1発で200億円を稼ぐスパイダーローンチとは? 吉田の海外販売ノウハウ!


雨が降って土地を潤し、海に辿り着くまでのストーリー。
インターネットで稼ぐための一見複雑な方法を、
シンプルな1つの方法に落とし込むことで、道筋が簡単に見えるようになります。

スパイダーローンチ。
この仕組みを、そう名付けることにしました。

スパイダーとは、世界に広がる蜘蛛の意味。
World Wide Webがその語源となっています。

World Wide Webと少し違うのは、
wwwが蜘蛛の巣という意味なのに対し、
あなた自身がスパイダーであるということ。

あなたはスパイダーマンのように、
自ら糸を生み出す能力の持ち主です。

僅か21年前のクリスマスイブの前日に、
世界初のウェブブラウザがリリース。
その後、瞬く間に世界中を埋め尽くす蜘蛛の糸となりました。

World Wide Webをグラフィック表現したものがあります。
tinyurl.com…

何かに似ていると思いませんか?
そう、マインドマップです。

マインドマップとは、頭の中で起こっていることを
目に見えるようにした思考ツールのこと。

あなたが何かを始めるとき、白紙の紙の真ん中に1つだけ文字を書きます。
「やりたいこと。」これがあなたの始まりです。

ブログを始めたい、フェイスブックを始めたい。
動画マーケティングを始めたい。メルマガを始めたい。
4つの蜘蛛の糸を吐き出しました。

それが日本語なら、日本語圏のwwwが始まります。
フェイスブックで友達申請をして、友達の友達と繋がります。

私の日本人の友達の数は、2411名です。
これは私のwwwの極一部です。
www.facebook.com…

もしあなたが中学生で、新しい学校に転校したらどうでしょう。
最初に先生から自己紹介を求められて、
その後はクラスで孤立することになります。

待っていても、誰も助けてくれません。
直感的にそう感じたあなたは、クラスの誰かに自ら声をかけるはず。
「初めまして、どうぞよろしくね。」

あなたが吐いた蜘蛛の糸は、1つ1つ時間をかけて育む必要があります。
私の場合は、全く申請しなくても友達は増え続けます。
飛行機が機体を唸らせ加速して、もう飛び立った後だからです。

あなたが最初にすべきことは、あなたの頭に浮かんだ人に
直接声をかけてみることです。答えは自分の中にある。

飛行機が飛び立つまで辞めないこと。
蜘蛛の糸は、最初は自分で糸を吐き、最後は誰かの糸で繋がります。
つまり、紹介してもらえるということですね。

誰かから糸をもらえるようになれば、あなたの労力は激減し、
どんどん繋がりが蓄積されていきます。そこまでは我慢しなければなりません。

しかし、最初にやりたいことベラベラと吐き続けると、
最後には体力を消耗して死に至ります。

やりたいこと、始めたいことは数個に絞って選択と集中をすること。
その後、飛行機が飛び立ったと感じるまで続けることです。

私の記事を読んでくれている方は、
海外販売を始めたいと思っていることでしょう。

その場合は、やりたいことの中に、
eBayやAmazonや海外ネットショップを
始めるという蜘蛛の糸を吐き出します。

それは、世界に蜘蛛の糸を張り巡らせた瞬間です。
それが、あなたの偉大なる第一歩です。

商品を実際に販売することで、あなたは世界中の人と繋がります。
まずは無在庫や受注発注形式、国内業者との販売代行モデルで出品をつづけます。
ノーリスクで、かつ売れる実感を得てあなたの目利きと能力を高めます。

次に在庫を抱え、クリスマス商戦に備えて攻めに転じます。
これが来る!と分かっているなら先仕入れを。
この商品に違う機能をつけたら絶対に売れると思うならオリジナル商品を。
あなたのレベルに応じて、どんどん加速していきます。

私が始めた当時は、商品点数は数百点が限界でしたが、
現在はエグゼクティブクラブのノウハウによって
個人でも数千点・数万点の出品が常識になりつつあります。
wwwの能力が10倍から100倍にアップしたと言えるでしょう。

wwwが世に出たのは、僅か21年前。
同じくあなた自身のwwwの加速度もあり得ないほど早くなっています。
そう、私自身がこの力をもはや持て余してしまっているように。

