だから行きたい。海の向こうへ


br />

「売上は1万ドルを超えましたが、手数料が増えて・・」

もっともっと売上を伸ばしたい。

最近、売上1万ドルを超える人が多くなりました。

これって贅沢な悩みに聞こえるでしょうか?

嬉しい悲鳴と思うでしょうか?

当事者しかわからない、ステージアップの壁がここにはあります。

では、ここにいる人が抱えている問題は何か。

それを紐解いていきましょう。

まず、商品が売れるとそれに伴ってキャンセルや返品も増えます。

販売の絶対値が増えるので、そりゃ当然と言えば当然ですよね?

だけど、少ない販売数の時は数か月に1回あるかないかぐらいの

キャンセルを、数週間に1回ぐらい受けるようになる。

これって精神的なダメージは結構大きいです。

実際は比率の問題なので、売上-経費=利益として小さくてもプラスなら、

売上が拡大しても同じ戦略を取っている限りプラスのはず。

だけど、キャンセルという絶対値が増えることに

目が行って、ストレスを感じがちです。

あとは、発送数が増えること。つまり作業が多くなって疲れます。

発送というのは最初は嬉しいものですが、慣れてくるとしんどくなることも。

肝心な時に梱包材や緩衝剤を切らしてしまったり。

余裕を持とうとまとめて段ボールを購入したことで、

寝室が資材でホコリっぽくなったりすることもありました。

まだ、人を雇えるレベルではないので私の場合

中途半端に母にお願いをして少額の

お小遣い程度のお金(それでも利益の大半です)を払って任せて、

当時かなり文句を言われた経験があります・・。

経費関係(eBayやPayPalの手数料や備品や消耗品)が増えて、

支払いがどーんと増える時期でもあります。

利益を仕入にまわす時期でもあるので、もうなんのこっちゃわからんと(笑)

そこで、やっぱり一気に売上を伸ばす方法はないかと考えるんです。

私の場合はこのタイミングでリピーターさんがついて

このあと幸か不幸か一気に売上を伸ばした経験があります。

これについてはいつか折を見てお話ししたいと思いますが、

一気に売り上げが伸びるのも、実はリスクをはらんでいることなんですよね。

私が申し上げられる結論としては、一歩一歩着実に伸ばして行った方が

最後に、しかるべきところで安定するということです。

そしてそこには誰にも入って来れないので、いつしかしらないうちに

同じ動作で他人より速く走っているイメージです。

その入り口にいることを、あなたにも分かってもらいたいな。

ここでくじける人は多いから。

しっかりと売上の記録をつけている方は、

少なくとも数か月前のレベルと比べるとはっきり

数字が出ていると言っていました。

当時の自分を振り返ってみると、そういえば私も売上の記録をつけて

このまま推移するとどうなるかってシュミレートしてましたね。

そういった意味で、モチベーションが上がらないという方の意見も

私が通ってきた道なので、おっしゃっていることは凄く分かる。

でもね。

私達は、数字で商売してるんじゃないんだよ。

そこには実在する外国のお客様がいる。

素敵じゃない? それって。

私は言いました。「ペグマンを歩かせてみたら?」

tinyurl.com…

ペグマンとはグーグルマップ上で、人が歩いているみたいに

景色を見渡せるグーグルのすごいツールです。

何気なくお客様の住所をグーグルマップに貼り付けた時の感動。

それはセントラルパーク近くのかっこいい法律事務所だったり、

超有名な映画配給会社だったり。

ルクセンブルクは風の谷のナウシカみたいな感じだったし、

それで興味持って調べたら1人当たりGDP世界一の国だったり。

南アフリカって砂漠かと思ってたら

プール付の豪邸が立ち並ぶ場所があったり、

ただただ、スゲースゲーと思いながら興奮してました。

当時はそんなんだったから、そこからまた

楽しくビジネスできたんだと思います。

そういった体験があなたにあると、

モチベーションのカタチはもっと変わるでしょう。

一番強いのが、使命です。なんというか、青い炎みたいな。

それを追いかけて、今に至ります。

だから行きたい。海の向こうへ。

【あとがき1】

海外販売クローズドライブ~もっと海外販売で稼ぐための実践方法~

tinyurl.com…

遂に創刊いたします!(これが裏メルマガの申込フォームです)

あなたが知りたい情報を提供できるように

入念に準備して進めてまいりました。

裏メルマガの内容はこちら

tinyurl.com…

完全無料。

配信は週に1回もしくは2週間に1回と考えております。

tinyurl.com…

お楽しみに!


The following two tabs change content below.