アクセスが10倍になった理由とは。


br />

父「おお、帰ってきてたか。なんだオマエ心配したぞ。」

私「ごめん。悪かったね何も連絡しないで。」

お土産を買うヒマもなく、連絡もよこさないで帰ったので

昨日は、関係各位に電話を掛けたり会いに行ったりして1日を過ごしました。

海外に行けば行くほど、日本は良い国だなって思います。

何よりも安全だし、食べ物は新鮮でおいしい。

ヨーロッパの一部地域にはゴミ問題があって、

ゴミの処理が追いついていないため、ゴミ箱が溢れているところもあります。

日本では分別などが徹底されていて処理も適切に行われている。

ドイツから転勤でフランスにやってきた日本人などは

こういう「大体」なところ、ルーズなところがあまり好きじゃないって

ボヤいていたりしますが、慣れたらフランスの方が良いと言う人もいるって。

環境を変えると言葉や文化も違います。

最後に泊まったモーテルには窓にシャッターがあって防犯対策も大事。

今回、事故が無くて本当に良かったと思います。

スタッフ「あ、そうだ。アクセスが10倍以上に伸びてますよ。」

ジャパンエキスポには、日本だけではなくて様々な国から出展されてました。

もはやこういったイベントはもう日本だけのものでなく、

アジア全体の文化として人気を博しているんじゃないかと、

少し弱気になってました。

ところが、ヨーロッパではジャパンエキスポが成功したため

様々な日本文化の紹介イベントや、同じような

大小の催事が多数行われていることを現場に行って初めて知りました。

もちろん、ジャパンエキスポは日本に特化した

純潔のイベントではないかもしれないけれど、

ここに参加をした人、うわさを聞いた人は後でネットで日本商品を調べる。

私のところでは海外向けのネットショップを複数運営してますが、

アクセスが10倍になったサイトを始めとして、トレンドが発生しています。

この良い傾向は、恐らくeBayや他のポータルでも起こっていることで

ヨーロッパのバカンスシーズンの影響もあるので

この状況はしばらく続くものと思われます。

トレンドを押さえるというのはネットビジネスにおいてはかなり重要ですが、

私たちのビジネスは海外販売なので、

各国ごとに事情を把握しておきたいところ。

例えば、日本ならゴールデンウィーク、お盆、クリスマス。

アジアなら旧正月、アメリカならハロウィン、ブラックフライデー。

各国のトレンドが発生する時期は、微妙に異なっていたりします。

今回のジャパンエキスポは、ヨーロッパ各地で

メディア報道をされているので、やはりその影響は強く、

日本にとっても大きなプラスになっているんじゃないかなと。

それが、世界で日本ブームと呼ばれている所以なのかなって思います。

時間はかかるかもしれません。初心に戻る日が続きます。


The following two tabs change content below.