stickyimage

Menu

中国輸入のノンブランド品を買ってみた結果


参入者が多くなると、どんどん利益率が下がってく。
相乗り出品ってどうなんだろって思う人多いですよね。

打開策として横に広げてた出品数を減らして
縦に多く積み上げて価格を下げて勝負する人が増えました。
中には商品点数が10点未満の人も。

その他にもオリジナル商品で勝負する人も現れています。
OEMとかオリジナルって言えば先行してるのが中国輸入。

タオバオとかアリババで仕入れて
日本のアマゾンで売るという方法ですね。

中国輸入の良い所は仕入値が安いので
大量に仕入れても値段が安いところ。

てことで、最近ちょこっと
中国輸入にチャレンジしてみてます。

まず、どんなもん売ってるんだろってことで、
アマゾンでたくさん売れててレビューが多い商品を
普通に買ってみることにしました。

長年海外販売やってる私から見てまず
カルチャーショックだったのが
日本のアマゾンでノンブランド品を買うと、
同じASINで買った商品なのに中身が違うってこと。

FBAで入れてるセラーはまだマトモだとしても、
無在庫セラーの場合は中国語が色々混じってたり、
あっちついてるけどこっちは足りないパーツがあったり。

いやー噂通り。てかここまでとは思わなかった。

当然買い手はアマゾンから買ってると思ってるので
この商品は買わないほうが良いとかガッカリしたとか
あるコトないコト書かれています。

FBA使わないで自社発送や代行発送してる
ケースもあったけど(その方が送料が安い場合もある)
簡易包装すぎて、なんか萎えますね。

だから安いんですよと割り切ってる人が多い気がする。
これ、混合在庫には絶対できないですね。

最近、中国人でも日本のアマゾンに出品できるとかで
何個か中国人ぽいセラーからも買ってみましたが、
その後を追いかけてたら途中でいなくなってました。

Amazon輸出の場合は同じASINの場合は
どこで買っても「まったく同じ」商品が入ってるので
差別化出来るとすれば価格以外にありません。

そういった意味でシンプルなので取り組みやすいけど、
同じプラットフォームなのにこうも違うとは
ある意味新鮮でしたね。

中国で製造された商品はクオリティが高いとは
言えないのが現状です。

なので、そもそもクレームにならないような
商品をまず選ぶというのが基本。

小さくて軽くて壊れにくいっていうのもあるけど、
アダプターみたいに通電の確認なんかで
検品の手間が掛かりそうな商品も難しいと聞いています。

海外販売の場合は通電チェックなんかしたことないけど。
電気が点かない電化製品・・あるんですねえ(遠い目)

こういったことがあるので、手軽なものは得意でも
食品や調理器具、赤ちゃんグッズなんかは
中国輸入の最も不得手な部分だと言えるでしょう。

そういえば、中国人のお客さんからの
リクエストが最も多かったのが蚊取りマットでした。

確かに中国行った時はかなり蚊が多かった。
安ホテルはしょうがないにしても
最高級ホテルでもベッドメイクの後に
窓が開けっ放しになってて部屋に蚊が入り込んでた。

なんで窓閉めてくれないんだろう。
不思議すぎる。

もちろん中国にはベープとか液体タイプの
蚊取り製品はたくさんあるようだけど、
何が入ってるか分からないから日本製が
良いって人がたくさんいたんですよね。

中国輸入の場合は値段が安くて品質が悪いので
オリジナルに変えてく場合は元の商品に
足し算していく形になるでしょう。

逆に日本から輸出するなら値段が高くて品質が良すぎるので
オリジナルに変えてく場合は元の商品から
引き算していく形になるんじゃないかと考えてます。

ちなみに、日本が世界に誇る知られざる超優良企業
「フマキラー」ですが、6月1日に発表した
2016年3月期決算では過去最高益を達成してます。

売上高362億8800万円で
売上総利益114億1000万円という。

凄すぎる。

h1_brains


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
3年 ago by in タオバオ. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved