アフィリ報酬で目黒の一軒家を購入した外国人の話し。


セミナー後、武藤さんとの対談インタビューを収録したとき、

ダニーチューさんのブログのことで盛り上がりました。

月間600万PVを誇る英語圏向け

オタクポータルサイトとしては世界最大手だと思います。

www.dannychoo.com…

ダニーチューさんは、イギリス生まれ・ロンドン育ち。

JALからnature、日本のアマゾンから米アマゾン。

そしてマイクロソフト時代を経て独立した秀才です。

これまでコラボした企業も大御所ばかりですね。

日本経産省、電通、アスキー・メディアワークス、角川書店、

キングレコード、セガサミー、Googleジャパン、

ディズニージャパン、日本放送協会、日本赤十字社などなど・・。

彼のことはずっと前から知ってたので、

以前書いた記事はないかなーと探し回っていたのですが、

私の記事自体も膨大な数に昇ってしまっているので探すのが不可能でした。

唯一見つけたのが、彼に憧れて一眼レフを購入した時の記事。

もっと前のはもう分かりません(笑)

tinyurl.com…

そしてこの後、ダニーチューさんが

一眼レフで撮影していないことを知る・・・。

なぜかと言えば、持ち運びしにくいから。

どこかに彼のカメラワークを書いた記事がありました。

どこだっけ・・。見つかったら教えてください(苦笑)

武藤さんと話しをしていた時に、彼自身も感激していたのは

アマゾン時代に当時まだ実験段階だったアマゾンアフィリエイトを

会社に認めてもらいながら自身の副業として始めたという逸話。

その後アマゾンのアフィリエイト収入で

「目黒の一軒家を購入した」という事実。

tinyurl.com…

エゲつない稼ぎ方をしましたね。

たった数週間で2800万の売上をアマゾンにもたらし、

そしてその功績が認められてアマゾン本社に栄転して

更にアフィリ報酬で目黒で一軒家を購入するという。

そんな彼は、「ただのオタク。」一個人です。

みんな稼ぎ方についてもう一度考え直した方が良いと思います。

世の中のアフィリエイターには、稼げれば良いというだけの人もいる。

アマゾン海外販売を手掛けている武藤さんを始めとして

ebay、海外ネットショップ含め、当会では

たくさんの実績を出した方が在籍しています。

その他の業界でも、インターネットを使ったビジネスは

益々飛躍している。まさにバブル期突入かもしれません。

稼ぐ。ということだけにフォーカスをすれば

どんどん実績を挙げて高みに昇る人は私も含めて数多く存在します。

ただその時の稼ぎ方がマズければ、きっとその人は幸せにはなりません。

やっかみを受けたり、批判をされたりするからです。

だから、稼いでいる人ほどマトモなビジネスに憧れを抱く。

ところがそれは社会貢献事業だったり、

わざわざ稼げないリアル商売だったり。

感覚がズレてるんですよね。

違う違う。あなたのビジネスは素晴らしい。

そのチカラを、どのように使うかだと思います。

ダニーチューさんが、アフィリエイトで稼いで

一軒家を購入したからと言って、

それみて「あいつムカつく」という人はほとんどいないでしょう。

それは、彼自身が好きなことの延長線上で成功したことと、

彼自身も悩みを抱えていて(病気とかイジメとか)

それを乗り越えて今があるということ。

ダニーチューさんは日本をこよなく愛する外国人。

彼には彼なりの書き味というのがあって、それで

1つの社会現象を生み出しています。

ただ、日本の良いところや日本人の視点は

100人いれば100通りの目線が存在します。

まず海外に私たちの商品を販売し、売上増を目指しながら

たくさんの人にあなた自身を知ってもらう。

稼ぐ仕組みを早期に安定させる。

そして今度はあなたから、お客様に向けて情報発信を行う。

それも、「とびっきり楽しく」私たちのことを紹介するんです。

そんなことがやりたいって武藤さんは言ってました。

今回のアマゾン海外販売セミナーでは、

たくさんの方からコメントをいただきました。

> 素晴らしい学びとご縁をいただいて、
> 本当にありがとうございました!
>
> 懇親会では短い時間ではありましたが、
> 吉田さんとも直接お話ができまして嬉しかったです。
>
> 懇親会やその後の2次会でご一緒した方たちも、
> お話をしてみると素晴らしい方たちばかりで、
> 吉田さんのネットワークに集まる方たちの、
> 意識の高さやビジネススキルの高さに驚きました。
>
> これからもまた吉田さんのセミナーには、
> ぜひ出席させていただきたいと思います。

