ゼロからのネット国内転売

ゼロからのネット国内転売





今やネットビジネスで稼ごうと思ったら
様々な選択肢があります。

その中でも一番稼げるのは物販ビジネス。
これは揺るぎない事実です。

ただ、その物販ビジネスの中にも
また様々な手法があります。

その中でも最も敷居が低いのが『国内転売』。

巷では「国内転売市場は飽和している」なんていう人も居ますが、
物販の世界に飽和なんていうものはあり得ません。

商品を売る人がいて、買う人がいる。
そして商品のカテゴリー、ジャンルも無数にあります。

さらには、国内転売の中にも様々な手法があり、
仕入先・販売先も数えきれないほどあります。

では今回お話する国内転売で
一体どれだけ稼ぐ事ができるのか?
まずは価格差の取れる商品の実例をご紹介しましょう!























国内転売とは、その名の通りすべて日本国内で完結します。

日本で商品を仕入れて、その商品を日本で売る。
つまり、圧倒的に敷居が低いのです。

例えば、物販ビジネスの1つに「輸入転売」というものがあります。
これは、海外から商品を仕入れて日本で売るというものですね。

そうなると当然、仕入れに使うサイトは外国語です。
それだけども、あなたは少し抵抗を感じるでしょう。

サイトの登録や使い方を理解するのにも一苦労します。
それに商品にトラブルなどがあった場合、
対応はすべて外国語でしなければいけません。

日本人は特に外国語に抵抗を感じる人が多いですし、
日本語以外の言語を喋る事ができる人は本当に少ないです。

しかし、国内転売なら仕入先も販売先も
相手はすべて日本人です。
それだけでも取引のし易さが全然違いますよね。

また、輸入転売の場合は関税や国際送料なども煩雑です。

どんな場合に関税で止まるの?
関税で止まってしまったらどうすればいいの?いくらかかるの?
国内での取引であれば起こりえないトラブルが色々とあります。

国際送料は国によっても変わりますし、
発送方法によっても違ってきますので計算が面倒です。

計算方法もわかりづらいし、計算することも多くて厄介。

しかし国内転売であれば、計算はとても単純です。
『販売価格 - 商品代金 - 送料 = 利益』
たったこれだけの計算です。

そして何と言っても、国内転売の良さは回転率の高さにあります。

輸入転売の場合、海外からの仕入れですので
当然、商品が届くまでに時間がかかります。

早くても1週間。
長ければ2週間以上かかる場合もあります。

つまり、出品販売できるまでに大幅にロスがあるということですね。

それに比べ国内転売は国内での仕入れなので、
2,3日もあれば商品が届きます。

最近ではネット通販でも
注文した当日に届くなんていうサイトも増えています。

商品がすぐに届けば、出品できるまでの期間も短く済む。
そうなると必然的に売れるまでも早くなりますよね。

また、商品が届くまでに時間がかかると、
仕入れて届く頃には価格相場が変わってしまっていて
予想していたほど利益にならなかった…なんてこともあり得ます。

回転率が早ければ、少ない資金から始めても
稼ぎを積み上げ易いといういうことです。

誰でも簡単に取り組むことができる。
つまり、物販初心者が取り組むべきは『国内転売』なのです。




国内転売というと、もしかしたらあなたは
リアルでの仕入れをイメージしたのではないでしょうか?

よくネットでも取り上げられるのが
ブックオフなどに行って本やCDを仕入れたり、
ヤマダ電気、ビッグカメラなどで家電製品を仕入れたりして、
それをヤフオクなどで販売したりするというものです。

これは非常に手間と時間と労力を伴います。

足蹴く店舗に通って、何時間と立ちながら
商品を1つ1つ価格をチェック。

そして価格差の取れそうな商品を見つけたら、
それを自分で持ち帰る必要があります。

副業で国内転売をしている人も多いですが、
わざわざ疲れてる体に鞭打って
仕事帰りに立ちっぱなしの作業をして
重たい荷物を家まで持って運びたい人なんていませんよね?