大きな蜘蛛の糸を張り巡らすことが出来たら、
次に紡ぎを行います。

これが、ローンチ。
ロケットや宇宙船の打ち上げが、その語源となっています。
ローンチビーグル(Launch Vehicle)とは打ち上げ機のことを指します。

ここで最も重要なのは自ら話し、人を動かすということ。
中学生時代、転校生だったあなたは「初めまして、どうぞよろしくね。」
と言って、第一番目の友達を作りました。

43年の月日が経ち、あなたは校長先生になります。
(ネットのスピードは速いので、僅か数年でここに辿り着きます)
あなたは、1000人の全校生徒の前でこう言い放ちます。

校長「よしみんな、ゴミ拾いをしよう!」

あなたの一声で、全校生徒がゴミ拾いに動き出します。
同じ一言、されど一言。ネット上の発言力を侮ることなかれ。

余談ですが10年前。私は30万円ほどの費用をかけて、
なけなしのお金で何十万人分かのメールアドレスを購入し、
一斉配信したことがありました。

その時は、メールマガジンや物販の方法など何も知らなかったので
数千円のパソコンにインストールする形のソフトを購入しました。

それは一斉に配信して配信解除するためには「配信不要」と書いて
返信してもらうことによってそれがキーになって
アドレスが削除される形になってました。

今でこそワンクリックで配信解除される配信スタンドはたくさんありますが、
当時はそういうのってあんまり見つけられなかったんですよね。

何十万人のメールアドレスに対して、突然売り込みのメールを送り、
配信不要な場合は返信くださいと書いたため、コメントが火を噴きました。

「○ね」
「どこでこのメールアドレスを手に入れたんだ!」
「馬鹿野郎!」

配信不要と書いてくれればいいだけなのに、この言われよう。。
私の心はポッキリと折れました。

このように、脈絡のない文章を大勢の前でしゃべるのは非常に危険です。
それでなくても多くの集客を成功させた人が、
相手の望まないことを行うことも良くありません。

校長「よしみんな、オレの自宅の庭を掃除しろ!」

この呼びかけに数十人は応えてくれるかもしれませんが、
教育委員会や多くの生徒たちからの失望を買い、失職するでしょう。

しかし自宅の庭は誰かが掃除してくれたので、
一時的に本人は得したことになります。

ネット上のwwwは、あらゆる別次元の方向に網を張ることが可能です。
私の海外販売のお客様が、この記事を読んでいないように。

そうやってどんどん育てて刈り取っていき、別のwwwを張って
そして浸食していく。これを炎上マーケティングと呼びます。

普通の人は、批判をされると諦めてしまうものですが、
中にはとんでもない精神力の持ち主も存在します。

「○ねとか言われるの、慣れてますから。」
お金が全てだとすると、これでも満足できるのかもしれませんが、
長期的に考えるとあまり良い考え方とは言えません。

彼らのビジネスが10年続く確率が非常に少ないのもそのためです。
wwwの方向性はやがて尽きて新しい道がなくなります。
そして・・・。実は辿り着く果てに全て大きな1つの網になるのですから。

人生90年とするなら、短命のビジネスモデルは
稼いでいないと同じ意味を持ちます。

もし、あなたが真贋の区別をつけたいと思うなら、
その人の身なりをチェックしてみると良いでしょう。
それだけのことです。

自力でお客様や友人を増やし、信頼を得て行動する人は
それだけの人格と品格を持ち合わせています。

そして、その人の放つ言葉はその人だけのものでなく
教育委員会、生徒の言葉を代弁するように語っているものです。

私の場合、海外販売をしたい人の想いや海外進出したい人の気持ち、
日本を変えたいという人々の想いを代弁し、それに合った言葉を
話すように求められているだけ。

「戦陣の神、万軍の主の御名によって、おまえに立ち向かうのだ。」
自分の意思で戦うというより、全ての総意によって聖なる戦いは仕向けられる。
ダビデが言ったその意味がなんとなく分かるような気がします。

