お客様と友達になって、海外で会う方法。


br />

世界に国境がなくなるっていう本を10年前に読んだ。

そのときは、「なるほどー!」と素直に感動したものですが、

これは相反する二面性を持っているように思います。

これからはグローバル化の世の中なので、

国境は無くなり、人々は自由に交流をすることができるようになって

インターネットを通じてたくさんの人が出会うことになります。

少し前はインターネットといえば「出会い系」のような

イメージがありましたが、現在のインターネットのイメージは

非常にポジティブなものに変わりました。

日本語の環境下だとオンラインゲームなどで交流したり、

SNSなどで交流する人たちも全員日本人だったりしますが、

海外のソーシャルメディア、オンラインゲームは本当に世界中の人が

その場に集まってコミュニケーションを取っています。

ただ、一方でこういったゲームなどのコンテンツ産業に強い国や、

オフショア・オンショアと呼ばれる国に

富が集まりやすくなっているという構図もあります。

こういった事象に歯止めをかけるために、

鎖国的な体制を取っている国もたくさんあります。

また、ネット人口が増えたことによってマナーにも乱れが生じます。

日本では利用者にマナーを守ってもらう手段として

本人確認が主として定着していますが、

海外ではまず利用範囲を限定させて、徐々に広げて行くのが主流です。

このため早くから行動している利用者ほど、

恩恵を受けやすいという事情があります。

ネットからリアルへという潮流は、これからもっと大きく展開して

海外のお客様に会いに行ったり、海外でイベントを行ったりして会うのが

これからもっと身近になってくるでしょう。

逆にどこかに富が集中する傾向にあるため、

それを防ごうという力も同様に働きます。

日本人が日本に所在する日本企業で働くのが主流の時代は終わり、

世界中の人々が世界中の企業で働く時代が来る。

日本の会社、中国の会社といい考え方が消えて、

企業はあくまで会社名で認識される。

そして企業名よりも個人名の方が輝く時代が来るでしょう。

つい先日、実績報告を会員さんからいただいたので、

差支えない範囲でご紹介させていただきます。

———————————————————-

吉田さん
こんばんは、
最近は全然報告なるものをしていなくて、
申し訳ございませんでしたm(_ _)m.

輸出での収入がやっと50万円を突破していきそうです。

それと海外版のブログを書き始めてから約2ヶ月半になるのですが、
はじめてブログを通してまったく知らない海外の方から
商品の注文をいただきました

———————————————————-

海外販売で月収20万円~50万円になったほとんどの方は

つい1年前に始めた方ばかりです。

彼らのほとんどが、「円高だし、リミットあるし、色々あるし・・」

と言われていた時代から始めていた方ばかり。

私達は物販が専業ですから、あれこれ手を出さずに

結局コツコツと技を磨き続けた人が成功しているという好事例ですね。

今回私はフランスに行きますが、30名ほどが招待チケットを欲しいと

言ってくれて、送ったらこんな返事をいただきました。

Hi :)
(やあ^^)

I just want to thank you because I received today
an invitation for JapanExpo from you.
(今日、あなたからジャパンエキスポの招待状を受け取ったよ。)

Thank you very much!
(ありがと!)

I’ll be there thursday 5 and friday 6 July.
(多分5日か6日に行くと思う)

And i will not fail to come and greet you.
(必ず君を見つけてみせるよ)

Have a good day!
(成功するといいね!)

Cordially,
(感謝)

喜んでもらえたらいいな。なんかドキドキ。

本当に会うのかな?実感はまだ沸きません。

【あとがき1】

海外販売クローズドライブ~もっと海外販売で稼ぐための実践方法~

tinyurl.com…

遂に創刊いたします!(これが裏メルマガの申込フォームです)

あなたが知りたい情報を提供できるように

入念に準備して進めてまいりました。

裏メルマガの内容はこちら

tinyurl.com…

完全無料。

配信は週に1回もしくは2週間に1回と考えております。

tinyurl.com…

お楽しみに!


The following two tabs change content below.