人生真逆が良い理由とは?


「ほっぺた、ぺろぺろぺろ~~!」

あうあ。あまりの可愛さに私のほっぺたに口がひっついたら

思いっきり舌で舐めまわされました。ああテクニシャン。。

ちょうど生まれたての娘が6か月を超えようとしてます。

ズリ這いをするようになって、色々なところに転がる転がる。

子供は2歳までに一生分の親孝行をすると聞いたことがありますが、

これは本当ですね。これは完全に悩殺されました。

もう、ずっと一緒に居ても全然飽きないです(笑)

しかしなんで、テレビやコンセント周りに転がって行くんだろう。

おいおい、そこはダメでちゅよ~。

はっ(゜Σ゜)言葉が・・。

ということで、平凡でも幸せな生活を送っている毎日。

どうすればビジネスはうまく行くんだろうか?

そんなことを考えて、今日は初心に戻ってみました。

やっぱり、一番の要因は「人と真逆のことをすること。」

これに尽きます。

学校の授業には出なくていい。赤点でも構わない。

何か自分でビジネスを興してみること。

仕入れて売るより、売れてから仕入れる。

日本語のビジネスよりも英語のビジネス。

雑貨屋をオープンするよりネットで仮想店舗をオープン。

サラリーマンより、自営業。

私はそうやって、どんどん視野を広げて行きました。

ただ、誰も知らないことをずっと続けているので結構孤独です。

これでいいんだろうかって自問自答することも多いですね。

だけど、常識を覆していった結果思うことは、

常識ほど間違っていることはないってこと。

ずっと学生時代に思っていた「三角関数学んで社会でどう稼ぐのか?」

学ぶ理由がないことに違和感を感じていましたが、

そもそも他にやりたいことがなかったから学び続けた。

結局、その知識はいらないんだって確証を得るまでには

凡人の私には時間がかかりました。

「あなたの好きなことをやりなさい。」

これも真実。実際、好きなことしか人生できないと思うんですよね。

もし、自分のことを本当に嫌いになってしまったら、死ぬしかない。

てことは、人間好きなことしか続けられないようにできてるってことです。

サラリーマンが本当にイヤになったら独立するだろうし、

独立して孤独を背負うより、誰かのサポートが向いてると思ったら

誰かを助けるためにサラリーマンを続けるだろうし。

そうやって転機は色々あるかもしれませんが、

結局その都度、人は自分の好きな道を選んでいます。

さらにもっと面白い事実があります。

それは、「稼ぐためには楽しまなきゃいけない。」

ということ。

21世紀はコンセプトの時代。

モノを作れば売れる時代じゃなくて、誰が勧めたのか。

そしてそこに理念や共感できる部分があるのか。

人生ドラマや信念が垣間見られるのか。が大事な時代です。

例えばテレビ番組でも、バラエティー番組はいつも楽しいことをしてる。

ザ!鉄腕!DASH!はいつも新しい挑戦をしてるし、

世界まる見え!テレビ特捜部では、世界中の面白い話題を扱ってます。

楽しいから視聴率も稼げるし、スポンサーの

テレビCMもたくさん見られる。

そして視聴者がその商品を買う。

だから、基本はどんどん楽しんでいかないといけないんです。

私が海外向けのメルマガを書いているときも、

「結婚しました!」とニュース記事を書いて式場の映像を流した時は

クリック率は170%を超えたし、

商品の買い付けに行った動画を流した時は1万アクセスを軽く突破。

やっぱエンターテイメント性って、今の時代すごく大事なんですよね。

最近、人生楽しめてますか?それがそのまま稼ぎにも繋がります。

そんなとき必要なことは、自分を出していくこと。

それも究極的の自己開示をする。

人生誰でも一生あれば一冊の本が書けるって言いますが、

どんなに平凡な人生でも、ドラマが必ずあるんですよね。

そこ見せていかないでどーする!?って思います。

それを出していくことで、もっとあなたに親近感が沸いたり、

商品が売れるようになったり、手助けをしてもらえるようになる。

とはいいつつも、多くの人が自分を隠しているように、

中々自分を出すってことはできないと思うし、

続けることも難しいと思う。賛否両論出ますからねぇ。

実際私も書けないときがあるし。

人に見られるのがイヤなこともある。

特に失うものが大きくなってくると、なおさらですよね。

生活が。従業員が。貯金が。体が。理由はさまざまです。

ただ、よく考えてみると根源的にはそんな大した問題じゃない。

みんな分かってる。だけどもーーーーっ。。できない。

後ろ髪を引かれる気持ちを振り切って、自分のやりたいこと。

そして新しいことをしてかなきゃ。

そうすると、人生はどんどん豊かになって行く。

ヘンですねえこういうの。分かるようで分からない。

しっくり来るようで来ない。

どうしても「清貧」という言葉が頭から離れません。

そこはマインドとモチベーションをフルモデルチェンジして、

新しい世の中に立ち向かっていかなきゃ。

じゃなきゃ、その他大勢の人々になってしまう。

それでいいのか?それはイヤ。

分かっちゃいるけどやめられない。

みんな同じだけど、真逆を行こうよ。

なりたい自分になろうとする気持ちは、

みんな生まれた時から持ってるんだから。

【あとがき1】

アマゾン海外販売セミナーの募集は終了いたしました。

当日皆様とお会いできるのを、楽しみにしてますね!


The following two tabs change content below.