驚愕売上で急上昇したホリデーシーズンとは? 吉田の海外販売ノウハウ!


妻「すごいよ!毎日発送しなきゃ追い付かない!!」
ちょうど2年前の今頃、私たちは何度目かの転機を迎えていました。

海外販売を始めたころは、1週間に数個がポロポロ売れる感じ。
その時点では売れたらすぐに発送することを心がけていました。
良い評価を保つためには発送のスピードも必要です。

ただ発送ばかりに気を取られていると、いざ発送する段階になって
箱がないとか、梱包材が足りないとかで
その都度細かく走り回らなければならず、かなり非効率でした。

予めストックを設けておけばよかったのですが、
当時はマンションの空き部屋の一室を倉庫代わりにしてたので
余分なストックを置くスペースはほとんどありません。

売れる商品も大きいものから小さいものまで様々にあるので
売れた瞬間に箱が無ければ日本郵便の無料の袋や
段ボールを調達しに走る必要があります。

3回に1回ぐらいは車でホームセンターに行って段ボールを買いに行く日々。
早く発送はしたいけど、この非効率はなんとかしたい。
それで、発送を思い切って3日に1回の頻度に下げました。

それでも特にクレームがなかったので、運用上問題はありませんでした。
このように、同じ発送でも売り上げの状況によって
運用フローの見直しは随時必要になってきます。

そうこうしているうちに、1週間に数度だった
販売個数が毎日に変わっていきます。

3日に1回の発送時には、1日がかりで発送するようになりました。
更に追い打ちをかけて、怒涛の年末商戦が始まります。

さて、アメリカを始めとする英語圏では
11月の第4木曜日の感謝祭を皮切りに、
翌日のブラックフライデー、翌月曜日のサイバーマンデー、
更にそこから本格的にホリデーシーズンに突入します。

12月第2週の月曜日のグリーンマンデーが
クリスマス直前の最終締切日として意識するお客様が多い。
実質この最終目標に向かって、売上は最大化していきます。

「いつごろ届きますか?」
「なるべく早めに発送してほしい。」

普段はあまりない、到着日の問い合わせが殺到するのも
このシーズンの特徴。

やばい!は・は・は、発送が間に合わない!
嬉しい悲鳴と言う名の薄氷を踏みながら、
出荷件数はどんどん伸びていきます。

当時の顧客の主な種類としては
1.新規のeBayやネットショップでポロポロ買ってくれるお客様
2.継続して一括大量購入してくれるリピーター
3.高額商品を一発購入する大口取引先。

この3種類がメインターゲットでした。
当時、2と3出回っていた仕組みが1の急激な伸びによって
バランスが狂っていきます。

2と3で十分まわっている人は良くわかると思いますが、
1の新規でたまたま購入したお客様というのは販売者側のことを
良くわかっていない人が多いので、手続きにも何往復か必要になります。
お客様の方も初購入なので慎重ですしね。

そのため、1のお客様を取り込むのに躍起になりすぎると
2と3のお客様が離れて行ってしまうという現象が起きるため
積極的にならないセラーも実は多数存在します。

ただ商品寿命があるように、顧客にも寿命があり、
ある程度回数購入したお客様が離れていくことも当然あるので
やはり新規のお客様は欲しいのが実情。

どんどん出品・発送を繰り返していく状況が続きました。

その時、私は別の不安を抱えていました。
「ぺ・ぺ・ぺ、PayPalの残高がヤバいことになっている・・。」
チャリンチャリンと音がするわけではないので実感はないのですが、
PayPalの残高が急激に伸びて、何か違和感が生じてきます。

もしかして、急激な伸びに対して何か突っ込まれるかもしれないな・・。
これは外資系のサイトにはよくあることですが、
PayPalの場合、アカウントの開設自体はウェルカムで
必要書類はさほど多く必要ではありません。
(現在はローカライズされて、本人確認書類が事前に求められます。)

