stickyimage

Menu

月収300万円プレーヤーが来星


> 8月11日は日本でセミナーなんですね。
>
> 私は、お盆休みが
> シンガポールでしたので、
> 予定が合わなそうですね。
>
> 吉田さん自ら登壇される
> セミナー、行ってみたかったです…

というメッセージをもらって、
ありゃ、やっちゃったなーと。

随分前にシンガポールに来るので、
予定が合えば会いたいですという
コメントもらってたんですが、
ゆるい感じだったので日本行きの
チケット取っちゃってた。

彼は数年前にアマゾン輸出で
月収300万円を達成したとかで、
昔一度、御馳走してあげたことがある。

しかも副業だったので、
いやすごいなーと感心してました。

で、客室乗務員の話を書いた当日の
記事を読んでくれてたらしく、
深夜便で帰るので会えませんかと
再度連絡をくれたのでした。

あーだったらちょうどいいや。
ギリギリだったけど会えますね。

とコメントして夕方オフィスに
来てもらうことに。

私はお客様にシンガポールに
招待してもらったことが
キッカケで人生変わりました。

見ると聞くとは大違い。

聞いただけだとスルーしてしまうことも、
見れば記憶に焼き付いて離れない。

私もいつまで住んでられるか分かんないけど、
恩送りをしたいと今では考えてます。
ペイ・フォワードって言うらしいけど。

ということで、私の普段よく行く場所を
一通り案内してあげて、Grabでウチまで
一緒に帰って夕食会を開きました。

ちょっと利益率は下がったみたい。
でも現状でも収益はあるので困ってない。
これからどうしようかなというところ。

頭打ちはしたけれど、
利益はしっかり残っている様子。
数年前の私自身と重なる。

子供のためにお金を使いたいということで、
奥様と子供2人を夏休み中、
1ヶ月間セブのサマースクールに入れたそうだ。

こんなコトできるのも吉田さんの
お陰ですと、まあ感謝をしてくれた。

で、今はどんな感じで稼いでるんですか?と
聞いたら、あの時と稼ぎ方が全く一緒。

えーそれもう、化石じゃん。
そりゃ利益率も下がるわなと。
一瞬で状況を理解した。

ネットビジネスは日進月歩。
3年経てば2周も3周もする。

もちろんビジネス自体はかなり効率化して、
本業の仕事まで外注さんにお任せしてるので
ヒマでどうしようと言ってる。

このまま行けばジリ貧になるのは見えてるけど
周囲にまったく危機感がない。

伸びてるうちは仕入れも増えるので
お金が無くなるけど、諦めた瞬間に
キャッシュが増えだす。

それは最後の花火みたいなもんだけど、
経営者はその時に次のビジネスの種を
探さないといけないんですよ。

このままじゃダメだ!と息巻いても
周囲は現状に満足してしまってる。
そしてお金が尽きた時はもう手遅れ。

こんな時は今の延長線上で
やっても何も変わらない。
「ナナメ上」からの情報が必要です。

欲しいのは手堅く稼げる副収入じゃなくて、
あの時のように直角に伸びる新しいビジネス。
そうじゃなきゃ、心が燃えなくなってる。

守破離で言えば「離」のタイミング。

情報源は私じゃなくてもいいし、
同じ所で同じ情報を取るんじゃなくて、
別のことをしなきゃいけない。

失敗もするだろうし、お金も溶かすけど、
ひたすら「慣れないこと」をするべきです。

私もシリコンバレーに行ったり、
タイに行ったり中国に行ったり、
アフリカに行ったり、
シンガポールに移住したり、
今までと違うことをしてきました。

シンガポールの物価の高さに
彼は驚いていたけれど、
いつもの場所で工夫をした所で
たかが知れてるんです。

私達は、青天井に伸びるビジネスを
やらなきゃ、やってる意味がない。
単純作業は自分じゃなくても別にいいよね。

変わろうとする勇気がないヤツは、
一発屋で終わっていくんですよ。
それを、暗に示しました。

きっと彼はこれを読んでくれてるはず。
ここじゃない、どこかへ行くんだ。

翌日、こんなコメントをもらいました。

> 昨日は、お忙しいところ、
> お食事までご招待いただきまして
> ありがとうございます。
>
> 斜め上から、というのはなかなか
> 思い浮かびませんが、これから
> 頑張って考えてみます。

考えるんじゃないですよ。もらうんです。
そのためにもらいやすい環境に行くんです。

> わかりました。
>
> もっと外に出て、もらえる環境に行きます。
> 吉田さんからのお勧めのセミナーがあれば、
> いつでも結構ですので、教えていただきたいです。

ありがたいけど、そうじゃない。
もちろん差し支えない範囲で読めばいいけど、
私を捨てる覚悟で挑まなきゃいけません。

私はもう、あの時の私じゃない。

あの時の私は、スタッフに聞いても
家族に聞いても、読者さんに聞いても、
みんな私が知ってることしか言わなかった。

2周目に入った人はもう、別人になってる。
ステージ上げなきゃ情報交換できないんです。

次会うときを、楽しみにしています。
私を驚かせてみてください。

そしたら私も私の中の引き出しを、
開けて見せるでしょう。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
1年 ago by in アマゾン. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved