stickyimage

Menu

大きなお金を動かす前にマスターすべき資格とは?


答えは自分の中にあるって思ってて、
どんなトラブルに見舞われたとしても
最終的には自己責任だと言い聞かせてる。

基本的に私はマジメで、期限や目標、あと
約束もちゃんと守ることをモットーにしてる。

そんな私が損をしたことはまったくなくて、
今振り返ってみても、ちゃんとしといて
良かったなあと過去の自分に感謝してる。

私は古き良き日本の考え方が大好き。
高度成長期時代の日本だ。

他人に頼らず、答えを探すのと、
マジメに約束を守ること。

この影響力の範囲なら困ることは何もない。
それがA国で活躍するってこと。

んじゃ、次の国に行くってことはなんだろう。
まだ行くとも決めてないしA国、B国、C国だなんて
酔っぱらいに言われたことだから別に気にしてない。

だけど仮にC国というものがあるとして、
C国の住人は、大胆が故に捨ててるものがある。
それが緻密さや、律儀さだったりする。

ビジネスで商品の受け渡しをする時、
1万円のやりとりが発生するよね。

この時、お釣りまでしっかり数えて、
間違いなく渡してあげると喜ばれる。

金額が大きくなって、
100万円だと少し緊張する。
取引に関わる人も増えるよね。

じゃあ1000億円になるとどうだろう。

みんな、ワカランもーん、知らんし。
失敗したらゴメーンでも頑張るから~!

1億ぐらいオトすかもー。
でも5億にして返すからー!

みたいに途端に大胆になってる気がする(笑)

それはある意味、無責任でもあるけど、
背負いすぎてたら何もできなくなるので
良い意味でみなさんサッパリしてる。

そのくらい、考え方を変えなきゃいけない。
そ・・、そんな感覚になれるんだろうか。。

いやこれはまだ、想像の範囲です。
私まだ1000億動かしたことないし。

いずれにせよ、別の場所に行くということは
考え方を180度変えなきゃいけないはず。

でも、ここに来るためには「資格」がいる。
キャリアパスとでも言うべきだろうか。

私は今、シリコンバレーにいて、
この後は東京に一旦戻って、
そのままシンガポールに行く予定です。

長い時は何ヶ月か自宅に戻らない時もある。
それでもビジネスが回って、かつ
収入が入る状態じゃないといけません。

さらにトラブルが発生して自分が
対応しなければならない状態になると、
とてもじゃないけれど海外なんて行けません。

つまり、大きなチャレンジをするためには
そのぐらいのことができる人に
なっておくべきだと言うことです。

そのための、基礎ってやつがあるんですよね。

あ。もう出かける時間だ。

続きはまた明日。

ausdfa


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)

4年 ago by in シリコンバレー滞在記. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved