セミナー会場が決まりました!


武藤「セミナーの時、これしゃべってもいいですか?」

吉田「えええ?そんなことができるんですか!?」

昨日は武藤さんとスカイプで打ち合わせをしたのですが、

オフレコになるかもしれない、と言いながら

かなりの極秘情報をゲットしました。

海外販売は道なき道を行くビジネス。

参入タイミングと、こういった情報のシェアが命です。

特にリアルタイムで情報をゲットして、先を読み

早めに行動をしながら万が一の状況に対応すること。

これがなければ海外販売は続けていけません。

ビジネスって、安全とはかけ離れたところにあると思うんです。

それはどちらかといえば冒険に近い。

一番安全なのは、家から一歩も出ずに閉じこもっていること。

そうすれば、外敵にも会うことがなくて安心します。

ただ、家に閉じこもっているということは

外部の刺激をシャットダウンするということ。

家の中に引きこもっていると、気分が暗くなって落ち込んできます。

「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。」

水は流れ続けるからこそ清らかであり、

世の中に常なるものがなく、そして人生の流れはたえないもの。

つまり、行動し続けるからこそ人は輝くものと考えます。

怖い、でも外の世界を見てみたい。

そうやって私達は外の世界に生まれてきた。

海外販売にチャレンジするにあたって、

不測の事態は必ずあると思って挑まなければなりません。

2年前。私はお客様に招待をされてシンガポールにいたのですが、

3週間の滞在中にある事件が起きました。

それはeBayのリミットアップ制度。

新規にアカウントを取得した会員さんが、出品すると同時に

バタバタとアカウントを一時停止(サスペンド)されて、

助けを求める声をめちゃくちゃたくさんいただいた。

この制度は新規のセラーが対象なので、

古くからアカウントを持っている人にはまったく影響がなく、

何度調べてもeBayに問い合わせをしても答えが返ってこずに、

徹夜でスカイプや会員さんの事例を見つけながら回答を重ねました。

eBayにFAXを送ったり、もしくはチャットで解決したり、

eBay自身も最初はオペレーションがうまく行ってなかったのでしょう。

少しの解除事例に希望を持ちながらも、私は悩み続けました。

新規の人が簡単に出品できないなら、もう終わりじゃないか・・。

あの時のことは一生忘れません。

シンガポールのお客様は別のところに住んでいて、

別荘を貸切で使わせてもらってたんですが、

スカイプなので有線LANを設定して使わせてもらうなど、

無理なお願いをたくさんさせてもらいました。

外出もせずにずっと働きっぱなしだったので、とうとう

「Are you crazy?(こんなトコきてまで仕事なんてバカじゃないの?)」

とお客様には呆れられる始末。

その後この問題は解決し、解決策を見出しました。

今は誰でもeBayで出品ができるし、当会のマニュアルを見て実践した方なら

途中でアカウントが止まったりすることはまずないと思います。

そして安定して稼ぎ続けている人が今やたくさん湧き出ていること。

もう大丈夫。2年経った今だから言えることです。

あらゆる人が簡単に出品できるノウハウを

確立するのに2年の歳月を要しました。

そして今回のアマゾン海外販売。

武藤氏が確立した方法で「今」稼げるノウハウではあるけれど、

今後同じようにルールの変更や不測の事態というのは当然あるでしょう。

それは予告なく一方通行でやってきます。

その時、私達は「決して諦めない。」

全員を成功させるために、今後一致団結して

挑むことをお互いに約束しました。

なぜなら、それは私たち自身の海外販売の

今後にも直結することだから。

私はこうやって何度も死線を乗り越え、

そして不可能を可能にしてきました。

だから「稼ぎ続ける」ことができているんだ。

成功させられなかった人のことを考えると

夜も眠れず、今でも頭にその人の名前が思い浮かびます。

アマゾン海外販売セミナーは、見えない努力の結晶と、

進化するコンサルティングを目指す当会の高い目標の上にあります。

tinyurl.com…

負けない日本人。

ちなみに、私や武藤さんを始めとして当会の多分9割の人が

英語を話せない普通の日本人です。

私達のような人間が、気軽に海外進出できるように

もっともっとノウハウの「落とし込み」をしなければなりません。

きっと、セミナーに参加することによって

多くの気づきを得ることに繋がると思います。

そしてあなた自身がパイオニアとして

武藤さんの次に続くチャンスをものにできる可能性を秘めています。

成功者の意見を参考にしながら自己責任で道を切り拓き、

共に開拓できる人を求めています。

セミナー会場が決まりました。

お申し込みはお早めに。

tinyurl.com…

【あとがき1】

「アマゾン海外販売セミナー」の募集を継続します。

tinyurl.com…

【あとがき2】

eBayとアマゾンで成功した2人の対談はこちら

tinyurl.com…


The following two tabs change content below.