stickyimage

Menu

役に立つ海外webマーケティングツール!


役に立つ海外webマーケティングツール!

おはようございます!朝岡です。

海外に商品を売り込むには、マーケティングの理解も必要です。いざeBayやAmazonに出品しよう!となった場合、どの商品が売れやすいのか、また利益を出しやすいのか、が分からないままやみくもに出品しても、その努力が徒労に終わってしまっては意味がありませんよね。eBayのAdvance SearchやAmazonベストランキングを参考にする方法は、過去の販売実績に基づいたものなので、より確信に近づけると思いますが、例えば、アメリカ人が日本商品をどれぐらい知っているのか、どういったジャンルに人気が集まっているのかを常にリサーチし、販売がより確実になる方法を探ることも、大事な戦略のひとつです。

■Alexa(アレクサ)でサイトの統計を調べる

利用されている方も多いかもしれませんが、Alexaはウェブサイトの各種統計をグローバル規模で調べることができるサイトです。今日は、Alexaの使い方を簡単に説明してみます。どうやらAlexaの各種データ収集のサンプル対象が「AlexaのツールバーをPCへインストールしている人」だけみたいです。信憑性に疑問が残りますが、グローバル規模で大きくデータを調べられるので、今後の参考に役立ててもらえれば、と思います^^

サイト名:Alexa – The Web Information Company
URL: www.alexa.com…


それでは一度使ってみましょう!まずはAlexaにアクセスして、気になるワードを入力し、検索をかけます。今回は「pokemon」と入力してみます。日本語で「ポケモン」と入力しても「pokemon」としてサーチしてくれます。

すると、「ポケモン」というワードを含んだウェブサイトがランキング順で表示されます。



「ポケモン」というキーワードで一番ランキングが高いサイトは「pokemon.com(9,615位)」、そして2番目は「pokemon.co.jp(12,727位)」という結果になりました。では、日本のポケモンサイトを見てみましょう。「pokemon.co.jp」をクリックすると、以下のデータを調べることができます。

・How popular is pokemon.co.jp?
他の関連サイトに対し、どれぐらい人気があるかを表示しています。Global Rank(世界ランキング)とRank in Japan(日本国内でのランキング)も一目で分かるようになっています。

・How engaged are visitors to pokemon.co.jp?
直帰率(1ページだけ見て別のサイトへ移動してしまったユーザーの比率)、PV、サイト滞在時間が分かります。

・Who visits pokemon.co.jp?
男女別・学歴・そのサイトを見た場所(家や学校など)の比率、また国別でどれぐらいのアクセスがあるかをパーセントで表示しています。

・Where do pokemon.co.jp’s visitors come from?
どのサイトからアクセスされたか、また検索エンジンにどのようなキーワードを入れたか等を割合で示しています。

■国別でのランキング

個人的に気になるのが、各国における日本商品の認知度と人気です。その商品に関連したネットショップや掲示板のようなコミュニティを探したいのですが、なかなかうまく見つかりません。影響力のあるサイトであれば、そこで告知された商品に需要が高まるのは目に見えています。それが日本にしか無い商品でまだ誰も販売していなかったら・・・と考えるとウキウキしちゃいます。笑

そのようなサイト探しに一役担ってくれそうなサーチ機能が付いていました。Alexaのトップページ上部「Top Sites」というタブをクリックします。グローバル規模・国ごと・カテゴリーごとでランキングを表示するのですが、そうですね、今回の対象国「アメリカ」、検索ワード「kimono japan」と入れて検索してみます。「By Country」タブをクリックし、「United States」をクリックしてみてください。すると、アメリカ内のウェブサイトランキングが表示されます。1位はGoogle、2位はFacebook、そしてなるほど、eBay(9位)よりもAmazon.com(5位)のほうがランキング上なんですね。

次に、右上の検索窓に「kimono japan」と入れてみます。すると、そのワードが含まれるサイトがランキング順で並びます。



どうやら「kimono」と「japan」のワードで一番人気はkimono-yukata-market.comというサイトみたいです。クリックすると、先に紹介したような各種データーが出てきます。またkimono-yukata-market.comをクリックすればもちろん、そのサイトにアクセスすることも可能です。

■まとめ

このように、対象国を決定し、日本の商品を検索し、ランキングの高いサイトをチェックして対策を練るのも、一つの大事なマーケティングですよね。なにより、海外のサイトで日本の商品について盛り上がっている様子を見るのはやっぱり嬉しいです。

それでは、あなたも是非一度試してみてくださいね!


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
6年 ago by in ネットショップ , リサーチ. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved