通貨安競争と円安トレンドについて。 吉田の海外販売ノウハウ!


「通貨安競争」という言葉をご存知ですか?
各国の輸出産業を有利にするために自分の国の通貨、
つまり円を価値を相対的に引き下げ、円安誘導することです。

今日はあえて物議を醸し出す姿勢を取りたいと思いますが、
私はこの自国通貨安誘導には賛成です。

国際的批判が強まっている現在のアベノミクスについて解説を。
アベノミクスとは、大胆な金融政策、機動的な財政政策、
民間投資を喚起する成長戦略の3つを基本方針としており、
安倍はそれを「3本の矢」と表現しています。

これによって日本はデフレからインフレへ、
円高から円安へとシフトしていくことになるでしょう。

例えば国内で3000円で仕入れたものが海外で
その時のレートで50ドルで売れたとします。

1ドル90円なら売上は円転すると4500円。
3ヶ月前の1ドル80円なら売上は4000円。
利益が30%以上も上昇する計算になりますね。

つまり、国際競争力が30%増したということで
諸外国が懸念を表明しているということです。

日本はそういう意味では今まで貧乏くじを引き続けてたわけで、
諸外国は懸念をのたまう前に、5年間の円高を
ありがとうございますと言うべきですね。

海外のSOHOさんを活用してビジネスを行う場合、
仮に時給が3ドル、1ヶ月160時間働いてもらったとします。
月間480ドルのコストが発生する計算になりますね。

日本円に換算すると1ドル90円なら4万3200円。
1ドル80円なら月間3万8千400円。

約17時間分現地SOHOを使うコストが上昇したことになります。
つまり、日本企業にとっては円安になると物が売れやすくなり、
外国人雇用のコストが高くなるということ。

つまり輸出企業が勢いを盛り返し、雇用が
国内に回帰しやすくなるという利点があります。

代わりに、日本に入ってくる商品などは相対的に高くなります。
石油などの資源の価格は円安になると値段は上がりますね。

ただ、ビジネスというのは当たり前の話ですが、
利益がなければ人を雇う必要もない。
利益がなければ会社も必要ない。
利益がなければ税金の心配もしてはならない。
利益がなければ事務所もいらない。
利益がなければご飯が食べられない。

つまり、日本という国が潤うためには外貨を稼いで
利益を出さなければならないわけで、
そのためには通貨安であることが前提条件であるでしょう。

さて、一昔前なら普通に企業に勤めて給料を得るだけなので
物価が上がったりガソリン代が上がったりで弊害ばかりが
目につくかもしれませんが、今はインターネットがあるので
日本に住んでいても簡単に外貨が稼げる時代です。

あなたがもし、ヤフオクやアマゾン、ネットショップを運営して
販売した経験があれば、それを英語で海外向けに売るだけで
商圏が10倍以上に広がるということですね。

売ってみて初めて分かる、円安のメリット。

ただ、海外販売は極端にリスクが少ない反面、
参入障壁が多くあります。

例えば英語で出品する、ということそのものに対するアレルギー。
最初から多くのリスティング数(出品枠)を獲得できないジレンマ。

これらが、何か分からないビジネスの壁となって
他の業界と比べて参入する人が増えないということがあります。

インターネットは瞬間でビジネスが広まるため、
稼げる方法はすぐに使えなくなることが多いのですが、
この海外販売の輸出業界に関しては、まだブルーオーシャンが
広がっているということですね。

制覇されていない領域がたくさんあると私は感じています。
また、海外販売の場合は続ければ続けるほど待遇が良くなっていくので
初心者との差別化も図ることができるようになる。

強い者がますます強くなる、早い者勝ちということになってきます。
原則論ですが販路や販売チャネルを海外にする、ということで、
実はノウハウそのものは日本国内にあるものが最強ではないかと。

日本はインフラが最強に整っている国なので、
停電で電気が止まることもないし、地震や台風などの災害にも強い。
インターネットも国内全域を高速回線でカバーしています。

新興国では壊滅的なダメージを受けた後は
そのまま復旧しないところも多いんです。

言語が日本語だというだけで、本質は日本も海外もさほど変わりない。
むしろ、日本で学んだビジネススキルをそのまま海外に転用することで
どこの国の外国人よりも稼げるようになります。

為替も急激に変化しすぎると弊害が出るため
徐々に様子を見ながら円安基調に転換していくとは思います。

それにしても政治でこれだけ分かりやすくトレンドが変わるとなると、
今まで時の流れに身をまかせながら大きなものには逆らわず、
個人として出来る方法を考えてきた私ですが、政権が変わって
これだけの影響が出るということなら・・。

私もこれからは選挙があるときは投票に行かなきゃなあなんて思います。
あなたは選挙に関心がありますか?

【あとがき1】

アマゾン海外販売戦略大全集は
かなりの数のダウンロードがされています。

インターネットのビジネスで「販路拡大」を目指すなら
世界のアマゾンに飛び出しましょう!
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/rfe4…

【あとがき2】

エグゼクティブクラブ5周年記念イベントで10日間限定で配布していた
175ページに及ぶマニュアルを無料配布しています。
このマニュアルから、伝説のセラーが多数生み出されました。

あなたも、私達と一緒に海外販売で世界進出してみませんか?
エグゼクティブクラブのSTEP1マニュアルの無料ダウンロードはこちらから
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/5i86…

【あとがき3】

エグゼクティブクラブのご紹介制度はこちら
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/v3ca…

【あとがき4】

PayPalの本人確認書類の未提出で
各種サービスを受けられない方がかなり多くいます。

当会のシステムはPayPal決済を主に利用しております。
そのため、PayPalの本人確認を終えなければ各種サービスが
ご利用いただけません。

エグゼクティブクラブ以外にもたくさんの用途が発生するので
もしものためにも、本人確認は必ず完了させておくようにしてくださいね。
よろしくお願いいたします。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)