あなたがどこで1000人のお客様を獲得されるか。
それによって、あなたは1つの軍を率いる統率者になります。

信念を持ち、お客様に合う商品を提案し、まずは自分のために稼ぎましょう。
毎日朝礼(メルマガ)で、自分の想いを語り続けます。

面白くないことをずっとしゃべってても眠たくなりますからね。
掃除しろ、遅刻するなという言葉(商品の売り込み)
ばかり聞かされても反発されるだけです。

お客様に語りかけるなら、あなたという人間がどういう人なのか。
そして、どんな生活をしてるのか。誰からどんな恩を受けたのか。
そして生徒にはどんな未来が待っているのか。

そこを中心に話しをしてもらいたいと思います。
噛んでもいい。不器用な機械翻訳でもいいから。

そして、最後に溜めて溜めて言い放つ言葉が、ローンチです。

校長「よしみんな、ゴミ拾いをしよう!」
これと同じ意味を持つメッセージが

あなた「大事なお子様へのクリスマスプレゼントは超お買い得の300ドル!」
全軍が、一斉に動き出して商品を購入しだします。

成約率が10%なら1発で300万円、
成約率が30%なら1発で900万円、
成約率が70%なら1発で2100万円。

それが、スパイダーローンチ。

アルティメット(究極の)セラー(販売者)の
スパイダー(蜘蛛)のローンチ(爆発)です。

同じ想いに共鳴した人たちが、
10人で行えば2億1000万円。
100人で行えば、21億円。
1000人で行えば、210億円。

人が集まるためには、共感を呼ぶ理由が必要です。
集え、東北へ。

その時、一番認めてもらいたい人に、
きっと誇らしげにこう言えるでしょう。

「パパはね。人のためになる仕事をしてるんだよ。」

【あとがき1】

ちなみにこれはマーケティングの話しで、マネジメントの話しとは別です。
一気に売り上げを伸ばすと、在庫切れや発送の遅延、手数の問題等
多くの出来事を解決しなければ、前に進めないという現象を呼びます。

品位と人格は、そこで大きな意味を持ちます。
私が持て余してるというのはそういう意味ですね。
だから、まだまだ私はこの威力を発揮できる段階にいません。

マーケティングとマネジメントは一体なので、
釣り合わないと最大の力は発揮できないんですよね。
だから現時点ではこの方法は、ミッションインポッシブルだと言えます。

もしかしたら、あなたにその能力があって
この想いを実現することができるかもしれません。

その時は、援軍としてあなたの呼びかけに応じるかもしれません。
そういう人が出てくることを、私は楽しみにしています。

【あとがき2】

たくさんのご要望にお応えして、
エグゼクティブ会員の募集を再開します!
tinyurl.com…
※ただし今回は5日間の期間限定とさせていただきます。

【あとがき3】

アマゾン海外販売戦略大全集は
かなりの数のダウンロードがされています。

インターネットのビジネスで「販路拡大」を目指すなら
世界のアマゾンに飛び出しましょう!
tinyurl.com…

【あとがき4】

エグゼクティブクラブ5周年記念イベントで10日間限定で配布していた
175ページに及ぶマニュアルを無料配布しています。
このマニュアルから、伝説のセラーが多数生み出されました。

あなたも、私達と一緒に海外販売で世界進出してみませんか?
エグゼクティブクラブのSTEP1マニュアルの無料ダウンロードはこちらから
tinyurl.com…

【あとがき5】

エグゼクティブ会員の紹介料はSTEP1の無料DLに紐づいています。
STEP1をダウンロードされた方が新規で入会されると
自動的にご紹介者の方に報酬が発生する仕組みになっています。

STEP1の紹介URLを張り付けた後に、
期間限定でエグゼクティブ会員の募集再開しているようです!
とご紹介いただければ報酬アップに繋がりやすくなると思います。

これから様々な案件をご案内して行きたいと思っていますので、
エグゼクティブクラブをよろしくお願いしますね!
tinyurl.com…


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)