ベストマッチ


Bayの出品者が注意すべきテクニックにBest Matchというのがあります。

これはeBayの表示順位を上げる、いわば上位表示対策のようなもの。

評価の高いTop-rated-sellerは称号を持っているだけで優遇されるんですが、

会員「ということは、私の商品は売れないってことですか?」

と、よくご質問をいただきますが、そうではありません(笑)

今Top-rated-sellerの称号を持っている方も、昔はノーマルアカウントだったし

これからeBayで出品を始める方にも、チャンスがあるのがeBayです。

では、初心者がeBayで売れるようになるために、一体何をすべきでしょうか?

まず、40点以上出品することを当会では推奨しています。

出品の点数が多ければ多いほど、あなたのアカウントの露出が増え、

入口が広くなります。

とはいえ、売れない商品をどれだけ頑張って並べても、

売れないものは売れません。

大事なことは、売れる商品をリサーチし、売れる商品をたくさん並べること。

次に、Limit対策。

新規のSellerは、eBayではアカウントを「育てる」という概念が必要です。

育成ゲームのようなものですが、

レベル1の勇者がいきなりラスボスと戦うことはできません。

これと同じように、評価の低いアカウントが急に1000万円の商品を売ることもできません。

最初は単価の安い商品を回転させて、徐々に引き上げて行きます。

最後に、Best Match対策。

商品のTitle(タイトル)は、55文字入力できるため、

目いっぱいキーワードを入力するようにします。

Item specific(スペック)、アイテムコンディションなど入力する際に

「New」などはキーワードとして認識されたりします。

なるべく登録をしておくようにします。

Free shipping(送料無料)も有効です。

また、再出品をする場合、

売れた商品はRelistで出品し、売れなかった商品はSell similerで出品すると

出品開始時の表示順位に差が出たりします。

以上、最近のeBayで出品するためには3つの大きなポイントがあります。

これら1つ1つのテーマをもっと掘り下げていくことで売り上げが拡大していきます。

奥が深いですね、eBay。

【あとがき】

仕入が増えてくると、イチイチ何がどれだけ届いたかを

確認しなくなりがちです。

つい先日も、購入した商品のレシートを見たら

商品の点数を1個間違えられてて、慌てて訂正してもらいました。

お店側の人のミスですが、後で気づいても遅いので、

ダブルチェックの意味も込めて、その場でレシートや納品書は

確認するようにしてくださいね!


The following two tabs change content below.