オークファンスクール講師に就任致しました。


010年4月1日より、私吉田有甫は

株式会社オークファン ソリューション事業部の

オークファンスクール講師に就任いたします。

世界66億人の市場に対して、参入している日本企業はまだまだ少ない。

私がゼロから築き上げてきた海外販売の手法を

広く皆様に知っていただくべく、精進を続けたいと思っています。

何卒よろしくお願いいたします。

$海外販売をしよう!

実は昨日の午前中、オークファンの本社にて

代表取締役社長をはじめ

役員・幹部4名の方と、お話しをさせていただきました。

代表の武永氏は背が高く、私と同い年。

今後の事業展開は魅力的なものが多く、

成長を続ける企業ならではの躍動感に溢れていました。

その躍動感の源。それが武永社長です。

特筆すべきは代表以下役員、幹部の方も常に仕事に前向きにトライする気持ちがあるということ。

一体感を感じました。

$海外販売をしよう!

今回このスクール事業の講師をお引き受けするにあたり、

ご提案をいただいたのは、かの有名なオークファンスクールのメイン講師、

船原徹雄。このブログがご縁で、昨年末に一度お会いしました。

3月12日午後からのセミナー。

午前のオークファン本社でのご挨拶のあと、船原氏のセミナーに伺ったところ

本番1時間前にも関わらず、既に会場にご到着をされていました。

さすが、出来る男は違います。

二人で苦笑い。

$海外販売をしよう!

献身的に会場で動き回る人がいる。

それが、株式会社オークファン 執行役員の西尾氏

オークファンスクール事業の立役者です。

彼は新規事業の立役者であるだけでなく、折衷業務や気配り・目配りが素晴らしい。

彼はこんなことを言っていました。

西尾氏「自分が率先して動かなきゃダメなんです。」

そう言いつつも、楽しそうだ。自分の仕事が形になるのだから。

今回の会場は少し分かりづらい場所にあったので、

船原氏のセミナーにたくさん来てもらえるよう、

私も会場の外に出て、開始前15分から開始後15分までの30分、

道案内に外でセミナーのチラシを掲げて道案内をしました。

私は、彼等の人柄に惚れたんです。

セミナーは大盛況。今回もあまり席には座れませんでしたが

船原氏のシンプルかつ大胆な戦略には驚かされます。

というか、ここまでしゃべっちゃっていいの? とか思っちゃいます。

PayPalジャパンの方ともお会いしました。

まだまだ書きたいことはたくさんあるのだけれど、

もう、行かなければならない。

続きは後ほど書きたいと思います。

死ぬ気でやれよ。死なないから。

迷わず行けよ。行けばわかるさ。

次も、頑張ります^^


The following two tabs change content below.