今日は○○さんの言葉をパクってます(笑)


br />

私はあまり商材やツールは紹介しない方ですが、

自分で使って良いと思ったものだけ、たまにご案内します。

日本の情報商材の販売も、海外の物販も。

例外なくメールマーケティングが必要です。

というか、メールなしではビジネスが成立しない。

そのくらいメールアドレスというのは非常に重要です。

例えば私はメール配信スタンドを3タイプ利用しています。

メールというのはどういう仕組みであなたに届くかご存知ですか?

通常、メールと言うのは1対1でやりとりするものです。

この場合は直接メールを送信する正常なやりとりなので、

このやり取りが迷惑メールに入ることはほぼ無いでしょう。

ただ、メルマガになってくると話しが違ってきます。

私のメルマガの読者さんは全部合わせると数万人いるワケですが、

これらのメルマガというのは普通にあなたのメールアドレス宛に届くのですが、

送信は1人から、複数の人に向けて一斉送信する仕組みです。

つまり、私がメルマガを送るときは、一斉送信のシステムを経由して

あなたのところに届くというワケなんですね。

受け取るあなたが、これに気付くことは少ないでしょう。

このメルマガのアドレスに返信すると私のところに返事が届きますし、

私もそのメールに対して返信できます。

ただ、受け取るメールプロバイダやGmailなどのメーラーは

それがどこかを経由して迂回してきたメールアドレスだという

判定を即座に行います。

同意を取らずに自動収集して集めたメールアドレスに対して

出会い系のメールをバンバン流したら、読者さんは「削除ボタン」や

「迷惑メールボタン」を押すでしょう。

その履歴が積み重なって、この配信元は不正だというデータが蓄積されて

メールが届きにくくなるという理屈になります。

私が悪いことをしていなくても、一斉配信システムを共有している誰かが

スパムメールを送りまくっていたら、同居している私も煽りをくらって

同じスパムの濡れ衣を着せられます。

低額の配信スタンドというのは、誰が何を一斉送信してもOKだったりするので

せっかくメルマガ書いたのに、相手が受け取りすらしていないという

そんなことになったりするワケです。

では、どんなメール配信システムが良いのかというと・・

私はエキスパートメールPROを利用しています。

tinyurl.com…

これは自分専用の土地(サーバー)を借りて、

そこに家を建て(エキスパートメールをインストール)

