金太郎飴とリスク対策。 吉田の海外販売ノウハウ!


さーて、ちょっと気を抜いたら風邪を引いてしまいましたね。
色々と無理をしすぎると体にも影響は出てしまいます。

自分のペースで頑張ることも必要ですから、
ガムシャラに頑張る時期とそうでない時と、
あなたにも体をいたわりながら頑張って欲しいと思います。

昨年後半からは、300人規模のセミナーを2回と
100人規模のセミナーを3回開催しました。
こりゃ飛ばし過ぎだな。お腹いっぱいだからしばらく休もう(笑)

ところで、最近は私について「手の届かないところにいる」とか
「物凄く稼いでいる」みたいな印象を直接いただくので変な感じ。

物販を少しでもやったことがあるあなたならお分かりだと思いますが、
出てきた利益よりも、売上のほうが大きいのがビジネスです。

売上を出すために最初からお金を借りて運営するタイプの人もいますが、
私は最初から完全な無借金経営を貫いています。

最初の資金は生活費も含めて20万円ぐらいだったかな?
コツコツと売上を増やし、その中から生活費を捻出してました。

当たり前の事ですが物販の場合、売上ー仕入れ=利益です。
利益率が20%とするなら、売上はその4倍あるということですね。

売上が回収不能になったら、当然利益の4倍は準備金を
用意しとかないと大変なことになってしまいます。

リスクに備えるのは想像力。
今、起こっていない事態を想定することは大事なことです。

プラスのビジネスはずっとプラス、フローも同じです。
どうやってその輪を広げてるかっていうと別に隠しもせず
教材にしてるので、気になる方は読んでおいてください。

同じ事をやってても、成果の出方はもちろん違います。
現状では私が一番うまく活用してるってだけですね。

突然売上の出口が止まってしまうことも考えてこの準備金を
売上金と同等以上になるように今まで調整してきました。

通常なら保険をかけたり銀行からお金を借りたりするのでしょうけれど、
それだとキャッシュリッチになって実感のないままお金を使ってしまう。

なんかわからないけどお金がある状況って宝くじに当たったのと同じで
あんまり良いことじゃないような気がするんですよね。
だから、あまりお金にレバレッジはかけないように気をつけています。

なので、私自身が自由に使えるお金ってそんなにありません。
困ったときに「お金貸してください」って頭下げなくても良いだけの
資金をプールしてあるってことです。人様に迷惑は掛けたくないので。

当然生活するには十分なお金はあるので今は別に苦労はしてませんが、
元々散財する方ではないので普通の生活を続けています。

ビジネスもそれなりの規模になってきたので、
準備金も増え、納税額も増えている。

それが稼いでるように見えるのではないかと思いますが、
私の感覚としては、準備金が大きくなりすぎているので、
リスクが高くなってきたなあという印象ですね。

リスクの対策もせずに散財してる人は、それは稼ぎ続けるということに
当てはまらないのではないかと私は考えています。
いつも自分を戒めているので、他の人と比べても私は見た目地味なワケです。

ビジネスというのは一点集中すると、それがリスクになります。
例えば私が倒れたら組織全体がストップするし、
1つのところに資金が集中すると、納税額も高くなります。

税金って上手くできていて、利益が少ないうちは額も少なく、
利益が出始めると税金が高くなっていく。

つまり、分散しなさいって言われてるようなものですね。
分散するためには分社化をしたり、広告費や保険をかけて
今期の利益を減らし、翌期以降に発生するようにします。

節税のためには利益を横に薄く広げるか(分社化)、
利益を遠くに飛ばすか(広告投入して利益の発生を遅らせる)
この2つしかないんだなあと。

これを考えると、外注化だとか後継者育成で
自分がいなくても回る仕組みだーとか言って
全部丸投げしてしまいたくなる人が多いみたいですが、
私の感覚としてはちょっと違いますね。

組織っていうのはある程度バックアップを作っておいて
誰でも仕事をできるようにしておいて、その上で愛着のある人に
育ててもらうのが一番だと考えています。

私に何かあった時のために「金太郎飴」的なフローにしておく。
そして私が元気なうちは(あと20年は大丈夫でしょ)、
一緒になってそれを育てていく。

私が辛かった時、もう諦めちゃおうかなーと思ったら
それは困るってことで自然に周りがサポートしてくれる。
そういう関係が構築された時、「おおっ、人ってすごいなあ」って思いました。

スタッフでも外注さんでも一緒で、使い捨てみたいな感覚じゃダメだし、
共に成長するという気持ちが文化を作り、
私が1週間か1ヶ月程度は寝込んでも大丈夫な仕組みができる。

ビジネスの自動化ってのは完全に手離れするというよりも
その程度で十分なんじゃないかなと思っています。

完全に手離れしちゃうと、業績が下がってしまいますよね。
ユニクロの柳井社長がいったん社長を退いた後、また復帰したのも同じ事。

元気なうちは働けばいいじゃん。私はそう思います。
不労所得とか言ってんじゃねーよって。

経験した人にはわかると思いますが、
実際にそういう状態になったら虚無感に襲われます。
生きてる価値を見失っちゃうんですよ。

あとはバランス。私は年始早々いろんな事業を立ち上げました。
順調に行くのはいいんですが、これも期間が集中すると
その間、仕事に忙殺されてしまうことになります。

自分の体と相談しながら、ゆっくりみんなとビジネスを育てて行きたいなあと。
風引いちゃったし、1人の体じゃないしね。

さ、これからはしばらく息を吐いて、ゆっくりやろうよ。
やることはもう、決まってるんだしさ(^^)

【あとがき1】

私は日々たくさんのメッセージをいただいているのですが、
差し支えない範囲で記事に引用させてもらうことがあります。

この記事は一番読者数が多い媒体ですが、
それ以外にもセミナー参加者向けやなんやと結構書いたりすることがあります。

最大限の配慮はしてるつもりですが、いただいたメッセージは
公開することもあることご理解下さいね。

その人の今後も考えつつ、公開を控えさせていただく人もいます。
そーゆーのも今は私考えなきゃいけない立場なのかな。
いつまでも鈍い人じゃダメみたいです。

んで、引用文を出すと「手に汗びっしょりかきました。でもやる気出ました!」
なんてコメントをたくさんいただきます。

なんのなんのですよ。書いてる私は毎日そーゆー気持ちです。
100分の1ほどでも私の苦労を思い知ったか(笑)

ふわっはっは(笑) ← スイマセン

【あとがき2】

アマゾン海外販売戦略大全集は
かなりの数のダウンロードがされています。

インターネットのビジネスで「販路拡大」を目指すなら
世界のアマゾンに飛び出しましょう!
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/rfe4…

【あとがき3】

エグゼクティブクラブ5周年記念イベントで10日間限定で配布していた
175ページに及ぶマニュアルを無料配布しています。
このマニュアルから、伝説のセラーが多数生み出されました。

あなたも、私達と一緒に海外販売で世界進出してみませんか?
エグゼクティブクラブのSTEP1マニュアルの無料ダウンロードはこちらから
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/5i86…

【あとがき4】

エグゼクティブクラブのご紹介制度はこちら
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/v3ca…

【あとがき5】

PayPalの本人確認書類の未提出で
各種サービスを受けられない方がかなり多くいます。

当会のシステムはPayPal決済を主に利用しております。
そのため、PayPalの本人確認を終えなければ各種サービスが
ご利用いただけません。

エグゼクティブクラブ以外にもたくさんの用途が発生するので
もしものためにも、本人確認は必ず完了させておくようにしてくださいね。
よろしくお願いいたします。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)