シンプルな時間管理を継続する方法


ビジネスをする上で大事だと思うのは時間管理。
ネットで色々なことを検索している内に、
時間ばかり経って結局作業が進んでいないことも多いでしょう。

私の場合は仕組みを作ったり計画を立てたりする仕事が最近多いので、
検索地獄に陥ってしまうとズルズルとスケジュールが伸びてしまいます。

そんな時大事になってくるのが、当たり前のことですが時間管理。
時間管理に必要なことは3つあります。

1つ目は、最初に1日のスケジュールを決めてしまうこと。
私の場合は1週間のタスクを思いつくだけ紙に書き出し、
1日のタスクを7個以内にまとめて整理します。

メモ書き程度で良いので、
書くのはタスクは自分がわかるタイトル程度。

2つ目はその7つのタスクのうち、優先順位を決めて必ず行うべき
3つのことをあらかじめ決めてしまうことです。

そして、最後の3つ目ですが、
そのうち3つだけ達成できたらOKだとして
スケジュールを組むということですね。

私はこれを起業当時からずっと続けてたんですが、
1人でビジネスを始めた最初の3年ぐらいは
「さっとこなして終わるもの」が多かったです。

やはり最初は考えるより手を動かして、
いつも言ってることですが「一定期間(1年間)」は
1つのことに集中して評価を得る、ということが必要です。

よく、1か月や2か月ぐらいで飽きてしまってか新しいビジネスに
目移りしてしまう人がいますが、これだと正確な自己レビューが
できないんですよね。

だから、今は無料レポートなどでも
有料レベルのものがたくさん出てるので
ある程度情報を集めた後で1つに絞り込み、
それを1年間お金を払ってしっかり実践するのが良いと思います。

マネジメントシステムにはマネジメントレビューというのがあって
1日の積み重ねを1年間で振り返る期間が必ず設けられています。
始めた当時と比べて、自分はどう成長したのか、ビジネスの問題点と
今後の目標を考える時期というのがあるんですね。

この時期を設定しないでおくと
「毎日悩んで後ろを振り返る」ことになります。

そうすると余計な見直しを何度も行うことになるので、
必然的に答えのない検索をする回数が増えてしまうんですよね。
だから、最初は成果を出している人を見習って作業レベルで
どんどん仕事をこなしていくのが一番良いと思います。

当会でも100万円以上稼いでいる人ほど、
私が声をかけて、「今これ一緒にやろう!」というと
結構簡単に時間を作れてしまったりする人が多いです。

これは、何か他の物事に目移りする回数が
少ないからなんじゃないかと思いますね。

さて、私は3年前の後半ぐらいから仕事を外注することが増え、
2年前から人を雇用してビジネスをするようになりました。
この当たりから私のスケジュール管理は大きく変わったと思います。

定型的な仕事は人に任せられるようになったので、
特に月末にこなすべき仕事が集中していた私は
そういう意味では楽になりましたが、1日で終わらない仕事が増えました。

単発の仕事というのは、作業というより人と話す時間になったし、
経理の部署を作るとかNijuyonの壮大なスケールを紙に落とし込むとか
そんな感じの仕事が多くなってきたんですね。

そうすると、1つのタスクが重すぎて、
1日3つ終わればよしと考えていたのが、
1つすら終わらないという感じになってきたんです。

これに慣れるのには少々時間がかかりましたが、
まず日々の雑務をさっさと終わらせてから、
とりあえずパソコンに向かってそれだけに集中する時間を作り、
時間が来たらさっとやめて、進んだところまでの進捗をまとめる。

これが一番良いと思います。
そもそもこれは計画を立てる仕事だったりするので、
始める前にだらだら悩んでいたり、終わりを決めずに続けていると
あっという間に時間が経ってしまうんですよね。

最後に、今年はパートナーとビジネスをする機会が増えました。
プロジェクトが進行している間はお互いマメに連絡を取り、
意思の確認を行うようにしています。

ここで心がけているのは「私はこう思うけど、これでよいですか?」
という提案方法。

自分であらかじめ答えを決めて完成物を見せ、同意確認をとる形ですね。
YESなら一言で済むし、NOなら理由が聞けます。

「なんか面白いことやろうよ、なんかない?」的な会話が
パートナーとビジネスを始めるとき多くされているのを見かけます。

ただこの会話には、具体性のカケラもないため
ずっと会議ばかり続く傾向にあるんですよね。

だから、物事を始めるときはお互い自分で詰めて形にしてから
提案するようにしています。
そうすると、無駄な会議がなくなってスッキリするんですよ。

時間管理方法を見ても、ずっと同じ海外販売をしているようで
私には大きな3つの転換期がありました。

同じことをしていても、同じでない。
「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。」

同じ流れに沿って、変化に柔軟に対応できる姿勢を持つことが、
ビジネスの成功においても必要なことですね。

高みを目指すために必要なこの一連の流れを
マネジメントフローと言います。

この仕組みって、どんなビジネスにおいても共通認識になりえます。
メリハリつけてスカッとさせたいですね!

【あとがき1】

昨日は娘を連れて近くのデパートに買い物に行きました。
最近泣かなくなったので、外に連れ出すのも楽になりましたねぇ。

疲れたら寝て、寝て起きて。
はっ、あの時私も同じようなことが・・。
と、昔の記憶が蘇ります。

子育てって深いなあ。

【あとがき2】

純国産型海外販売システム
マルチサイト、一括大量、リサーチ、出品の全てを可能にした
革命的な機能を搭載した最強ツールNijuyonセミナーを遂に行います。
tinyurl.com…

【あとがき3】

エグゼクティブクラブ5周年記念イベントで10日間限定で配布していた
175ページに及ぶマニュアルを無料配布しています。
このマニュアルから、伝説のセラーが多数生み出されました。

あなたも、私達と一緒に海外販売で世界進出してみませんか?
エグゼクティブクラブのSTEP1マニュアルの無料ダウンロードはこちらから
tinyurl.com…

【あとがき4】

エグゼクティブクラブには紹介制度というのがあって、
セミナーや無料レポートなどをご紹介いただくと
あなたにご紹介料をお支払いするシステムになっています。
tinyurl.com…

今回のセミナーも、より多くの方に来ていただきたいということから
Nijuyonセミナーでもご紹介者を通じて成約した場合、
ご紹介料をお支払いすることにいたしました。

こういうのをアフィリエイトっていうんですが、
既に媒体をお持ちの方は、ブログやメルマガで紹介していただくと
紹介料が入る仕組みになっています。

媒体を持っていない人は、
「私も行ってみるからあなたも行きませんか?」と
フェイスブックのメッセージやメールなどでお知り合いに
ご紹介をしてあげると効果的です。

これから様々な案件をご案内して行きたいと思っていますので、
エグゼクティブクラブをよろしくお願いしますね!
tinyurl.com…


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)