そして相場や売れ筋のチェックもその場でする必要があるため、
スマホでそれを行うのは非常に効率が悪いし大変です。

しかし今回の国内転売ノウハウは
仕入先はヤフオク、販売先はアマゾンを利用します。

つまり、ネットで完結するので完全在宅で出来てしまうんです。

これなら仕事が終わって帰った後でもやろうかなって気になりますし、
主婦の方でもちょっとした空き時間に取り組みやすいですよね。




国内大手ショッピングサイトだと楽天、Yahoo!ショッピング、
その他には最近だとメルカリ、フリルなどの
フリマアプリなんかも流行っていますが・・・

国内での仕入先としてもっとも適しているのはヤフオクです。
あなたも一度くらいは聞いたことがあるでしょう。

ヤフオクは国内最大のオークションサイトで、
年間取扱高は7300億円、1日の出品数は約2360万品。

そして利用者はPCからで約1100万人、
スマホからはなんと約1700万人にも登ります。

日本の人口がおよそ1億3000万人ですから、
5人に1人はヤフオクを使っている計算になりますね。

そして常時3900万個の商品が出品されています。
これだけ膨大な数の商品を、わざわざ店舗に買いに行かなくても
ネット上だけで簡単に仕入れることができてしまうんです。

ヤフオクを使って利益をあげている業者もたくさんいます。

そして、ヤフオクで出品している人のすべてが
国内転売をしている人のように
相場を正確に把握しているわけではありません。

とりあえず早くお金が欲しいから売れればいいとか、
必要のないものだから売れれば金額はあまり気にしないとか、
細かい事を気にせずに出品している人も多くいます。

その商品の相場をチェックし、
それよりも安い価格で仕入れることができれば
価格差を取ることができて利益になるということですね。

2013年以前はプレミアム会員という有料会員登録をしていないと
5,000円以上の商品を落札することができませんでしたが、
現在は無料会員でも金額の制限なく入札することができます。

また、ヤフオク独自の決済方法「かんたん決済」の手数料も
2016年1月15日以降すべて無料になり(特定カテゴリ除く)
買い手にとってはどんどん使いやすい環境が整ってきています。




販売先となるのは、Amazon.co.jpです。
言わずと知れた、国内最大のネット通販サイトですね。

元々は1995年にアメリカでAmazon.comとして誕生し、
今ではAmazon.co.uk(イギリス)、Amazon.fr(フランス)など、
全世界13カ国で展開する、超大手のWebサービス企業です。

日本のアマゾンだけでも巨大な市場を誇り、
国内のネット通販サイトでは売上高1位です。

2013年時点で76億ドルの売上、日本円に換算すると約9,000億円です。
月間客数は、なんと4000万人。
恐るべき集客力です。

あなたも恐らく利用したことが1度くらいはあるのではないでしょうか?
アマゾンに無いものはないんじゃなかっていうくらい
どんなジャンルの商品も豊富にそろっていますよね。

通常、ネット上で商品を販売したいと思ったら
自分でネットショップだったりを作って
自分で集客をする必要があります。

しかしそれが簡単なことではないということは
ネットショップを経営したことがなくてもわかると思います。

自分でやったら集客をゼロから始めるところを
アマゾンを利用すれば目の前には何千万人という
お客さんがいる状態から始められるというわけです。

Amazon出品サービスを使えば簡単に出品ができるので
面倒なお店作りもまったく必要ありません。

既にアマゾンで取り扱いがある商品であれば、
わずか1分足らずで出品できてしまうほど
出品サービスもどんどん進化してお手軽になってきています。

そしてアマゾンを利用するもう1つの理由は
集まるお客さんの目的の違いです。

物販というのは「安く仕入れて高く売る」、
これができればどこで仕入れてどこで売っても構いません。

しかし、どうせ売るなら売れやすい場所を選ぶべきです。

ではその時、ヤフオクを販売先に選んだらどうなるのか?
というと、なかなか利益を生むのは難しいでしょう。

なぜなら、ヤフオクは少しでも安い値段で
購入したいと考えるユーザーが集まるからです。

対してアマゾンには、多少高かったとしても
すぐに手に入れることができるならお金を出すユーザーが集まります。

つまり、ヤフオクで安く仕入れてアマゾンで高く売る。
この2つの組み合わせは、非常に効率がいいんですね。




アマゾンで販売する時に、2つの方法があります。

1つ目は、出品した商品が売れた時に
自分で発送をする方法です。

この方法の場合、売れる度に発送の手間があるので、
売れる数が多くなると大変です。

が、発送までの日時を調整すれば
売れてから商品を仕入れて販売するという、
「無在庫販売」を行うことも可能です。

この販売方法の場合だと在庫リスクがないうえ、
アマゾンでは出品する際に手数料が発生しないので、
とにかく商品を何千個と登録しまくることができます。

つまり、数撃ちゃ当たる戦法で
売れるかどうかわからない商品もひたすら登録するんですね。

ただ正直、この方法は労力に対する費用対効果が非常に低いです。

相場が変われば商品の価格をそれぞれ調整する必要がありますし、
価格調整する前に売れてしまったら赤字になる可能性もあります。

そして何より、売れる商品を見つけるというリサーチ力が育ちません。

物販ビジネスで大切なのは「安く仕入れて高く売る」のはもちろん、
「売れる商品を売る」ということも非常に大切です。

これが出来なければ、いつまで経っても売上は伸びていかないでしょう。

そしてアマゾンにとっても、
購入者の手元に届くのが遅くなるということは
顧客満足度の低下を招くため良いことではありません。

そこで利用するのがもう1つの方法、「FBA」というものです。

FBAとは「Fulfillment by Amazon」の略で、
アマゾンの倉庫に商品を預けておく方法です。

つまり、先に商品を用意する必要があるので有在庫の販売になりますが、
商品が売れた際の配送作業はすべてアマゾンがやってくれます。

売りたい商品をまとめてFBA倉庫に預けておけば、
後は何もしなくてもいいんです。
売上が入金されるのを待つだけですね。

そして重要なのは、アマゾンはFBAでの販売を
優遇する傾向にあるということです。

アマゾンの倉庫に商品が置いてあれば、
商品が売れたらすぐに発送することができます。

ということは、購入者の手元にも早く届ける事ができる。
つまり、顧客満足度を高めることができるんです。

ですので、アマゾンがFBAを優遇するのは
至極当然の流れなんですね。

非FBAで出品をしているライバルがどれだけいようと、
FBAのライバルがいなければ、少しくらい高い価格でも売れてしまいます。

なので、在庫を抱えるリスクを恐れて無在庫でやっているよりも
FBAを利用したほうが販売効率が圧倒的に高まります。

そこであなたが気になるのは、
「本当に売れるとわかっている商品なんて見つかるの?」
ってことだと思います。

が、大丈夫です。

売れる商品を見つけるリサーチというのは、
方法さえ知っていれば誰でもできるものなんですよ。

このマニュアルではヤフオクとアマゾンの登録、利用方法はもちろん、
徹底したリサーチ方法から稼ぎを伸ばすコツまですべてお話していきます!




エグゼクティブクラブでは、
様々な物販ノウハウを取り扱っています。

そのノウハウをお教えする会員募集を不定期的に行っていますが、
毎月15,000円の会費を頂いてマニュアルをステップ式でお渡ししています。

ですので、このマニュアルも15,000円の価値はあります。

しかし、今回このマニュアルを公開しようと思ったのは、
より多くの人に「ネット物販って本当に稼げるんだ」
っていうことを知って欲しいと考えたからなんです。
あなたの手に取ってもらえなければ意味が無いですし、
高い金額をいただくくらいなら、その金額を仕入れに回していただきたい。

ですので今回は、1,980円でこのマニュアルを公開します!
一般書籍のノウハウ本と同程度の金額です。

この国内転売マニュアルで、物販って稼げるんだ、
楽しいんだっていうことを知って下さい!

goods

エグゼクティブクラブ
ゼロから始める
ネット国内転売
【Executive Club】
ゼロから始めるネット国内転売

STEP1-1登録編

  • vol.1 はじめに
     vol.1-1 国内転売とは
     vol.1-2 アマゾンでの販売について
         1.Amazonとは?
         2.FBAとは?
     vol.1-3 ヤフオクでの仕入れについて
     vol.1-4 実際の取引例
  • vol.2 必要なサイトに登録しよう
     vol.2-1 登録するサイトと必要なもの
     vol.2-2 Amazon.co.jpのセラー登録と各種設定
         1.セラー登録
         2.各種初期設定
         3.FBA納品設定
         4.大口手品と小口出品の違いは?
     vol.2-3 ヤフーオークション登録
         1.ヤフーオークション新規登録
         2.Yahoo!ウォレット登録
         3.ハピタス登録
  • vol.3 仕入れとリサーチについて
     vol.3-1 仕入れる基準
         1.どんな商品を仕入れるの?
         2.仕入れの基準
     vol.3-2 価格差・売れる商品かを調べる方法
         1.落札代金と自宅までの送料を調べる
         2.アマゾン販売時の送料・手数料を調べる
         3.●●●で売れる商品かどうかを調べる
         4.FBA出品者数を調べる
  • vol.4 ヤフオクで商品を仕入れる
     vol.4-1 キーワード検索
     vol.4-2 取引ナビで出品者と連絡を取る
  • vol.5 アマゾンでの商品登録と出品
    vol.5-1 商品登録の手順
         1.商品登録
         2.自己配送の場合
         3.FBA配送の場合
         4.FBA納品の際の商品梱包
  • vol.6 商品が売れた際の対応
     vol.6-1 FBA納品商品が売れた場合
     vol.6-2 自己配送商品が売れた場合
         1.発送の処理
         2.商品の梱包
     vol.6-3 売上の入金について
  • vol.7 稼ぎを伸ばすためのコツ
     vol.7-1 さらなるリサーチの方法
         1.●●●●からのリサーチ
         2.●●●からのリサーチ
     vol.7-2 リサーチの蓄積
     vol.7-3 ●●●でのリサーチ
01



