stickyimage

Menu

リモートワークを管理して生産性を上げるソフト『Time Doctor』 – 使用方法編


リモートワーカーやバーチャルアシスタントが何時間働いているのか、どのように時間を費やしているのかを示す時間追跡ソフト『Time Doctor』。

今回は使用方法についてお話していきます。

【関連記事】
リモートワークを管理して生産性を上げるソフト『Time Doctor』 – 導入編

 

<目次>

タスクの追加
休憩のやり方
タスクの完了
作業の終了
ダッシュボード
チームメンバーを追加
まとめ

(見出しをクリックすると各章へジャンプできます)


 
タスクの追加

作業を追加するには「Task(required)」をクリック。

タスク名を入力して再生ボタンをクリック。

赤い矢印が指しているタイマーは、その日の総勤務時間を示します。

こちらのタイマーは再生ボタンをクリックした後のタスクごとの経過時間を表示します。

総勤務時間の部分にカーソルを置くと、「本日の総勤務時間」「今週の総勤務時間」「今月の総勤務時間」「本日の総休憩時間」が表示されます。

以下の画像のボタンを使用すると、Time Doctor Tasks(全部のタスク)とLast 15 tasks(最近の15タスク)の表示を切り替えます。


 
休憩のやり方

休憩をするときは一時停止ボタンをクリック。

タスク経過時間が休憩経過時間に切り替わります。

作業を再開するにはもう一度再生ボタンをクリック。


 
タスクの完了

作業が終了したらタスクを完了させましょう。
完了したいタスクの左側のチェックボックスにチェックを入れ、「Clear complete」をクリック。

リストから選択したタスクが消去されました。

同じ要領でタスクを追加→タスクを完了し、どんどん作業を進めていきましょう。


 
作業の終了

本日の作業を終了するには「Finish Work」をクリック。

時間の経過がストップし、本日の勤務時間が表示されます。

タスクをクリックすれば、作業を再開することができます。


 
ダッシュボード

ダッシュボードでは作業の進捗状況、作業に費やした時間、休憩時間などを確認できます。

ツールウィンドウ下部の赤丸部分のマークをクリック。

ブラウザでダッシュボード画面が開きます。
このダッシュボードは、Time Doctorアプリを使用している間は自動的に更新されます。

総勤務時間や、緑のバーにカーソルを合わせるとどのタスクにどれだけ時間を費やしたかわかります。

「Week」をクリックすると、週単位の勤務時間を見ることができます。

自分の名前をクリックすると、さらに詳しい情報を確認することができます。


 
チームメンバーを追加

あなたが会社のオーナーでチームの行動を監督したい場合、ダッシュボード上部の「Invite new user」に招待したい人のメールアドレスを入力し、「Invite」をクリックします。

招待が承認されると、ダッシュボードにチームメンバーが追加されます。


 
まとめ

リモートワーカーを雇う時、難しいのはその管理です。

Time Doctorを使用することで、リモートワーカーの作業や進捗状況を管理することができ、チーム全体がより生産性の高い作業ができるようになります。

ぜひ上手に使いこなして下さい。

 


The following two tabs change content below.

エグゼクティブクラブ編集部

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。
2か月 ago by in 便利ツール. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。

Copyright ©2017 海外販売をしよう! All Rights Reserved