stickyimage

Menu

あのネット企業が中国で快進撃に驚いた


アイスタイルって会社は知ってます?
うーん、知らない。。

じゃあ、@コスメといえば?
www.cosme.net…

なんか聞いたことある、という程度。
でも女性の認知度は多分抜群だと思う。

確か化粧品関係のレビューサイトで、
物販アフィリエイトの人がよくお世話になるとか。
(間違ってたらすいません)

その運営元がアイスタイルなんですね。

代表取締役は吉松徹郎さんという方。
アンダーセンコンサルティングという
経営コンサル会社に入社し、経験を積みます。

1999年に@コスメをオープン。

化粧品という、非常に大きな市場の中で、
今は大量の比較サイトが存在してます。

ライバルが誰もいない時期にこのビジネスを
開拓したのは先見の明以外の何物でもありません。

かつ、比較サイトを作ったところで、当時は
ネットビジネスの本がネットワークビジネスの棚に
並ぶほど怪しがられたネット黎明期。

この時代から事業を拡大できたのも、
普通の人なら到底及びません。
代表の吉松さんの手腕と言えるでしょう。

婚約者との結婚資金と新婚旅行をキャンセルして
会社を設立したという逸話があります。

業界共通の顧客データベースを一元管理するという
目標を達成した後は、モノの流通へと業態を拡大します。

ネットからリアルへ。

インターネットのデータ構築から、
実店舗をオープン、直営店の@cosme storeは
全店舗で前年同期比213.3%増。

2016年第2四半期決算報告ベースで、
なんと上期売上36億円というネット企業としては
ありえない驚異的な売上を出してます。
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/65cv…

この結果を牽引したのが海外売上。

なんと・・中国向けECモールへの販売です。

2Qでは11億円の店舗売上に対して、
中国向けECモールへの売上が8億6千万円と
国内実店舗の売上に迫る勢いになっています。

アイスタイルが進出したのはタオバオの法人版、
T-moll Globalで、11月11日の独身の日は
1日の売上が1.4億円を記録した模様。

中国でのEC卸しパートナーも12社に拡大。
なんと出店したのが2015年の3月だったので
1年未満での快進撃です。もう鼻血でるわ。

インターネットも、すごいステージに来た。
成功していることは十分分かったけど、
この規模では戦えない。

だから私たちは戦い方を変えなければならない。

できない理由なんてどうでもよい。
元々カオスなんだから。

どうぶっこむか、だ。
lsdkfjghs


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
4年 ago by in タオバオ. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved