ミッションインポッシブル~不可能を可能にせよ~


br />

彼「吉田さん。もしかして今、日本ですか?」

私「ええ、そうですよ。」

彼「・・、本物だ。」

彼のアカウントはサスペンドを受けている。

現在、エグゼクティブクラブでは、

謎のeBayサスペンド対策に乗り出しています。

ここに来て、eBayによる新規セラーへの

取り締まりは更に強化されたようだ。

一時停止ならまだしも、eBay八分が猛威を振るっている。

つまり、eBay利用お断りのメッセージだ。

このサスペンドによって、参入障壁はさらに高くなった。

対象となる人物は極わずかだが、このメッセージを突きつけられると

アカウントが復活する確率は五分。

この難局をどう乗り越えるか。

組織としての真価が問われる。

裏を返せばTop-rated-sellerの価値が相当高まっているということ。

この称号を持つアカウントはeBay内で様々な優遇措置を受けられる。

取引の制約の解除、上位表示の実現、信頼性の向上。

つまり、いかに安全かつ慎重に取引を継続し、

最短でこの地位に上り詰めるかが勝負の分かれ目となります。

私「ミッションインポッシブルですよ。不可能を可能にするんです。」

映画ミッションインポッシブル4が12月16日に公開されます。

映画の影響もあってMission Impossibleは日本で肯定的な意味で捉えられてる。

元々の意味は「絶対不可能」。

主人公イーサンは、絶対不可能と言われるミッションを次々とクリアし、

映画は世界中で大人気となっている。

つまり、不可能を可能にする行為そのものが人を熱くさせるんです。

彼の場合は特に稀なケース。一見して誤解を与えるような

行為をしていないにもかかわらず、eBay八分のメールを受けている。

eBayから痛恨の一撃を喰らうケースの事例として、

1.複数の人間が別々の場所からアクセスを行っている事実

2.eBayの住所が他国の転送業者のものになっている

3.輸出用アカウントを新しく作って出品を始めた

4.商標・ライセンス系の商品を出品した

5.高額な商品を出品した

6.無形の商品を販売した

といった実例があります。

これらの対象となるのは、eBayの新規セラーであって

Top-rated-sellerの称号獲得者、PayPalを使った

ネットショップの販売者には適用されていません。

そして・・、例えば次の画像を見てください。

tinyurl.com…

これは私の海外サイトのアクセス解析をキャプチャしたものですが、

明らかに最近、アクセスされる国が増えています。

(緑色で表示されている地域が、実際にアクセスがあった国)

アフリカ大陸の一部とと、中東の一部地域以外は全世界を網羅しました。

一見良いことかな?と思うのですが、新興国などの所得の低い国からも

アクセスが流れ込んでくるため、逆に防御しようかと思ってるくらいです。

インターネットはもはや・・、化け物か。

招かれざる客を徹底排除し、上得意客をVIP待遇する。

場を乱したものは永久排除され、VIPは売れに売れまくる。

この流れはますます加速するでしょう。

二極化が進んでいます。

私自身のことを言えば、こういった局面を

この1年で何度も経験してます。

もうダメだ!と思っても、インターネット上には無限の情報があるように、

解決する方法も無限にある。そう・・、手段を選ばなければ。

ミッションを 引き受けるんだ。

不可能を可能にする人になる。

世界のテッペンを、目指すんだ。

【あとがき1】

「最強の輸出入新年会2012」の募集を開始しています。

tinyurl.com…

船原さんも吉田も気合が入りまくっているこの新年会。

さらに豪華講師陣があなたの成功を後押ししてくれるでしょう。

これに参加すると縁起の良い1年を迎えられますよ。

共に頑張りましょう!

海外販売で稼いでる100万円プレイヤーの方は

新年会に無料でご招待させていただきます。

ご応募はこちらからどうぞ!

tinyurl.com…

【あとがき2】

この記事は、ミッションインポッシブルの動画を見ながら書きました。

www.mi-gp.jp/…

面白そうだなあ、今度観に行こう☆

ところで、なんとなく他を探していたらこんな動画も発見しました。

youtu.be/aSydP18_IBc…

死ぬほど大爆笑した後、真面目モードに

復帰するのに時間がかかったのは言うまでもありません・・。


The following two tabs change content below.