世界景気は急速に回復。


br />
一体、どうしたんだろう。

世界景気が急速に回復している。

まるで、このときを待っていたかのように。

モノは右から左に動くと、お金が減るらしい。

運送にお金がかかるから。

荷造りにお金がかかるから。

ところが、お金は右から左に動くと、増えるらしい。

利子を取るから。

今、世界ではぐっちゃぐちゃにマネーが動いている。

世界統一通貨、世界統一基準もないままに。

そしてマネーは膨張し、破裂を繰り返す。

その衝撃と反動が、毎回極めて大きくなっている。

次回は、今回のリーマンショックの何倍の規模になるだろうか。

人はその急激な変化によってその都度生活スタイルを変えることはできない。

人は消費し、健康に生きることの喜びを捨てることができない。

渇いた人々は、ほんの少し景気が回復したと見るや

ものすごい勢いで消費に走る。

日本は土地の神話や経済成長の神話が崩壊してるので、

ここまで来ると非常に慎重。

少しぐらい景気が回復したって、貝のように動かない。

それはまやかしだと知っているから。

賢い日本人。

でも、世界は違う。

勢いある国、特に世界経済を牽引するアジア。

とんでもない勢いで、消費に走り始めた。

資源国も強い。ブラジル・オーストラリア、中東。

次いで、ロシア。かなり弱いが、アフリカ。

ここ最近、シンガポールのお客様が急増。

シンガポールという国で、何か始めたいと思う。

先のことは誰にも分からない。

その先どうなるか、保証もない。

だけど、しょうがないじゃないか。

私には世界を変える力はない。

ただし、成長する市場に勝負をかけることはできる。

さあ行くぞ。バブルの国へ。


The following two tabs change content below.