ダイレクトレスポンスマーケティング


br />

昨日書いた記事ですが、反響がすごくてびっくりしました。

小鳥のようにおびえてたって言う、私の小さな告白を

肯定的に受け止めてくれたことに感謝してますし、

みんなには等身大の私を見てもらえればいいかなと思います。

> ・・・かなり、イメージが違いました。。
> もっと、お堅い方だと思っていましたので^^
>
> 吉田さんも失敗があって、現在に至っていらっしゃるのですね~
> ちょっと安心。
>
> 今日からはちょっと違うイメージでメルマガを読ませていただきますね。

という方もいらっしゃいますが、

私は正直最初から儲かってた起業家ではなかったです。

22歳ぐらいの頃から副業でアフィリエイトとかやってみたり、

退職相談のサイトとか開設してみたり、

まあ色々やってみましたけど、ことごとく失敗しましたね、はい。

アクセスアップにトラフィックエクスチェンジとかいうのを

やればいいと聞いて、お金がないのでWindows98の古いパソコンで

7秒に1回自動でリロードされるサイトで、たくさんウインドウ開いて

アクセスアップにいそしんだら、パソコンは固まるわ

ウイルスに感染するわ・・・。

メールアドレスをたくさん集めれば儲かると聞いて、

虎の子の20万円で何万リストとか購入してメール送ったら

死ねとか馬鹿とか散々に言われたり。

私みたいのを、カモっていうのかな・・・。

お金だけが出ていく・・・(涙)

まあそういう時期もありました。

なんかピンと来たのは、退職相談のサイトをリニューアルした頃かな。

ネットで完結させるだけじゃなくて、1対1の環境を作りなさいと。

だからサイトの相談を電話で受けることにしてみました。

それを教えていただいたのは、この方。

www.hiragamasahiko.jp/…

確かに相談者さんと直接お話ししてみると、

私が想定してなかった質問やナマの声を

たくさんいただくことができました。

ああそっか。

サービスって言うのは

「押し付けるんじゃなくって、聞くことなのか。」

そんな貴重な体験をしました。

この日から私の座右の銘が「改善」になりました。

その後、私は輸出ビジネスへと転身していくことになるのですが、

直接、顧客の声を聴きやすい輸出ビジネスは私にとって

とってもマッチしたビジネスモデルになりました。

一度買ってもらったお客様にリピートしてもらう方法。

それは、顧客の声を聞くこと。

人が1か月に使うお金っていうのは、頭の中で予算があるもので、

大体の人が計算しながら使ってるもんです(意識してなくても)。

月5万円のお小遣いを持ってる人が、

2万円分お買い上げいただいたとして、

でも、3万円はまだお金が余ってたりするワケです。

私から商品を買うお客様は当然、日本が好きな外人さんなので

そんな人にバリで買った人形とか

トンチンカンなものを勧めても絶対買いません。

でもサクラ模様のお箸なら買ってもらえる可能性があります。

時節柄・・・、と一言付け加えて。

こういうのを、最近ではダイレクトレスポンスマーケティングって

いうらしいです。

hidemaro.livedoor.biz…

あんまり意識はしてなかったですが、私も

一連の流れは知らずのうちに押さえてました。

これを、感銘を受けるほどに極めてたのが、この人。

progrex.jp/…

ここまでやるのか・・・、ってほどの詰め方です。

私もこの会には所属してますが、勉強になりますね。

あ、今は募集してないのか。残念。

昨日も書いたとおり、私は経営者としてはまったくのヒヨっ子です。

私の最大の欠点は、度胸がないこと。

そんな私を励ましてくれて、私の一歩先を行くのがこの人。

ameblo.jp/funahara/…

2日連続の登場です。

この人に関しては、説明不要ですね。

なんか鼻の手術するらしいけど。

多分次会う時は、スカッと鼻の通った

驚きの美声を披露してくれることでしょう。

性格も変わっちゃったりして(それはないか)

ま、そういうことで私は決してデキル人間ではないですよ。

むしろ、大抵の人の痛みや気持ちが分かります。

だからこそ、諦めずに成功してもらいたいんですよ。

あなたにも。

【あとがき1】

最近、1つ海外のサイトをリニューアルしたんですが、

現在は、なんと世界のGoogle.comで

2億3千500万件中の1位を取ってました。

未ログイン状態での検索結果。

About 235,000,000 results (0.16 seconds)

一番面白かったことは、このサイトは今まで常識と言われてた

SEO対策を完全に無視して作ったサイトだということです。

メタタグやタイトル、キーワードまで完全に無視されて

リニューアル前の検索ワードで更に順位が上昇しました。

一瞬だけ、メタタグのキーワードの順位で1位を取りましたが、

2日以内に元に戻っちゃってました。

どどど、どーなってんだ最近のGoogleは。

世の中のSEO業者さんは大変だろうなーと思います。

賢すぎますね、最近のSEO・PPCは。

で、話しを元に戻しますが、

なぜ今回、私がSEO対策を完全に無視したかというと。

SEOって意味ないと思ったからです。

大事なのはダイレクトレスポンスマーケティングや

ソーシャルメディア活用です。

www.youtube.com…

究極は1対1から始まる情報の伝播。

これの威力がハンパ


The following two tabs change content below.