アメブロIDが削除されたクリスマスイブ・・


br />

突然ですが、私のアメーバブログのIDが削除されました(笑)

2007年から4年間、ずっと書き続けてきたのにごめんよ。

今のところページ自体は表示されてますが、

IDが削除されてるので消えてなくなるのも時間の問題かな。

とんだクリスマスになりました。

気付けば私の友人も、かなりアメブロについては神経をとがらせてました。

実際に削除された人もいるし、「アメブロには削除リスクがある」なんて

言ってた友人もいたのですが、私はかるーく考えてました。

自分の身に危機が降り注がないと分からないモノですね(苦笑)

こういった不測の事態というのは、どこにでも転がっているものです。

ただ、あまり気にしすぎると「杞憂」という言葉のとおり、

「いつか空が落ちてくるんじゃないか・・」という不安で

世の中生きていけなくなります。

起こったことは、しょうがない。

その代り、起きたときに全力で立ち向かうことを私は心がけています。

それさえできれば、なんとかなる。

今回の事故は、妻とクリスマスイブのディナーを食べに行った

帰りに起きました。いやーほろ酔い気分で帰ってきたんですよ。

さて、記事を書く前にいつも通りブラウザを立ち上げて、

アメブロの管理画面に何気なくアクセスしてみたら・・

あれ?ログインできない。なんでだろー。なんでだろー。

そしたら「退会済みのアメーバIDです。」という表示が。

しばし呆然。そこから猛然と立ち直って一気に非常事態モードに突入!

削除された経験のある友人に声をかけ、コーヒー飲んでから

1人眠たい目をこすって対策を練りました。

「起こったことはしょうがない。善後策はなんだ?」

自分に問いかけます。

ブログの管理画面にはアクセスできませんでしたが、

ブログ自体はまだ表示されてる。急いでバックアップの手段を考えました。

バックアップツールは何個かネットサーフィンしてたら見つけましたが、

フリーウェアはすぐに利用できたものの、有償版は銀行振込後確認が済んでから。

フリー版は記事3つしかバックアップ取れない。

ウソだろー(゜Σ゜)と悲鳴を上げる。

まだまだ。打つ手はあるハズだ。

夜中3時を回って2つのツールの有償版を購入しました。

ダメだ、間に合わない・・。

最後に行き当たったのが、このサイト。

ameblo.jp/drunken/…

随分古いツールですが、

「アメブロ ダウンロード バックアップ エクスポート ツール」

という名で無償配布していました。

このサイトの一番下から2番目のソフト「2009.09.23 Ver 0.0.17」

をDLして無事バックアップ取れました。

とりあえずこれで、最低限どこかのブログに引っ越しはできそうです。

あとは有償ソフトのキーが有効になるまでアメブロが生きていれば

もっと良い形で復活できるかもしれません。

最近何もしてないのに私のブログはかなり上位表示されていたし、

アクセスもかなり集まっていました。

「アメブロにメルマガ登録フォームを付けているとヤバい」とか

「宣伝用のバナーなどを入れてるとマズい」とか

そういったことを聞いてましたが、脇が甘かったですね。

SEO的にも強いブログでしたが、失うことになりそうです。

ただ、人生にこういったことはツキモノ。

子供が転んで泣いて成長するのと同じように、

まだまだ私も何度でも転ぶ必要があるようです。

ただ、何事も諦めない心、折れない心はとっても大事。

普段はボーっとしてても、有事の際に全てを投げ打って

一気に問題解決できる人が成功するのだと思います。

今日はクリスマス。のんびりしようと思ってましたが、

徹夜の作業になっちゃいました。

さあ、この記事書いて一眠りしてからもうひと頑張りしよう!

だから今はちょっとだけ寝かせて・・・。

アメブロやってる人は、バックアップを取りましょう。

私が使って良かったと思うツールがあれば、またご紹介させてもらいますね。

【あとがき1】

来月1月1日はエグゼクティブ会員のマニュアル

STEP4~STEP6の大改訂版を公開します。

> 現在、会員募集を停止されていらっしゃるんですよね?
>
> 来年に再開する予定は、ありますか?いや、再開を切に願います。
> 何卒、宜しくお願いします。
>
> お休みの所、朝からメール失礼しました。

毎日たくさんのコメントをいただいております。

ありがとうございます。

現在募集は停止していますが、年始に少しの期間だけ

再開するかもしれません。

入会の希望をされている方は、見逃さないでくださいね!

【あとがき2】

月商1億2000万円稼いだセミナー対談を公開します。

tinyurl.com…

【あとがき3】

船原さんのフリーミリオネアクラブが主催となって、

「Amazonアービトラージ」という教材を発売しました。

教材の執筆者は、かの有名な小山一輝さん。

tinyurl.com…

私も何度かお会いしたことがありますが、

アマゾン販売に特化して以前から非常に稼いでいる方ですね。

非常に紳士的で好感が持てる人です。

無料購読できるので、まずはお試し購読されることをオススメします。

【あとがき4】

> 頭の中を全て新しくしてもらえたおかげで
> まだ貧弱ですけど、まだ何も出来てませんけど
> 進めそうな気持ちしかありません(笑)
>
> なんにも見えてなかったのに。
>

中略

>
> 年末の最後の最後に
> まさに最後にひとつだけ握ってたもの手放


The following two tabs change content below.