全世界戦略SNS


br />

海外販売をするとき必要なのがそう、仲間の存在です。

あなたの周りに、海外販売をしている人は何人いるでしょうか?

私の周りには、1人もいませんでした。

今でこそ、ようやく認められるようになりましたが、

当時はインターネットビジネスとマルチ商法を勘違いする人もたくさんいて、

ネットでモノを売ってるだけならまだしも、

外人と取引してるなんて言おうものなら

二言目には「大丈夫?」と声がかけられる。

何が大丈夫なのか、私もムキになって聞いてみたりしたものですが、

どれだけ説得しようと思っても、不安や疑問ばかりが頭をよぎるようです。

そして、ちょっと利益が出始めると、

「何か悪いことをしてるんじゃないか」

「虫が良すぎる話しだ」

と言われます。

自分では何も行動しない人は、

いつだって私を否定する。

それは、紛れもない事実なんです。

あなたの周りにもいませんか?

インターネットに詳しくないのに、詳しいフリをする人。

自分はやってもいないのに、儲からないとウソ吹く人。

だから、私はSNSを作りました。

同じ境遇の人間だからこそ、苦楽を共にできる。

支えあえる。そして同じ情報を共有できるんです。

今回、私のDVDをご購入いただいた方は、

当会の輸出入最強のコミュニティ『全世界戦略SNS』に入ることができます。

www.9-4.jp/kaigaihanbaiseminar.html…

このSNSは、紛れもなく『本当に』稼いでいる人が多数集まっています。

1月9日の新年会には、40人以上月収が30万円を超えた人が来ますし、

その人数は多分、今後も増え続けるでしょう。

あなたにも、彼らのような共に時代を創る『親友』の存在が必要だと思います。

当SNSには、20代~60代までの幅広い世代のアクティブな会員が

300名以上在籍しています。

私はまだ、右クリックの使い方から覚えないと・・・。

そんな方も在籍しています。

新しいことを始めるときには、勇気が必要です。

それは、恥ずかしがらないこと。

そして、まず第一歩を踏み出すことです。

たくさんの同じ境遇の仲間が、あなたが来るのを待っています。

今回、私のDVDをご購入いただいた方を順次ご招待しておりますが、

これだけたくさんの方にご購入いただいているDVDですので

お1人ずつ招待状をお送りするのは、大変煩雑になってしまいます。

そこで、何回かに分けて、1度に招待状をお送りすることにいたします。

そしてDVDご購入者、第1弾のSNS招待状は、

『本日23:59までに購入された方』

に、限定してお送りしたいと思います。

それ以降にお申し込みの方は、招待状の送信が後回しになってしまうので

予めご了承ください。

当SNSには、トップセラーの称号を2つも持っている

ダブルトップセラーの三田健一さんも在籍されています。

彼は今年で50歳。まさしく中年の星です。

なんて一途な方なんだろう。

それが私の印象です。

当SNSは、たくさんの方の善意で成り立っています。

それはあなたにも言えること。

情報とは「与えるから貰えるもの」です。

あなたの善意が、きっと仲間の心にも響くでしょう。

今、何か情報をお出しできなくても構いません。

助けられた分を、いずれ返してあげられる存在になってください。

私があなたに期待するのは、それだけです。

【あとがき1】

昨日私はマラソンを5kmしか走れなかったと書きました。

(こんなこと書いたら、みんなに愛想つかされるな・・・。)

内心そう思ってたんですが、

「私は5km走ったら入院です・・」

「初めてなのに、よく挑戦しましたねー!」

「実際に走られたことが凄いことだと思います。」

「師匠~ 残念でした。ドンマイです^^;」

声援をいただきました。ありがとう、みんな。

当会の会員さんは、こんな人ばかりです。

私のことを、仲間だと思ってくれてる。

だからこんな言葉が出るんですね。

実は、ちょっとばかり儲かるとプライドがめっちゃ高くなるんです。

イニシアチブとか、誰が偉いとか、そんなことにこだわるあまり、

ゴメンナサイができなくなるし、実力以上の力を出そうとリキむ。

それって、損なんですよね。

いつでも、等身大の自分でいたいなーと思います。

できないものは、できない。

すごいものは、すごい。

贅沢はしない。

必要以上の贅沢は、身を滅ぼす。

そして、私ができたことは、皆さんにフィードバックしていく。

世界中のお金持ちのお客さまに、同じことを言われてます。

【あとがき2】

「ズバリ、エグゼクティブ会員になるメリットってなんですか?」

DVDを購入された方から、こんな質問が飛んできました。

単刀直入ですね。好きです、こーゆー人。

私、思うんです。

大学受験も、参考書読むだけで東大行けたら、塾や学校はいらないですよね?

じゃあなんで塾があるのか。

やっぱり、ナマの魅力があると思うんです。

教科書の分からないところを質問し、そうかと納得して次に進む。

どうやったら合格できるかを、先生と生徒が一緒になって考える。

それで、最終的なゴールを目指すんです。

もちろん、私が嫌いな人に入会をすることは、オススメしません。

あなたの質問メールの先にいるのは、紛れもなく私本人ですから。

お互いに膝を突き合わせられる関係を、私は望みます。

大変申し訳ございませんが、現在応募者が殺到しているため

新規の入会は、DVDをご購入いただいた方のみ


The following two tabs change content below.