エグゼクティブ会員の募集開始!君嶋氏との新春音声対談を公開。


br />

では早速、エグゼクティブ会員の募集を再開します!

tinyurl.com…

今、時代は大きな転換期を迎えています。

21世紀の先進国で稼ぐためには、

次の3つの視点が必要です。

1.この仕事は、他の国ならもっと安くやれるだろうか?

2.この仕事は、コンピュータならもっと速くやれるだろうか?

3.あなたは売るだけでなく、お客様の買い物を楽しませているか?

インターネットを使って需要が豊富な世界にモノを売ることで

あなたは当会で、学校や会社では決して教えてもらえない

「お金を稼ぐ」勉強ができるようになります。

そこには格式ばった作法も、人に媚びを売る行為も、

ルールに縛られることすら一切ありません。

外貨を稼いで日本を豊かにし、

自分も豊かになるという、その理念だけ。

「では、そのためにはどうしたらいいの?」

きっと、あなたはそこで一歩踏み出せずにいることでしょう。

世の中に溢れている多くの本は、成功法則や

ナントカの活用法といった、抽象的で曖昧なことが書かれていますが、

実際に何をして稼げばよいのか、その手段について

触れられているモノはあまりありません。

本当に日本のためになっている職業も、実はあまりありません。

マクドナルドでアルバイトして1万円稼ぎ、

車で旅行して1万円を使う。

これでは自分で自分の足を食べているようなもので、

結局誰も、潤わないのです。

では、何をすることが一番稼げるのか、そして日本のためになるのか。

それは「外貨を稼ぐこと」これしかありません。

そしてそのためにはどうしたら良いのか?

当会でまず、学んでみることをオススメします。

そして同じ志を持つ仲間や成功者と、交流をしていきましょう。

全くの素人からスタートダッシュを加速させた好事例があります。

それが君嶋さんが実践した「最速TRS大作戦」

月収35万円を達成した彼と新春音声対談を取りました。

www.9-4.jp/onsei/kimishimataidan.html…

莫大な資金や、特殊なシステムが必要な方法は

当会では採用していません。

あなたが少し勇気を出せば、明日から始めて

成功できる方法にフォーカスをしています。

日本人のあなたにしかできない、海外と繋がる最先端のビジネスモデル。

私はその全てを、渾身の力を振り絞ってあなたに伝えます。

あなたを開国しよう。この閉ざされた世界から。

tinyurl.com…

【あとがき1】

新春音声対談第1弾は樋口氏へのインタビューをお届けしました。

www.9-4.jp/onsei/higuchitaidan.html…

彼は100万円プレーヤーとして最強の輸出入新年会に参加します。

第2弾は海外販売で月収35万円を達成し、

次なるステージへの躍進を胸に秘めた

ニューカマーTRS、君嶋氏の登場です!

www.9-4.jp/onsei/kimishimataidan.html…

第3弾はTerapeakの日本代理店、SAATSの林氏が登場します。

海外のEコマース市場は現在も大きく膨れ上がっています。

それをデータを紐解き、数的根拠にも触れてお話しいただきました。

私は実務上の経験と感覚を持っていますが、彼と話していると

その理由がハッキリ腑に落ちました。

「もはや海外なしのビジネスはありえない。」

この結論で一致した二人の音声対談を是非お楽しみに。

【あとがき2】

今、ふと思い立って関西方面に来ています。

ちょっと近所のスーパーに、ぐらいの感覚で。

あまり物欲がない私ですが、行きたいところに好きなときに

動けるというのは中々快適です。

そうか・・、お金がないときはどこへ行くのも億劫だったけど

お金があれば行きたいときに行きたい場所へ自由に飛んで行けるんだ。

だって車も電車も飛行機も、今の時代どこだってあるじゃん。

お金があると、選択肢ってもっとたくさん増えるんだ。

私は仕事が好きなので、全部手離れすることはないと思うけど、

ノマドワーカー(場所の制約なく仕事できるビジネスモデル)には

どんどん近づいている気がします。

数年前に比べても、環境はどんどん整いつつあります。

あなたにも、その手段を提案できるように頑張りますね(^^)

【あとがき3】

> 12月29日~1月3日まで年末年始の休暇に入ります。
>
> いただいたメールは年明けの1月3日より、順次ご返答申し上げます。
>
>
>
> 会員の皆様の至急・緊急のメールについてはなるべく
>
> ご返答差し上げたいと思っていますが、
>
> 私は実家で親父と酒を飲んでるかもしれません。
>
>
>
> お手柔らかにいただければ幸いです☆

↑の記事をスタッフ全員が見てたみたいで、

「あれ?1月3日は誰が返信するのかなーああ?」

っていってスタッフ全員で大爆笑してました。

なぬ(゜Σ゜)・・・。間違えた・・。

すいません、1月4日からの間違いです。

お詫びして訂正いたします。


The following two tabs change content below.