stickyimage

Menu

稼ぐ人が使ってるオススメのマインドマップツールとは?


泡盛をロックで飲んで、次は焼酎をロック。
ふーと気持ちよくなって時計をみたら23時。

お台場のVenusFortはとても気に入った。
都心までのアクセスもいいし、
そんなにゴミゴミもしていない。

これから梅雨入りなのが信じられないくらい
晴れ渡った空と満天の星空を見上げながら、
VenusFortであたる夜風が気持ちよかった。

帰国してから、人に会うようにしています。

オンラインの関係も良いけれど、
やっぱりネットだけじゃお互い本心は分からないし、
一緒にご飯を食べたり飲んだりすることで
本当の人間性や本音が見えるんじゃないかなと。

お酒が、ずいぶん飲めるようになった。

さて、そんな時でも気になるのが、
頭の中でモヤモヤしてることや
しなければならないことの確認方法。

人と会ってる時間って完全に仕事は止まるので、
スケジュール調整や、やりたいことリストなど
まとめるものはスキマ時間に手際よくまとめた方がいい。

「なにをどうするんだっけ?」

と頭の中がモヤモヤした時に
是非やってもらいたいのが
思考を紙に書き出すという作業。

それにはマインドマイスターという
ツールを使うのがオススメです。
www.9-4.jp/main/072e…

マインドマップという言葉を
聞いたことがあるでしょ?

私は思いついた時にノートにざざっと
書いていたんですけど、やっぱり
記録の保存や共有するという点では
紙媒体は不便な所も多くて。

とはいえ、ネットに出ている
マインドマップ作成ツールは
有料のものなので今まで使いませんでした。

エクセルだとかなんだとかで
流用してた感じ。でもどうも
ツリーごと移動したい時とか
直感操作が難しかったりするんですよね。

やっぱりマインドマップはあった方がいい。

でもどうせ使うなら稼いでいる人達が
長く使っているものが良いですよね?

ということで、稼いでいる人が
一番使ってるのがマインドマイスターでした。
www.9-4.jp/main/072e…

最初の3枚作るのは無料なので、
まずは始めてみるといいですよ。

このツールがほかと違う所は、
マインドマップを多人数で共有して
Googleスプレッドシートみたいに
同時編集ができるところ。

マインドマップって中央にテーマがあって、
放射線状に書いていくのがよくみるパターン。

だけど、一番使いやすいのが
中央のテーマから右側に展開していく方法。
skdgfs

このツールは若干のクセがあって、
中央のテーマから広げていくと
両サイドに勝手に広がっちゃうので、
1つサブテーマを挟むといいんです。

その上で、例えばブログ記事を書く場合なら
目次やタイトルを次に羅列して、
その下の階層に参考になるURLや書きたいことを
思いつくまま広げていけばいいんですよね。

一旦書き終えたところで見直しをして
全体の流れを確認してみましょう。

これはカリスマレベルのブロガーさんや
Youtuberさんに聞いてハッとしたんですけど、
1つのタイトルが1つのHow toになってると
記事がしっかりまとまります。

その上で私はストーリー性を持たせるのが好きなので
上から下に向かって盛り上がりを作って、
1つのテーマがワンクールの物語になるように
作ると非常にキレイな形になるなあと。

ということで、私もマインドマイスターの
ヘビーユーザーの仲間入りをすることにしました。

あなたも是非使ってみよう!
www.9-4.jp/main/072e…

これはいい。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)

3年 ago by in 便利ツール. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2017 海外販売をしよう! All Rights Reserved