stickyimage

Menu

アジアの今と天下三分の計


「物価が、だいぶ上がりましたね。」

以前は日本の4分の1か5分の1だった物価が、
3分の1ぐらいまで上昇していると聞いた。

確かに海外に行った時のお得感が少し薄らいでる。
単純に円安になっただけの理由だろうか。
果たして?

前回、タイに行った時の映像が好評だったので、
続編をお送りさせていただきます。

第2話。タイでレンタルバイクを借りたら翼が生えたの巻

ガソリンスタンドなんてもんは無くて、
バイク屋の軒先に並べてある瓶詰めのガソリンを
補充して走るというスタイル。

山の頂上にも登ったし、象にも乗った。
とにかく映像じゃ、あの巨体の凄さは
一切伝わらないので一度体験してみてください。

ビジネスの基本の「キ」はリサーチである。
リサーチ1つで儲かるビジネスは大抵突き止められる。

帰りの飛行機で映画を見てたら、
登場人物の1人がこんなことを言っていた。

「ネットが登場して、あらゆる情報がデジタルに
 取得できるようになった。未来も正確に分かる。」

ほおおー。と。

世界中の情報を検索していると、
ヒトやモノ、お金の流れが濃淡のように
見えてくることがある。

どこからどこへ、移動しているのか。

モノの値段は低いところから高い所に
移動するところにビジネスチャンスがある。

質量が小さいものから移動が始まる。
まずカネ、そしてモノ、最後にヒトの順番です。

3年くらい前からアジアの人達の移動が活発になり、
日本人は元サヤに戻るかのように日本に戻り始めた。

訪日外国人の上位10カ国は、いずれもアジアだ。
欧米諸国はその次の順位になる。

なんだか矢印が逆向きになってきたみたい。
まだ感覚ベースではあるけれども。

動画の中にもある、リゾート施設は、
さほど外国人向けのロケーションにあるワケでもなく、
ローカルの人達が3300円を払って入場する。

日本の同様の施設で3700円の所があるので、
そんなに大差もなくなっている。

つまりは、アジアの中間所得層が
非常に伸びてきているというワケです。

昔、軍師諸葛孔明は、天下三分の計を説きました。

世界のうち、2箇所は大きな勢力に占められている。
主君は3番目を治めなさいと。

今、世界をざっくりと三分すると、
北米、欧州、そしてアジアです。

これからしばらく、アジアについて
あなたにお話していきます。

あなたの知らないアジアの今を。

sd;hus


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)

1年 ago by in 海外旅行. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2017 海外販売をしよう! All Rights Reserved