メルマガの仕組み


br />

メルマガという言葉を、ご存知ない方は少ないでしょう。

メルマガ=メールマガジン。

つまり、1人の書き手に対して多数の読み手が存在する

一斉送信で送るメールのことですね。

海外では、メルマガのことを「news letter」と呼びます。

メルマガという言葉は和製英語なんですね。

では、メルマガというのは根本的に

どういう仕組みになっているのでしょうか?

一番簡単に思いつくのは、1つの文章をコピーして

複数の人に貼り付けて送信する方法。

原始的で確実な方法ですが、これは疲れますね・・。

100件送ろうとすると、100回送信ボタンを押さなければなりません。

なので、メルマガ配信システムを使ってメール送信することになります。

そうすると1回の送信予約でたくさんのメールを一括で

送れるようになるんですが、1つだけ問題が発生します。

それは、メール送達率の問題。

私のメルマガが届かないと最近よくクレームをいただきますが

(本当にごめんなさい)

これは、一斉メールで送信するリスクの1つです。

私はもちろん、登録いただいた方にしか送りませんが、

世の中には同意なしで収集したアドレスに

メールを大量送信する人がいます。

一般的な配信システムは、サーバーというネット上の土地を共有して

同じ敷地内に複数の利用者を集めます。

それらの利用者が、同じサーバーから一斉メールを送信するのですが、

自分は悪いことをしていなくても、隣人がスパムメールを送っていたり

あるいは自分が入ったサーバーで以前誰かが

スパム行為をしていたサーバーだったりすることがよくあります。

ヤフーメールやGmailなどは特に

「迷惑メール」ボタンを押して削除したデータが集まっていて

私が送ったメールが迷惑メールになったり、

メールがまったく届かなくなってしまったりします。

今、商品ガイドはこれらの問題を避けるため、

異なる配信システムを契約して、同じ内容のメールを2通送ってますが、

tinyurl.com…

これだとかなりコスト倍で、手間も倍なので

どうしたものかと長い間、頭を悩ませていました。

そこで、ようやくたどり着いたのがエキスパートメール。

tinyurl.com…

これなら専用サーバー、つまり自分専用の土地で

自分だけが配信するので、スパムと判定される確率が減ります。

なんでも専用がいいんだなあ。

ちなみに私は国内外のサーバーを9社契約していて、

ドメインはもう数えられないぐらい取得してます。

メルマガ配信システムは4社かな。

だから、自信を持って言います。

ある程度お客様がいて、メルマガを楽しみにしてくれてる人を

たくさん抱えている方は、エキスパートメールがいいでしょう。

私は今から設定をするところです。

tinyurl.com…

【あとがき1】

ちなみに、海外向けにメルマガを送るときは、

もう1つ気を付けなければならない問題があります。

それが文字コード。

昔はこれで苦労したなあ・・。

だって日本語の管理画面で海外の文字コードに対応した

配信システムがなかったんだもん。

どんだけガラパゴスやねん!と思ってましたが

最近はある程度汎用性・可用性の高いサービスが増えました。

これについては、また今度お話ししたいと思います。

【あとがき2】

エグゼクティブクラブのマニュアルSTEP3をアップデートしました。

STEP3まで進んでいる方は、最新バージョンをダウンロードしてください。

tinyurl.com…

※ログインパスワード、STEP3用パスワードの2種類が必要です。

※エグゼクティブ会員以外は閲覧できません。

最新版はver3.02です。

【あとがき3】

8月27日(土)23:59まで。

限定でアレの募集を再開してます。

tinyurl.com…

【あとがき4】

8月22日(月)の商品ガイドは前週に告知の上、

お盆休みをいただきました。ご了承くださいませ。

来週月曜の号は平常通り配信を行う予定です。


The following two tabs change content below.