・。

「ごごごー。ごごごー。」 ← イビキの音。

バタン、がちゃがちゃがちゃ。

「大丈夫かー!!!!」と悲鳴を上げながら寝室に駆け寄る私。

妻は、とっても気持ち良さそうに笑顔で寝ていた。

そんなことが朝まで続いて・・・。

「ちょっとアタシ、病院行ってくるね。」

翌日の昼過ぎ。まだ頭が痛いという妻は、

病院に行くことを決意。

「そ・・・、そーか。頑張れ」

内心、心臓が飛び出そうだったが、冷静さを装ってみる。

「じゃ、行ってきまーす」

妻が出て行った後も、なんだかやりきれない気持ちになった。

・・・・・

キイ、がちゃん。

「ただいま~」

「おお、帰ってきたか。どうだった?」

「それが・・・」 と妻が話し始める。

妻曰く、

病院に行って、偏頭痛がするということを必死で訴えたみたい。

御願いだから、CTを取って欲しいと言ったところ・・・。

医者「その若さでくも膜下? 脳って(笑)

で、CT取って、診断してもらう。

ドキドキ。

ドキドキ。

医者「いや~、キレイな脳みそしてますね~(笑)」

妻、逆にショック。

さらに、処方箋はバファリン。

もう持ってるって!

久々に二人で大笑いしました。

健康って素晴らしい!


The following two tabs change content below.