しかし、ある一定規模になると取引について精査され、
それに通過しないとアカウントが凍結されるというリスクがあります。
(基本、無視しないできちんと返事すれば大丈夫です。)

ここでアカウントが止まったら・・、危ないぞ。
この時点でコンプライアンス対策に乗り出しました。

法人化を含め、税理士さんや経営体力のチェック、入出金の管理など
毎日の出荷の傍らで手続き関係の事も急ピッチで整えて行ったんです。

その直後・・。

「あなたのアカウントの取引が急激に増加しています。
 登記簿謄本を提出してください。」

セ・セ・セ、セーフ!
数日前に設立した会社の謄本を提出し、事なきを得ました。

その後はPayPalの専属アカウントマネージャーがつくことになり、
その後もなんどか売り上げ増加の局面で何度かの審査を終えました。

その後はPayPalの中でも最高位のトップマーチャントして
一応利用を継続させてもらってます。

さて、トップマーチャント以下のセラーに対しては
既にエグゼクティブクラブ内に数万件の事例が蓄積されているので
あなたは努力さえすればもっと簡単に
このステージまで辿り着くことが可能です。

私の現在の課題は、よりあなたの実務的な労力を極限にまで下げ、
マネジメントに集中できる環境を整備すること。

さらに、トップマーチャント以上の道を創造するための
道なき道を歩んでいくことになりそうです。

情報とは、空中に漂う霧のようなもの。
見えてはいるけど、掴めないものです。
そして全員に平等に存在する。

ただ同じ本を一冊読んだ後で、数年たって読み返すと
違った目線で読めるのと同じように、使い手の能力によって
その情報の活用の仕方は異なります。

私とあなたの情報の見方も、
まったく違う意味をそれぞれにもたらしていることでしょう。

霧のように空中に漂う情報を集め、紡ぎ、形にしていく。
最終的にはそれが便利なツールやシステムになります。
つまり、最終的には電卓のような「物体」になるんですね。

その、神の領域に近づきたい。
モノづくりの極みへ、到達したい。

これには、知識・経験・良識・仲間という4大要素が必要です。
あなたがこのステージで、多くの学びを得て
成長するのを楽しみにしています。

それが、日本を変えるということ。
世界を変えるということです。

【あとがき1】

12月1日の20:00に会員パスワードを更新します。
前後の時間帯はメンテナンスのため、
一時的にサイトにログインできなくなるので予めご了承ください。

来月のマニュアルは「確定申告」です。
個人輸出企業における確定申告の必要事項をまとめました。

海外法人設立に伴う税務申告等に関しても
当会の顧問米国会計士のアドバイスの下、
現在制作をさせていただいております。

現在最終チェック中!楽しみにしててくださいね。

【あとがき2】

アマゾン海外販売戦略大全集は
かなりの数のダウンロードがされています。

インターネットのビジネスで「販路拡大」を目指すなら
世界のアマゾンに飛び出しましょう!
tinyurl.com…

【あとがき3】

エグゼクティブクラブ5周年記念イベントで10日間限定で配布していた
175ページに及ぶマニュアルを無料配布しています。
このマニュアルから、伝説のセラーが多数生み出されました。

あなたも、私達と一緒に海外販売で世界進出してみませんか?
エグゼクティブクラブのSTEP1マニュアルの無料ダウンロードはこちらから
tinyurl.com…

【あとがき4】

アマゾン海外販売戦略大全集のご紹介料が
1週間限定で倍増しています。
この機会をお見逃しなく!

これから様々な案件をご案内して行きたいと思っていますので、
エグゼクティブクラブをよろしくお願いしますね!
tinyurl.com…

【あとがき5】

PayPalの本人確認書類の未提出で
各種サービスを受けられない方がかなり多くいます。

当会のシステムはPayPal決済を主に利用しております。
そのため、PayPalの本人確認を終えなければ各種サービスが
ご利用いただけません。

エグゼクティブクラブ以外にもたくさんの用途が発生するので
もしものためにも、本人確認は必ず完了させておくようにしてくださいね。
よろしくお願いいたします。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)