ダーリンは外国人


a id=”i10571829331″ class=”detailOn” href=”http://ameblo.jp/9-4/image-10552222736-10571829331.html”>$海外販売をしよう!

今日は怒涛の1日5件スカイプ

1人1時間以上お話しするので、喉が痛くなるほどしゃべり倒しました。

一番印象に残ったのは、ただいま奮闘中の女性会員さん。

入会当初から、「どこでも仕事ができる環境を作りたい」とおっしゃっていました。

まあ、それは私も同じです。

このビジネスだったらどこでも生きていける。

日本中、世界中どこに行っても仕事ができます。

一通りお話しが終わったあと、

「今度アメリカに行かなきゃいけないんですよー」

とおっしゃる彼女。

私「あー、そうなんですか?何の用事で?」

会員さん「いや、親族が住んでいるもので・・・」

ほえ?

親族。

えーと。ハーフなのかな?

そう思って。

私「はー、英語も堪能なんですねー。すごーい」

会員さん「いやいやいや。全然・・・。」

私「でも、日常会話ぐらいは話せるんでしょー?」

会員さん「ええ。一応。まあ。」

ぬーん。

ますます会話が噛み合わない。

おーし、なんか隠してるなああ?

暴いてやるぅぅ。

私「てことは、あなたのご両親が(お仕事か何かで)アメリカに住んでるんですか?」

会員さん「いや、あの・・・。私の夫がアメリカ人なんです。。」

ええええええええええええええええ!?

す・・・、素敵すぎる。

すごーーーい。

ダーリンは外国人かあ♪

タイムリーだなあ~。

(私、原作の漫画全部読みました。)

うちの妻はSEX AND THE CITYにハマってるし。

そーかそーか。

今度はアメリカからスカイプ予約とって下さいね~♪

という約束をしました。

楽しみ楽しみ♪


The following two tabs change content below.