450億円の男。 吉田の海外販売ノウハウ!


あ、やべ。着る服間違えちゃったかな。。

串カツ屋というフランクな場所に誘ってくれた私を
私より1つ年上の紳士がスーツにネクタイ姿で応対してくれた。

私がスーツで相手が私服の時はよくあったけど、
逆パターンは初めてかもしれない。あれ?なんかスカイプの雰囲気と
ちょっと違うぞーなんて、完全にオフモードだった私は一瞬戸惑う。

会う少し前まで、ネット上で少し会話が立て込んでた。
電車に乗って移動しながら、地下鉄の駅の
1つ1つ到着するごとにスマホの送信ボタンを押す。

私の秘書役を担当してくれてる人が少し面白げに
「ふふふ~、大企業の取締役社長みたい~。」なんて言ってくる。
そうやってスマホ一台で私は世界と繋がっている。

スマホに宿る妖精が、そうやって私の頭に
ときたま、ちょっかいをかけてくる。

いや、ただ小忙しいだけなんだけど。ってちょっとはにかみながら、
私は「なんか元気でてきた!」と返す。

予定時刻より少し遅れて、六本木界隈の
少し奥まったビルの2階に上がって、辺りを見渡すと
彼はスパークリングワインを半分開けて、私を待ってくれていた。

「あ~、どうも!初めまして!」と、ここで初めて固い握手。
ちなみにいっつもネット上で知り合い、リアルで会うのが定着してるので、
相当話し込んで仲良くなっていても初対面のようで初対面じゃない。

んー、彼はもっとなんか慣れてるような感じがした。
海外在住の彼の場合は、それは日常的なことなのかもしれない。

実は日本で会いませんかと言ってきたのは、彼の方だった。
海外販売をやってること、無一文で起業して稼いでいること、
仲間と共に世界へ挑む構想とか、一杯いろんな話しをしました。

だって聞き上手なんだもん。すごく謙遜してるし。
なのに途中私が恐縮しきりになるようになってしまったのは、たまたま
「今何されてるんですか?」って質問を投げかけた時のことでした。

「今は450億の会社を3人のパートナーと動かしています。」

へー。それはそれは・・。

(; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!

はー、目ん玉飛び出た。
いやー、帰ろかな・・。

たまげた私を少し恐縮そうに「いやいや、そんなそんなそんな。」と
低姿勢で受け答えしながら、彼は現在に至るまでの経緯をこう話し始めた。

18歳、高校を卒業してアメリカ西海岸の大学へ進学。

アメリカでは、その日山が削られて翌日には道路ができ、
次の日には100億の会社がドカンと出来ている。

米国のダイナミックな存在感の大きさを
目の当たりにした彼は、一体どうやったら
あのような大企業が創れるのだろうかと誰かに相談をしたそうです。

「数字に強くなりなさい。」というアドバイスを受けて
彼は公認会計士の資格を取り、そして巨大な監査法人に入った。

カネをもらえるなら何でもやる、という組織風土の中で
彼が最も興味深くビジネスに取り組んでいたのはM&A。

目の前にいる紳士な男性はその後独立して450億の会社を動かしてる
グローバルスキームを専門とする、大人物だったんだ。

彼は言う。「私には、0から1を生み出す能力はない」と。
そして、1から10にする能力もないそうだ。

しかし、10を100にする能力を持っていますと。

私は言う。もしも地球に隕石が落ちて、文明が終わりを告げたなら。
藁しべ一本持って、物々交換を始めて富を得ることができます。
そんな程度の私に興味がおありでしょうか。

大いにあります、と彼は答える。いろんな話をした。
数字的には10の能力を生み出せる私と、
90に増やせる能力を持ってる彼とのレベルの差は歴然としてる。

しかし、稼ぐということを高く評価してくれる人が
たくさんいることに、私は驚きを隠せない。

そしてお互い惹かれあい、学びが始まる。
本当の意味でのイノベーションが、巻き起こり始めたんだ。

海外に日本の商品を売り、外貨を稼ぐ。
無在庫販売、パートナーシップ、ノーリスクから始めて
本物のビジネスへ。あなたもそこまで一緒に行こう。

その集団がたくさん集まり、100億企業になる。
グローバルスキームを個人レベルで動かすための、大戦略。

そして彼はその道のストーリーを描き、整え、
レバレッジを利かせて増幅させる。

その能力は、まるで目で見た景色を
作画に閉じ込めて映し出す、芸術家のようだった。

私はただ、ワクワクしてた。
帰りがけ、また会いましょう!と握手してお別れ。
握力が強くて、でも握りしめられた感覚が心地よかった。

20世紀は、企業の時代だった。
21世紀は個人の時代。

昔得られなかったチャンスが、今のあなたにはある。
海外販売をしよう。

【あとがき1】

小玉歩さん応援企画。

年収1億円を築いた、礎とは何だったのか?
ゴールデンルール:Episode1
tinyurl.com…

一時アクセスが集中し、申込ができない状況でしたが
現在は問題なく動いているようです。

【あとがき2】

アマゾン海外販売戦略大全集は
かなりの数のダウンロードがされています。

インターネットのビジネスで「販路拡大」を目指すなら
世界のアマゾンに飛び出しましょう!
tinyurl.com…

【あとがき3】

エグゼクティブクラブ5周年記念イベントで10日間限定で配布していた
175ページに及ぶマニュアルを無料配布しています。
このマニュアルから、伝説のセラーが多数生み出されました。

あなたも、私達と一緒に海外販売で世界進出してみませんか?
エグゼクティブクラブのSTEP1マニュアルの無料ダウンロードはこちらから
tinyurl.com…

【あとがき4】

エグゼクティブクラブには紹介制度というのがあって、
セミナーや無料レポートなどをご紹介いただくと
あなたにご紹介料をお支払いするシステムになっています。
tinyurl.com…

こういうのをアフィリエイトっていうんですが、
既に媒体をお持ちの方は、ブログやメルマガで紹介していただくと
紹介料が入る仕組みになっています。

媒体を持っていない人は、
「私も実践してみて良かったですよ」と
フェイスブックのメッセージやメールなどでお知り合いに
ご紹介をしてあげると効果的です。

これから様々な案件をご案内して行きたいと思っていますので、
エグゼクティブクラブをよろしくお願いしますね!
tinyurl.com…

【あとがき5】

PayPalの本人確認書類の未提出で
各種サービスを受けられない方がかなり多くいます。

当会のシステムはPayPal決済を主に利用しております。
そのため、PayPalの本人確認を終えなければ各種サービスが
ご利用いただけません。

エグゼクティブクラブ以外にもたくさんの用途が発生するので
もしものためにも、本人確認は必ず完了させておくようにしてくださいね。
よろしくお願いいたします。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)