フランスへの荷物が届かない。


回は当会の会員様からのご相談。

「フランス宛の荷物が戻ってきてしまいました。どうしましょう?」

メールを読み進めてみると、現地の配達員が不在配達も入れず、

適当に現地の郵便局に保管して、そのまま日本に送り返した模様。

世界の郵便事情はマチマチです。

特にイタリアは極端に夏場の送達が悪くなる。

私の上得意のお客様もお客様の要望で

夏場は発送せずに秋口にかけて一気にまとめて発送するケースがあります。

送付した側も悪くない、お客様も悪くない。

じゃあ悪いのは誰でしょう?

言うべきところはしっかりといわなければなりません。

会員様に代わって、私から然るべきところに苦情を申し上げました。

結局は、めぐり巡ってお客様の信頼を勝ち取るため。

今日も会員様と苦楽を共にします。


The following two tabs change content below.