stickyimage

Menu

明日締切。レンタルバイクで海外の山奥へ行きました


「え!?ガソリンって瓶詰で売ってるの?げげ!」

ここじゃない、できるだけ遠くへ行ってみたかった。
観光ガイドにも乗ってない場所へ。

起きがけから最低限のお金を現地通貨に両替して、
そのまま長距離バスで行けるところまで行こうかと。

バスに揺られること4時間。
渋滞をくぐり抜け、狭い車内に身を寄せて、
辿り着いた場所は観光ガイドに載ってる所だった。

少々がっかりはしたものの、
日本人はほとんどいなかった。

白人の、それも初老の人達がBarで
ビールを飲みながら談笑してる。

海の近くのそのリゾート地は、
確かにネットの検索ではほとんど
情報が出てこないところだったけど、
モノの値段はむしろ都会以上だった。

どこにでもあるメニューのハンバーガーを
腹に入れて、これからどうしようかと
ブラブラ歩いてた時に見つけたんです。

「For Rent」の看板を。

目の前にはバイクが並んでたのですぐ分かった。
そうか、これだと思ってすぐ手続きをする。
3分でバイクが手に入った。

久しぶりのバイクなので勝手が分からず
少し手間取ったけど、徐々に感覚を取り戻し始めた。

そこからどんどん街の中心部を離れてく。
ここじゃないどこかへ、自分のハンドル操作で
向かっていくのは気持ちが良いもんだ。

どんどんと景色が田舎の風景へと変わり始めた所で
バイクのガソリンが無いことに気づいた。

日本でしているのと同じように
見慣れたガソリンスタンドを目で追って探す。

・・いつまで経っても現れない。

おかしい、このままじゃガス欠する!
焦った私は、その辺を歩いてる現地人に
バイク越しにガソリンスタンドを
知りませんかと声を掛けてみた。

日本語はおろか英語も分からない彼は
私の声を聞くなり手を振って立ち去ろうとしたけど
必死の私は制止してガソリンタンクを指さし
ガソリン、ガソリンと連呼した。

「ああ。それならあそこだよ。」

と言われた気がして、指差す方向へ行ってみた。
ただそこにはガソリンスタンドらしくものはなく、
バイク屋が1件あっただけ。

まさか、バイク屋にガソリンなんて置いてないよね。
そう思いながらもバイクを止めて店を眺めてみると。

まるでジュースを売ってるみたいに
コーラの瓶にガソリンが詰めて置いてある(爆)

オレンジ色の液体の瓶がガソリンで、
緑色の液体がオイルだと思う。

こんな所に置いてあったら普通に火炎瓶じゃん。
日本じゃ絶対ありえないよなあと苦笑する。

1本いくらで購入して、タンクに直接突っ込んでもらった。
バイクの燃料ゲージが上がっていくのを見て、
息を吹き返したかのように安堵した。

ビジネスでもあるよなあ。こういうのって。

稼げると思って始めてみたけど、
順調に行ってるかのように見えて
必ずどこか途中で壁にぶつかる。

その時、なんとかできる本能を、
私達は持ちあわせているんだね。

あまりにも近場で知り尽くした場所なら、
別の手段を使って迂回してしまう。

思い切りよく、なるべく遠くに一歩を踏み出し、
そこから、なんとかしようともがくんだ。

いつかその経験が、また当たり前のものになるから。

それからずっと真っ直ぐ山奥に入って行ったら
象に会うことが出来た。

まるで2階建てのバスのような高さ。
本物の象ってこんな巨体なんだ!

これからどこかに出かける時は、
必ず経由地でレンタカーかバイクをゲットして
周辺を散策するのが一番私に合ってることが分かった。

この価値は計り知れない。
お金で買えない価値がある。
プライスレスだ。

あなたも一緒に行きませんか?
ここじゃない、どこかへ。

osughs


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
1年 ago by in 海外旅行. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2017 海外販売をしよう! All Rights Reserved