こんな感想や

> 昨日はセミナーありがとうございました。お疲れさまでした。
> 大勢の参加者がおられて、関心の高さを感じました。
>
> -中略-
>
> この年齢でネットビジネスを始めるのは難儀ですが、私にある“時間と費用”の限りある中で
> 最後のチャレンジをしようと決意しています。

こんな感想もいただいています。

きっとこれから稼ぐ人が日本と世界に貢献し、

一個人として輝ける存在になることでしょう。

そんな人たちと一緒に、遊びながら稼いでいきたいですね。

ダニーチューさんのように。

【あとがき1】

10月1日の20:00に会員パスワードを更新します。

前後の時間帯はメンテナンスのため、

一時的にサイトにログインできなくなるので予めご了承ください。

来月のマニュアルは「梱包マニュアル」です。

おバカにするなかれ、超濃いです。

このマニュアルの制作に関わる人全員入れると10名超えます

現在最終チェック中!楽しみにしててくださいね。

【あとがき2】

PayPalのアカウントマネージャーからの大事なお知らせを

伝えさせていただきますね。

> お客様各位、
> 平素よりペイパルをご利用頂きありがとうございます。
>
> 弊社では日本で「資金移動者」としてビジネスを展開するにあたり、
> 「犯罪による収益の移転防止に関する」法律に基づき、
> 法人等の事業を展開される利用者様に対して
> ペイパルアカウントの本人確認手続きを行わせて頂いておりますが、
> 平成24年10月1日より、
> 同日以降の支払額の累計額が10万円を超える利用者様に対しても
> 本人確認の手続きをさせて頂くことになりました。
>
> 今回の支払い手続きの変更にあたり、
> 平成24年10月1日以降の支払い累計金額が
> 10万円未満であると予想される場合には、
> 本人確認手続きを行って頂かない場合でも引き続きご利用頂けます。
>
> ただし、本人確認手続きを完了させず
> 支払い累計金額が10万円を超えた場合には、
> 引き続きお支払い頂くことが出来なくなります。
>
> なお、平成24年9月30日までの支払い累計金額につきましては
> 平成24年10月1以降の支払い累計金額には加算されません。
>
> 上記に記載の内容をご確認の上、
> 平成24年10月1日以降の支払いの累計金額が
> 10万円を超えると予想される顧客に対して、
> 必要に応じて本人確認の手続きを
> 完了させて頂くようご連絡お願いいたします。
>
> 現在、本人確認の手続きをまだ完了されていない利用者様が
> ペイパルアカウントにログインされると、
> 本人確認手続きに関するご案内が画面に表示されるよう
> システムの変更を進めておりますが、
> 御社の顧客が本人確認手続きについて
> ご不明な点がある場合には下記の手順に従って
> 弊社までお問い合わせて頂くようご案内願います。
>
> 1. ペイパルアカウントにログインしてください。
> 2. ペイパルのウェブページ下にある[お問い合わせ]をクリックしてください。
> 3. メールでお問い合わいただく場合には[お問い合わせフォーム]を,
> 電話でのお問い合わせの場合には[電話でのお問い合わせ]を
> クリックしてください。
> 4. 各お問い合わせ方法に記載の手順に従ってご連絡ください。
>
> 今回の変更に関しまして、お客様に大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
> 何卒ご理解とご協力のほどお願いいたします。

【あとがき3】

後でもっかいこの記事読み返そっと。

tinyurl.com…

こんなチカラのこもった記事、

何度も書けるものではないです。

これも必見。

「僕は畳の上に死にたい」ダニー・チューさんの311震災後の日本への想い

tinyurl.com…


The following two tabs change content below.