 

66
何か専門的知識は必要ですか?
71
特に必要ありません。国内転売を経験されたことがない場合はもちろん、ネットビジネス未経験でも実践いただける内容になっています。
66
マニュアルを申し込んだのですが、マニュアルのダウンロードURLが記載されているメールがいっこうに送らきません・・・。どうすればよろしいでしょうか?
71
自動返信でメールが届くように設定してあるのですが、 もしかしたら迷惑メール等に入っているかもしれません。今一度ご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。それでもお心当たりがない場合は、こちらのフォームよりお問い合わせください。
http://ws.formzu.net/fgen/S41674459/
66
携帯メールの登録はできますか?
71
携帯用のメールアドレスはご登録いただけません。 PC用のメールアドレスをご利用ください。 また、MSNメールは届きにくいとのご報告をいただいております。 当会ではGmailのご利用をオススメしております。
66
登録後に送られてくるメールが文字化けをしているのですが。
71
お使いのメーラーに依存することがあるようです。 メーラーとはメールを受信するソフトのことで、 アウトルック等の一部の受信ソフトでは文字化けを起こすようです。

Outlookの
書式 > エンコード > Unicode(UTF-8)
を選択することで文字化けが解消されます。

また、Gmailなどのクラウドアプリをご利用いただくことで問題なく閲覧が可能です。
66
この教材を購入して、サポートを受けることは可能ですか?
71
申し訳ございませんが、対象外とさせていただきます。




エグゼクティブクラブでは、様々な物販ノウハウを取り扱っています。
その中心となるのはeBayとアメリカのAmazonを利用した輸出ビジネスです。

輸出ということは、国内で仕入れをして
海外に向けて販売をするということですね。

これまで当会は約9年に渡って
海外販売で稼ぐノウハウを発信し続けてきています。

これまで2,700有余名以上の歴代会員さまをサポートし
数々の成功者を排出してきた実績は
個人輸出の会としては業界最大級だと自信を持って言えます。

しかし、どんなビジネスもそうですが
100%の人が成功するということはあり得ません。

どれだけ稼げるノウハウがわかりやすく
解説されているマニュアルがあったとしても
それをどれだけ実践できるかにはやはり個人差があります。

短期間で要領良く稼げるようになる人もいれば、
人の何倍以上の時間と労力をかけてやっと稼げるようになる人もいます。

そして中には、途中で諦めてしまう人もやはり存在します。

じゃあ何が悪かったのか?
と言えば、順序を間違えたというのが1つ大きな要因としてあるでしょう。

海外販売で稼いでいる人のほとんどは、
海外販売を始める前に少なからず何かしらネット物販を経験しています。

ネットで物を売る、という感覚をわかっているので、
いざ海外販売を始めてみてもスッと上手く行きやすいんです。

eBayはオークションサイトということで
ヤフオクとシステムが非常によく似ていますし、
アマゾンは言語が変わるだけでサイトの見た目はほぼ一緒です。

「売れると分かっているものを安く仕入れて高く売る」
この原理は国内転売でも輸入ビジネスでも輸出ビジネスでも
あらゆる物販において共通の原理です。

国内転売はその中でも圧倒的に敷居が低く、
この感覚を養うには非常に向いています。

あなたが国内転売で得たノウハウは
他のどんな物販ビジネスにも活かすことができます。

どんなビジネスだって、売れなきゃつまんないです。
稼げなけりゃ続ける気なんて起こる訳ありません。

物販ビジネスは、やれば誰だって稼げます。
その可能性をこのマニュアルで確かめて見て下さい!


 

<手続きの流れ>


1.ご購入ボタンを押します。


 



2.決済ページに移動して支払を完了させてください。


3.PayPalのご登録メールアドレス宛にご登録ページへのフォームURLが自動返信で届きます。
【重要】この情報を登録しないと手続きができません。
必ずご登録を完了させてください。


4.連絡用メールアドレスにお手元に自動返信メールが届きます。
届いていない場合は迷惑メールボックスをご確認ください。
ps