stickyimage

Menu

インフレの国とデフレの国はこんなに違う


インフレとデフレの関係について、
日常生活でほとんど気にすることはないですよね。

だけど国をまたぐと体感することができる。

中国の場合は田舎でも外車が走っているけど
ハイブリッドカーはほとんど見かけない。

ホテルは1泊4000円も出せば
廊下がじゅうたん張りのホテルに泊まれる。
だけど洗面台が壊れてて水が漏れたりする。

街では工事がたくさん行われてて
これから何か出来そうな気がする。
だけど夜中は警備員も仕事をせず寝に来てる。

私は完璧に整った街で生活するより
こんな場所で不便を感じながら暮らす方が好き。

インフレというのはモノの値段が上がること。
つまり、昨日よりも今日の方が値段が上がる。
普通の感覚なら、上る前に早く買いたいと思う。

それがデフレになるとモノの値段は下がります。
つまり昨日よりも今日の方が値段が下がるということ。
先延ばしにした方が得をするのがデフレです。

日本はインフレ目標を掲げてるけど、
私個人の気持ちはデフレのまんまです。

買った時より売る時のほうが値段が下がるなら、
どうしても欲しいもの以外は買う気にはなりません。

逆に買った時よりも売る時のほうが値段が上がるなら、
多少無理してでも今買っておこうと考えるでしょう。

そこで一番高い買い物が、住宅です。

中国人が購入する日本製品でも、
住まいに関係するものが多いのには
こういった理由があります。

ピカピカの新築マイホームのトイレの汚れは気になるし、
せっかく奮発したキッチンは輸入家具で揃えたい。
そういうのもまあ、気持ちは分かりますね。

あとは泥で汚れた車が重なり渋滞してる道路に
ピカピカのレクサスが走ってるとやっぱり注目を浴びます。

逆に日本の場合はどうかなと。

高いものより安いものの方がよく売れますね。
付加価値つけて高く売るより、値段を下げて売るほうが
国内市場を攻めるには圧倒的に楽です。

ビジネスの話しは置いといて、
どっちが本当の豊かさなんだろね。

inflation


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
3年 ago by in タオバオ. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved