フラット化する世界。


br />

どんどん、海外進出する企業が増えています。

「ユニクロ」を海外で年300店展開へ グローバル化に本腰

tinyurl.com…

『一強百弱』の世界を制し、1番を取るために勝負をかけて

4倍のペースで大量出店を目指します。

<円高>町工場タイへ 「生き残れぬ」 産業空洞化の懸念も

tinyurl.com…

日本は、マザー工場としての研究施設になり、

タイなどの新興国で生産し、量産することになります。

これは3年ほど前から進行していた現象ですが、

これは既に進行しているパラダイムシフトです。

次に起こるのが、トーマス・フリードマン氏が

著書「フラット化する世界 The World is flat.」の中で書き記している

個人のグローバル化「グローバリゼーション3.0」です。

tinyurl.com…

難しい本なので、買って読む必要はないと思います。

グローバリゼーション1.0は19世紀までに起こりました。

いわゆる産業革命です。まず国家がグローバル化した。

グローバリゼーション2.0は20世紀に起こりました。

多国籍企業のグローバル化。トヨタ、ソニーの躍進です。

そしてグローバリゼーション3.0は21世紀に起こります。

町工場のグローバル化、そして個人のグローバル化です。

町工場レベルでもピンときませんが、

個人でも輸出入ビジネスが簡単にできる時代がやってきましたし、

海外の仕入先やお客様と直接繋がりあえる時代になりました。

ヤフオクで買って、eBayで売る。

eBayで買って、ヤフオクで売る。

つまりそれができる実感を、あなたは手に入れたことになります。

あとは、あなたがココでどうやってここで稼ぐのかを考えるだけ。

今後5年でガラリと日本は変わるでしょう。

産業革命と同じぐらいのインパクトで稼ぐ人が生まれます。

最も素晴らしい時代に、私たち日本人は生まれたと言えるでしょう。

個人にチャンスがある時代は、人類史上初だと私は思います。

そして、ドンドン稼いで世界進出を果たしましょう。

個人のグローバル化が日本を変える、世界を変える。

そして、あなたを変えるのです。

【あとがき1】

この記事を書きながらスカイプで、次のセミナーのロープレを行っています。

いやー、強烈。やっぱ稼いだ人は違いますね。


The following two tabs change content below.