だからバンジー


「1,2,3,バンジー!!」

テレビでバンジージャンプをしてるのを見て、

なんとなく、いつか飛んでみたいと思うようになりました。

何かを吹っ切りたい、そして変わりたい時は

行動に結びつけるのが一番です。記念に残るから。

私にとって、それがバンジージャンプ。

「とうっ!」と空高くから飛んで、古い感性を空においてけぼりにして、

地上で新しく生まれ変わった自分になってみる。

あ~スッキリした!って気持ちになって生まれ変わるんじゃないか。

なんて思っていました。

ちなみにバンジージャンプをした経験は一度もありません(笑)

3秒で飛べたら世界が変わる。

これをテーマにしてみようと思います。

多くの人が、変わりたいけど変われないでいる。

きっとそれは、勇気が足りないから。

勇気を持つために必要なのは、やはり行動することだと思います。

私のところには日々、「ここだけの情報」や

「ありえない情報」というのが入ってきます。

月収1000万とかあーだこーだとか言う話しも平気で入ってきます。

逆にアレの影響で収益が4割にまで落ち込んだとか。

もちろん、これについては外部に公開したくないという意見が多いので

自分で情報を出している人でもない限りは

私の方からお話しすることはありません。

なぜなら、こうやって記事で話す仕事だからこそ、

話さないということも大事だったりするからですね。

さて、世の中不景気でも稼いでいる人の話しを聞いていて思うのは、

日本もかなり大きな大転換期に差し掛かっているということ。

記憶に新しいのはシャープの人員削減。

リストラは10000人にも上るかと言われていますが、

メーカーや製造業の変革はもう始まっています。

逆に伸びているのが個人輸入や個人輸出のビジネス。

アフィリエイトも同様ですが、個人が主体となって

インターネットを活用したビジネスで稼いでいる人が増えています。

増えている、というよりはニョキニョキ実力をつけている人が

市場規模の拡大に比例して増えているという印象。

さらに最近の傾向としてネットリテラシーや、

社会人や経営者としての素養がある人ほど堅実な成長ぶりを見せています。

例えばメーカーや製造業は国内拠点を縮小する一方で

海外に製造拠点を持ち、生産を拡大したりしています。

人件費が安く、消費者に近いからですね。

私も脱サラ組ですが、会社を辞めて独立した上で、

コアなスタッフと共に、海外のSOHOなどを雇って

ビジネスを展開しています。

また友人の中には海外に移住したり、海外法人を設立したり、

海外拠点を行き来したりしながら生活をしている人もいます。

この構造の大転換が末端にまで浸透し、

当たり前になる時代はすぐそこまで来ているでしょう。

メーカーや製造業の海外進出はイメージできない人も

脱サラして1年以内に海外進出する人が実際にいるのは衝撃的な事実。

でも、感覚的に古い体質に依存したくなる。

過去の失敗や成功体験に縛られて萎縮してしまいがちになる。

攻めなきゃ、と思いつつも一歩踏み出せない。

それはあなただけじゃなくて、私も同じ。

逆にそれなりの生活ができているからこそ、

出来る限り穏便に過ごしたいと考えてしまいます。

だからバンジー。

今回のセミナーの翌日に、私は飛ぼうと思います。

古い感性を空においてけぼりにして、

地上で新しく生まれ変わった自分になってみる。

あ。今回のセミナーには遊園地無料招待の抽選権もつけていますが、

一緒に飛ぼうと言っているわけではありません(笑)

tinyurl.com…

すごい時代がやってきたなあ。

21世紀はまだ序盤戦ですが、より鮮明に

世界と個人がシフトしていくのが見えます。

【あとがき1】

今回のセミナーの会場が決まりました!

東京駅に隣接しているのでとても便利なところです。

詳しくはホームページをご確認ください。

tinyurl.com…


The following two tabs change content below.