ブレイクポイント


いに来ちゃいました、ブレイクポイント。

激しい上昇気流に揉まれて、体が悲鳴を上げています。

噂には聞いていましたが、全ての物事が加速を始め

物凄い勢いの倍速回転が生まれる事象のこと。

それがブレイクポイントと呼ばれています。

身長の二倍ぐらいある大きな石を

坂道から押し出す感じ。

最初はテコでも動かない。

そんな石が、少しずつ少しずつ動き始め

動きを辞めないでいると、もう少しだけ押し進み、

そして最後には坂道を転げ落ちるように

私を置いてどんどん転がり始める。

そして今度は、その転がり始めた石に追いつくために、

必死で走ることになる。

走って走って、めちゃくちゃ自分のレベルが上がる。

儲かって、さらに儲かって、ランナーズハイのような

状況が訪れるんです。

こうなってきたら、もう何にも縛られる必要がない。

あとは自分の体と相談をしながら、

じっくり、しっかりペースを守りながら走ることを心がける。

それだけで良いような気がします。

私はまだガムシャラに走っているから

今まで会ったセレブなお客様のように、ゆとりがないんじゃないかと思う。

少し、ブレーキをかけることを覚えたいと思います。

さて、ブレイクポイントを迎えられる人はごく僅かな人しかいません。

このネット業界でも、私が知る限り『本物の』ブレイクポイントを

経験している人は、数人だけです。

ブレイクポイントというのは、始めてからしばらくは

整数で結果が増えることを言い、

その後、ブレイクポイントをスルーすると、倍数で結果が増えることを言います。

では、ブレイクポイント経験者として

ブレイクポイントはいかにして起こるのか、について

お伝えしてみようと思います。

まず、ブレイクポイントは

1.志の高い人に訪れます。

志の高い人には夢があるから。

決意がブレないから、続けることができます。

2.自分らしさを持っている人に訪れます。

私は何屋さんなのか。それを知っているからこそ、

全てのビジネスモデルの『場所』がはっきりします。

例えば、私の本業は海外販売です。

最近では景気も盛り返し、お客様がひっきりなしに買ってくれます。

いや、年末商戦だということが大きいのかもしれません。

日本が誇る良い品物を、世界にお届けする。

私には、そういった信念があります。

そして、世界のライバルとの差を埋めるため、

日本人が一致団結して販売を行うため、

海外販売のコンサルティングを行っています。

オークファンスクールの講師をさせていただいています。

aucfan.com…

オークファンプレミアムは必須ですし、

トップページ右下にある「話題のキーワード」は実は輸出でも使えます。

この前は10月31日に船原さんの出版記念セミナーに参加させてもらって

ビデオ撮影をさせてもらいました。

ameblo.jp/funahara/…

映像というのは、大変奥が深い。

テレビCMみたいに、30秒で数千万円するクオリティと

YouTubeの、ボソボソビデオカメラを目の前にしゃべってるだけの映像。

その間を取るような作品を作りたいというのが私の目標ですが、

カメラ数が増えると1本で60GBぐらいの容量になるし、

編集も数十時間以上、レンダリング(完成映像 .aviや.flvへの書き出し)

の時間も、5時間以上かかってしまいます。

そういったお仕事もさせていただきながら、

毎月の動画セミナーのスキルも上げていきたいと、そう願っています。

私は輸出ビジネスをしながら、

販売サイトも複数持ちながら

海外販売の会員コンサルもしながら

とある、老舗旅館のコンサルもしながら、

映像編集の仕事もしています。

たくさんのタスクを同時にこなしながら、

でも、全ては『海外販売のために』自分が存在しているということ、

そして『どれだけ儲かっても、自分らしさを捨てないこと』を、

頑なに守ることで、もっと成長していきたいと思っています。

今、迷っているあなたも、別にそれを否定はしません。

迷っている間に手が止まることもあると思います。

しかし、諦めなければ夢は必ず叶う。

志を高く、自分らしく、ガムシャラに成功を追いかけてみてください。

自分にできることは、精一杯やることしかないハズですから。

失敗する人の典型例で、新規ビジネスを追いすぎて

今、わずかでも収入が入っている収益事業が、

おざなりになってしまう人がいます。

収入が入っているということは、

待ってくれているお客様がいるということ。

そこにも、ブレイクポイントが眠っているということです。

全てのブレイクポイントは、あなたが実行している

ビジネスの中にもう既に存在しています。

毎日、継続することで

それが大きなうねりとなり、整数が倍数となり

自分でも管理できないくらいのビッグビジネスへと成長し、

ニワトリが恐竜の卵を生み出す結果となります。

信じて続けましょう。

今あなたが選んだ道を継続することが、ブレイクへの近道です。


The following two tabs change content below.