自宅からみんなに手紙を送るイメージです。

だから、あなたが不正をしない限りは到達率が

非常に高くなるってことなんです。

ただ、専用サーバーの申込とシステムの導入コストで

毎月そこそこのお金がかかります。

これもステージのお話しが関わってくるのですが、

読者が10人で、こんなシステムを使うのはオススメしません。

だったら、一通ずつ送ればよいだけのことです。

読者が100人なら、廉価サービスで良いでしょう。

100人送って、到達率が97%なら届かない人は3人です。

無視できる数字ですね。

ところが、読者が1万人いて、到達率が97%だと

届かない人は300人です。これだけの読者を抱えている方は

エキスパートメールPROを導入した方が良いでしょう。

ちなみに、エキスパートメールの良いところは

文字コードに「UTF-8」を採用しているところです。

今後世界の文字コードはUTF-8が標準になってきます。

日本だけで送受信する場合は、この文字コードがUTF-8でも

Shift-jisでもEUCでも全然気にしないんですが、

フランス語やイタリア語、アリビア語圏にメールを送ると

「文字化け」を起こします。

ただ、UTF-8はどこの国のパソコンやシステムでも採用されてるので

文字の世界の標準語みたいな感覚で認識されやすいコードです。

Shift-jisやEUCという文字コードは日本でしか使えない

ガラパゴス文字コードなんですね。

いろんな意味で、このエキスパートメールは素晴らしいのですが、

「いやー、私はこれからメルマガ始めるし・・」

という人には向きません。コストが高いからですね。

海外向けのメルマガや、日本で情報発信を、これから始めたいと考えている

そんなあなたにオススメなのは、エキスパートメールライト

tinyurl.com…

月額970円なので、非常に安く良質なメルマガを配信することができます。

国内外共に安価で利用できるのが良いですね。

この配信システムはあなたのパソコンから送信処理をかけるので、

読者さんが5000人に達するまでならこれ一本で十分です。

国内だけだったらこれで良いのですが、海外向けに発信するときに

ちょっとクセがあることに気付きました。

それは、会員さんからのご質問です。

> それと、エキスパートメールなのですが、現在ライトを使用しています。
> これって登録フォーム、解除フォームは英語表記のものはあるのでしょうか?
> 調べたのですが、見つからなく吉田さんがどうしているのか教えてください。

ということなんですが、私もエキスパートメールライトを実際に

ダウンロードして使ってみたところ、フォームは日本語表記のままで

英語表記に変えることができませんでした。

パッケージソフトの場合、ユーザーに意図するように使ってもらうために

仕様を固めてしまっていることが多いです(余計な動きをしないように)。

私はPRO版を使ってるので、PRO版は改編自由ですが、ライト版には

この機能が備わっていないようですね。

じゃあPRO版じゃないといけないのか・・・、と考える人は

稼げない人の典型的なパターンですね。

大事なのは、ハードじゃない。ハートなんです。

最低限文字化けしちゃうと、それはちょっとダメだけど、

解除フォームが日本語表記なぐらいなんて大した問題じゃないです。

そんなしょーもないことにこだわるのは止めましょう。

メルマガの中で

「このURLをクリックしてメールアドレスを入力するだけで解除されます」って

英語で書いておけば、そのリンクの先が日本語でも普通に解除してくれますよ。

読者さんはネイティブのアメリカ人の方が少ないですからね。

日本語があったところで、どうってことないですよ。

ただ、もしあなたが最初から海外向けにメルマガを出すのが億劫だと思うなら、

海外販売実践日記のようなブログやメルマガを書き始めてみると良いでしょう。

それなら簡単にできますよね?

それで、どんな風に記事を書いたら良いのかってトコロも

エキスパートメールを出した七星さんはかなりの手練れなので

動画で完璧に語ってくれてます。

そうそう。私もこれと同じように日本でも海外でもやってるだけなのさ。

はっきり言って、この動画がタダでもらえるだけでも価値があります。

tinyurl.com…

七星さんは1通のメールで1000万稼ぎ出したと言ってます。

ま、1000万稼ぐってそんな難しい話しではないんですよ。

ただ、同じやり方をしていても、方向性が間違ってる人が多いですね。

間違えたまんま同じことを繰り返してても、

全くまえに進まないんですよね。

正しいやり方をしても、強烈な煽りで短期決戦を仕掛けると

もう二度と立ち直れなくなるという。

焼畑で行くか、それとも稲作で行くか、みたいな。

こういうふうに考えていくと

ビジネスって本当に面白いですね。

ビジネスモデルを考えて、

実行して、

それがバチっと決まって、

お金を生み出した時はとても快感です。

【あとがき1】

今日は「最強の個人輸出入新年会2012」を

船原さんと共同主催するのでお台場に来ています。

海外販売を実践しながら利益を得て(海外向け)

海外販売の実践日記を書いて利益を得る(国内向け)

これを、ダブルキャッシュポイントと私は名付けました。

普通に輸出ビジネスだけを行って自分だけ儲けるのもアリですが、

私が言っているのは、そのさらに上のレベル。

その上のレベルを目指している人は

私に出会ったときにぜひ話しかけてくださいね。

答えはいっぱいもってます。

【あとがき2】

エグゼクティブ会員の募集を開始しています。

tinyurl.com…

【あとがき3】

私がパクった言葉とは・・・?

tinyurl.com…

本日は、ゴチになりました。

ぷぷぷ♪


The following two tabs change content below.