そのノウハウは、誰のモノ?


最近、吉田のメルマガが届かない・・という方はこちら。
tinyurl.com…

吉田です。おはようございます。

インターネットビジネスで成功している人って、

普通とはちょっと違う人が多い。

なんというか、ラフというかユルいというか。

「それっていいよね。」で話しが進みます。

最初はそういうのに慣れてなかったので、

「いやー大丈夫かな・・」と考えることもありましたが、

こういうときは、乗っかるだけ乗っかった方が得だと思います。

私はよく、リスクとリターンについて考えるクセがあります。

これをやったらどうなるか、これをやらなかったらどうなるか。

そう考えてみると、意外に「やったリスク」って

少ないことが分かります。というか、ほぼゼロですね。

昔みたいに、事業を始めるとなると多額の資金が必要だったり

それに絡んで利権云々ということもないので、

逆にみんな話しがしやすいのではないかと感じています。

それに慣れてなかった頃は、少々戸惑うことも多かったです。

その機会損失のせいで、たくさんのモノを失ってます。

また、格式ばったことも今の時代ってそう必要もなく、

ネットの世界では、若くても年をとっていても

見た目に関係なく稼いでいたりするので

「あんな人が稼いでいるのよ、モサいのにね。」

そう言われてる人も多いです。

朝、規則正しく起きて、毎日規則正しく働いている人も

少ないように思います。

特に、個人レベルで成功してる人は皆無です。

どちらかといえば、その辺りはルーズ。

私も、以前は本当に生活が逆転しまくってました(笑)

稼いでいる人というのはみんな、

・決断が早い

・ビジネスモデルが素晴らしい

これだけだと思います。

つまり、年齢とか、マナーとか、身だしなみとか、

ごく普通の一般社会で言われていることが

あんまり関係ないんですよね。

そして、成功した場合はノウハウが貯まっていきます。

成功事例もたくさん集まってくるので、それを聞きたがる人が

たくさん集まってくるようになります。

インターネットって、世界中と繋がっていて、

どれだけ膨大な量の情報があるのでしょうか。

私にはよく分かりません。

でも、1つだけ言えることは、基本的に私がやってきたことって

私が知らなくても誰かがどこかでやってきたことです。

インターネットがここまで発達しているので、

私がやったことなんて、多分どこかの誰かがやってるハズ。

調べようと思えばネットで検索するば、大抵の情報はすぐ見つかります。

「あれは私のモノだ、言いふらされた」と

怒って当然だったのは昔の時代の話し。

自分の胸に手を当ててよーく考えてみると、

結局、誰かに与えてもらったことだと思います。

ご恩返し。

今の私はそれだけのためにビジネスをしています。

自分が儲かることで、誰かのお役にたつことができる。

「吉田さんは、記事でよく暴露してますよね」って言われますが、

隠さなきゃいけない情報なんて、この世にないんじゃないかと

そう思ってます。そのくらい私はちっぽけな人間です。

だから、マネされてもなんでも、ひたすら記事を書き続けます。

私もそうして、やってきたんだから。

【あとがき1】

エグゼクティブ会員の申込を再開しています。

一緒に海外販売、始めましょう!

tinyurl.com…

【あとがき2】

さ、今日はいよいよ「夏の陣」セミナー当日です。

下見に行ってきたんですが、47階だけあって

窓の外の景色が絶景でしたね!

低層階・中層階・高層階とエレベーターがたくさんあるので

初めての方は少々分かりずらいかもしれません。

9:30受付開始ですが、参加予定の方は

早めにお越しいただけると間違いないと思います。

【あとがき3】

ツイッター始めました。フォローしてね☆

tinyurl.com…


The following two tabs change content below.